X7f6vgfxzd76twlgsljp

ちはやふる

CATEGORY | ちはやふる

【ちはやふる】若宮詩暢の可愛さについて徹底検証!その人気の秘密とは?

2018.06.10

映画化も果たした大人気少女漫画「ちはやふる」で競技かるたでの女性チャンピオン『クイーン』として立ちはだかる若宮詩暢。主人公・千早のライバルにも果わらず、原作・映画共にちはやふるの中で特に人気が高い『若宮詩暢』とは一体?!人気の理由に迫ります!

  1. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・プロフィール
  2. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・競技スタイル
  3. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・かるたに愛される少女
  4. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・容姿端麗
  5. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・小、中時代
  6. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・詩暢のここが可愛い①
  7. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・詩暢のここが可愛い②
  8. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・詩暢のここが可愛い③
  9. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・詩暢のここが可愛い④
  10. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・詩暢のここが可愛い⑤
  11. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・主人公、綾瀬千早との関係
  12. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・綿谷新との関係
  13. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・クイーンの敗北
  14. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・映画化キャストはあの人気女優!
  15. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・松岡茉優はハマり役すぎる?
  16. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・ひそかに話題の布束砥信って誰?
  17. 【ちはやふる】若宮詩暢のキャラクター分析・まとめ
『若宮詩暢(わかみやしのぶ)』
ちはやふる(5) (BE LOVE KC)
価格 ¥ 463
主人公の千早と同い年で、京都の津咲高校に通っています。 政治家である祖母の影響で家庭内は複雑。両親は離婚しており父親がいません。それ故、幼い頃から孤独な環境で育ちました。そんな孤独な詩暢だからこそ、かるた一札一札と特別な繋がりを自ら生み出します。
左利きの詩暢は「守りがるた」を得意としています。取りに行くときの正確で無駄のない動きは京都出身を感じさせる美しい競技姿。音さえも立てないと言われています。その実力は他を寄せ付けないほどで、高校選手権個人戦では20枚以上の差を付けて勝利を勝ち取り続ける圧倒的な強さを持ちます。
また独特な感性を持っており、百首の札を擬人化し対話しながら競技を進めて行くという他にない戦い方が特徴です。正確な動きなどは練習量で獲得できるものの、札の擬人化、そして対話といったあまりに特殊すぎるスタイルは真似ようと思っても真似することは難しいもの。それが詩暢の強さの最大の秘訣と思われます。
ちはやふる2 Blu-ray BOX 下巻(本編ディスク4枚 第十三首~第二十五首収録)
価格 ¥ 12,980
特殊な戦い方をする詩暢は独特な名言をいくつも残しています。
「どうしてかはわからへん。私がかるたを好きなように かるたが私を好きなんや。」 「うち最後に何の札持ってたん?何の札取られて負けたん?待って 待って みんな行かんといて」
印象的な台詞ですよね。幼い頃から孤独に札と向き合ってきた詩暢にしか感じることができない感情です。詩暢がかるたを誰よりも愛しているように、かるたもまた詩暢を愛しているかのように思えます。詩暢の強さは実力だけではなくそんなあらゆる想いから来ているのかもしれません。 ちなみに詩暢の名前の由来は「しのぶれど 色にいでにけりわが恋は 物や思ふと 人のとふまで」という歌から来ているそうです。
主人公の綾瀬千早に劣らぬ美貌を持ちます。細身でスタイルもよく、高校生にしては大人っぽい容姿ですね。チャームポイントは左目の下のほくろ。クールで凛とした表情が多いですが笑顔は美人というより可愛い印象。競技中に見せる「クイーンスマイル」と称される妖しい微笑みも特徴的です。
ちはやふる(20) (BE LOVE KC)
価格 ¥ 463
京都明星会に小学校6年生まで所属しており、なんと小学校4年生の頃にA級へと昇進しました。そして中学校3年生という若さで史上最年少でクイーンになります。複雑な家庭で育ったことが原因か、友達もおらず孤立した学生時代を送ってきました。映画内では子供の頃までは描かれていないようです。
そんな幼少期を過ごしてきた詩暢は誰かと競い合うことも少なく、その代わり自分で自分を追い込み一人孤独に力をつけていきます。それ故、チームを組んで戦う団体戦には全く興味がないどころか、友達・仲間というもの自体に嫌悪感を抱いており、「団体戦はかるたを好きではない人がやることだ」という考え方が根本にあります。「楽しいレクリェーションみたい」「かるたではなくみんなで何かやるのが楽しいだけ」といった嫌味を放つ場面も印象的です。
その競技の強さと凛とした美しい見た目からは想像つかない一面があります。なんと詩暢は「服がダサい」のです。ファッションセンスがなく、せっかくの容姿を持て余してしまっているようですが、そんな一面も意外で可愛いですよね。同じ高校の同級生から「残念」と思われてしまっていることなど、千早と通じるところがあります。しかしさすが京都美人、袴を着ると息を呑むほど美しいんです。制服姿もまたよく似合います!
「スノー丸」という、原作内のオリジナルのマスコットキャラクターが大好きな詩暢。実は服がダサい原因はもちろんセンスもあるのですが、このスノー丸のTシャツをよく着ているのも大きな原因の一つです。 中学生でも着ない、小学生が好きそうなヘンテコなキャラクターの服を身につけてどこか満足げに颯爽と歩く詩暢の姿はあまりに可愛すぎます。
ちなみに映画でもスノー丸Tシャツを身につける詩暢が忠実に再現されています。 そのスノー丸の限定グッズを試合会場に持ち込んで人知れずアピールするなどの可愛いエピソードもあります。
詩暢が愛してやまないスノー丸の限定グッズが当たる応募券つきのアイスを、グッズが欲しい一心で食べ続けた結果、なんと短期間で激太り!10kgも体重が増えてしまう事件が起こります。 しかもそのままクイーン戦に出場することになり、その試合の生中継を見ていた千早たちが驚く場面も。見た目が詩暢とは思えないぷくぷくのまん丸でチャームポイントの泣きぼくろだけが面影を残しています。
ぷくぷくな詩暢はいつものキツイ印象が薄れてそれはそれで可愛いですが、しばらくすると体重も見た目も元どおりになり読者たちを安心させました。
詩暢にはツンデレな一面もあります。容姿が容姿だけに、確かにツンデレキャラはぴったり!特に主人公の千早に対しその一面を見せることが多いです。千早が詩暢の服装を褒めると照れを見せたり、千早が詩暢のクイーン戦の応援に回った際千早からダディベア(後述)のレアな襷をプレゼントされ、のちの千早との対戦時にこっそり愛用していることが千早にバレる場面も。
対人関係が苦手な詩暢は、少しのコミュニケーションも思うように出来ず、アルバイトをしてもすぐクビになってしまいます。かるた以外は何をやってもうまくいかないようです。美しい見た目だけに、そんな不器用な一面も可愛いと思ってしまいます。
ちはやふる(12) (BE LOVE KC)
価格 ¥ 463
全国大会のA級個人戦で千早と対戦して以降、千早を意識するようになります。 千早はなかなか詩暢に勝てず敗北を繰り返すもののライバルとして、友達として、詩暢の試合を応援したりと距離を縮めていきます。やがて、ずっと孤独に一人で戦ってきた詩暢にとっても千早は「友達」と思える存在になっていきます。
詩暢がスノー丸を好きな一方で、千早もダディベアというヘンテコなマスコットキャラクターが好きで、ダディベアシリーズのレアなグッズを試合中に身につけており、それを見た詩暢が「激レア、マミーベアタンクトップ‥!」と驚きと羨ましさが混ざったクイーンを忘れさせる反応をする場面も。
ちはやふる(30) (BE LOVE KC)
価格 ¥ 463
瑞沢高校や府中白波会の人間は千早を名前で呼ぶ人は多いものの、それ以外の人で千早を名前で呼ぶ人物は珍しいです。そこでも二人の関係性が伺えますね。
小学生全国大会にて詩暢は数年連続で一回戦で綿谷とあたり、その全ての試合で綿谷に敗北を許してしまっています。それ以降ずっと綿谷のことを敵対視しており当然再戦も望みますが、一方綿谷は祖父の死を原因にかるたから離れてしまったため詩暢の再戦の望みも叶わないまま年月は過ぎます。
しかし高校生になり千早と太一との再会をきっかけに綿谷が再び競技かるたの世界に復帰すると、それまで無敗を貫いていた詩暢はA級個人戦にて2年連続で綿谷に敗北。数年越しに再び綿谷の強さに直面することとなります。
TVアニメ『ちはやふる2』 Blu-ray BOX【期間限定版】
価格 ¥ 15,421
連勝記録を保持しクイーンの座に座り続けていた詩暢ですが、ついに負けてしまうときがやってきます。
ちはやふる(24) (BE LOVE KC)
価格 ¥ 463
クイーン戦の一戦目は勝利したものの、祖母が用意した重い袴や対戦相手も悪かったことからギリギリの戦いでした。しかし勝利は勝利。そのときの「この札たちが私を選ばんはずない」という台詞は、幼い頃から札と共に過ごしてきたことから来る絶対的な自信を表しています。
しかしその次の二戦目で詩暢はいつもの自分らしい試合ができずに敗北してしまうのです。原因は二戦目の前に、母と交わした会話の中で、自らをかるたの道へ導いてくれた祖母に裏切られたと勘違いしてしまったこと。そして実力を認めていた千早がクイーン戦より修学旅行を優先したことを知ってしまったこと。これによって精神的に不安定になってしまった結果の敗北です。初めてのことに動揺する詩暢の姿に胸を締め付けられました。
ちはやふる Vol.9 第二四首~二五首収録 [Blu-ray]
価格
映画化が決まり、人気キャラクターの詩暢のキャストにももちろん注目が集まる中、女優の橋本愛がぴったりなどといった声もちらほら聞こえていましたが、映画版の若宮詩暢役には今あらゆる作品で引っ張りだこの人気女優、『松岡茉優』に決まりました!
NHK連続ドラマ小説シリーズの人気作「あまちゃん」で知名度を上げて以降NHK大河ドラマ「真田丸」や、シリーズ化した「コウノドリ」にも出演するなど、ドラマ・映画問わず実力派女優として人気です。 キャストが発表されると「ちはやふるの映画、松岡が出るなら見たい」「松岡茉優の詩暢ちゃん役が楽しみ」といった声も多く上がりました。
今回の映画に向け、詩暢と同じ黒髪でゆるいウエーブがかかったボブへと髪型を変え見た目も合わせた松岡。制服姿も袴姿も原作に劣らずとても可愛い仕上がりです。しかし見た目以上にその演技力がとても評価されています。
ちはやふるの映画は『上の句』『下の句』『結び』の3部作になっており、松岡演じる詩暢は上の句には僅かしか出演しておらず下の句から主要キャストとして出演しました。にも関わらず主演の広瀬すずに負けず劣らず、若宮詩暢という役どころをしっかり理解した上で圧倒的な存在感を魅せています。「目」の演技が素晴らしいという意見も多く、読者の期待を裏切らないクオリティに賞賛の声が上がっています。
ネット上でひそかに話題となっているのが、若宮詩暢にそっくりな漫画キャラクターが存在するという話。 「とある科学の超電磁砲S」という漫画原作でアニメ化している作品の「妹編」に登場する「布束砥信(ぬのたばしのぶ)」というキャラクターが本当に詩暢にそっくりなんです。そっくりどころか漢字は違うものの名前の読みまで同じという偶然。
プレシャスメモリーズ 布束 砥信(C)/とある科学の超電磁砲(レールガン)&とある科学の超電磁砲(レールガン)S/01-063
価格 ¥ 20
「とある科学の超電磁砲S」は超能力バトル漫画で掲載誌もちはやふるとは別誌ですし、何の関連性もないのでただの偶然のようですが、それにしても本当によく似ていますよね!こちらのしのぶちゃんも可愛いです!
とある科学の超電磁砲S ぺたん娘トレーディングラバーストラップ Vol.2 【3.布束砥信】(単品)
価格
一言で若宮詩暢の役どころを言うと所謂ヒール役といったところでしょうが、人となりを知れば知るほど愛される要素がたくさん浮かび上がってきます。主人公の千早、幼馴染の真島太一と綿谷新という3人の主要キャラに次ぐ大事な主要キャラです。映画でも松岡茉優によってさらに魅力的に描かれ、より多くの人が詩暢に魅了されたのではないでしょうか?
【チラシ付き、映画パンフレット】ちはやふる 結び 
価格 ¥ 1,430