Il2ro8cqaasr0hir1rsi

多田くんは恋をしない

CATEGORY | 多田くんは恋をしない

【多田くんは恋をしない】ネタバレ注意!原作の結末とアニメ最終回に違いはある?

2021.06.09

【ネタバレ注意!】TVアニメ『多田くんは恋をしない』。写真部に所属する多田を中心とした面々と留学に来たテレサを中心に広がる青春を描いています。爽やかでキュンとする魅力の詰まった多田くんは恋をしないの結末は?アニメと原作の最終回に違いはあるのか?【ネタバレ注意!】

  1. 『多田くんは恋をしない』
  2. この恋を、一生忘れない
  3. 【多田くんは恋をしない】テーマ曲『オトモダチフィルム』【最終回】
  4. 【多田くんは恋をしない】なんとルクセンブルクとのコラボまで…!【最終回】
  5. 【多田くんは恋をしない】様々な恋が「ただこい」を色鮮やかに【最終回】
  6. 【多田くんは恋をしない】一度後悔したことは、二度と繰り返さないようにする【最終回】
  7. 【多田くんは恋をしない】テレサの気持ち【最終回】
  8. 【多田くんは恋をしない】光良の気持ち【最終回】
  9. 【多田くんは恋をしない】春の訪れと【最終回】
  10. 【多田くんは恋をしない】最後にアニメと原作の違いについて【最終回】
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/611cOSfzI7L._SL1000_.jpg
『多田くんは恋をしない』は2018年4月から放送されたTVアニメです。高校の写真部を舞台に繰り広げられる青春を描いた内容となっています。
写真部に所属している多田光良はある日、写真を撮りに皇居に出かけたところでラルセンブルグから日本に留学に来ていたテレサ・ワーグナーと出会います。途中で雨に降られ、光良はテレサを祖父の経営する多田珈琲店へと連れていきます。
テレサは迎えに来た友人のアレクと共に多田珈琲店の隣にあるマンションに滞在します。しかし翌日、テレサとアレクの二人は光良のクラスへと転校してきます。
略称は「多田恋」「ただこい」です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Do6eWlrU0AANemF.jpg
こちらはアニメのキャッチフレーズです。とても素敵な言葉ですよね。多田くんは恋をしない、というタイトルに反しているのはあえてそうしていると考えられます。あなたはどんな恋を考えますか?
叶えてはいけない恋、自分の恋心にあるいは相手の恋心に気づかぬまま終わる恋、ひと時の忘れられない恋、様々な恋の形を想像できるところにドキドキさせられます。
多田くんは恋をしないのストーリーの中でも、登場人物の様々な恋模様を見ることができます。
OPテーマはアニソンシンガーとして名を馳せているオーイシマサヨシさん。オーイシマサヨシさんといえばけものフレンズの『ようこそジャパリパークへ』の作詞作曲者でもあります。
アニメに沿った曲になっていて、カメラ部や恋を彷彿とさせる歌詞、MVでもカメラを構えたりフィルムを切り取って並べているかのように切り替わっていく背景、楽しそうに踊るオーイシマサヨシさんとウーリャさんがとても魅力的です。
多田くんは恋をしないを見ていくと、だんだんとオトモダチフィルムを聞くたびに胸が締め付けられるような感覚になります。
ヒロインのテレサの出身国がラルセンブルクという国で、名前からモチーフがルクセンブルクであると推測できます。
ラルセンブルクの名物はホットミルクやコーヒーにチョコレートスプーンを入れて飲む「ホッとチョコスプーン」で、こちらはルクセンブルクの名物でもあります。
実は多田くんは恋をしないとルクセンブルクがコラボしたことで、ルクセンブルク市内舞台探訪マップも作られていました。アニメの舞台にもなった場所、それも海外の地図がもらえるとは珍しいですよね。多田恋のスケールの大きさを感じます。
恋を題材としているだけあって、登場人物たちの恋心も作中で描かれています。今回は最終回のネタバレなので途中経過はぜひ本編を見てその目で味わっていただきたいところです。光良もテレサもアレクも伊集院もピン先輩も委員長も山下犬もゆいちゃんもシャルルもニャンコビッグも、とにかく心の動きに注目していただきたいです。
「ただこい」はかなり分かりやすく心理描写がされていると思いますので、アニメをただ見るだけでも十分に楽しめます。ですが、言葉や表情から深堀していってキャラクターの胸の内を想像するというのも非常に楽しいです。結局のところただの空想なのですが、自分なりの解釈をしていくとより魅力的に見える作品なので、せめて気に入ったキャラだけでも考えてみてください。
写真部で星の撮影に出かけた日のこと。湖の傍で星が出るのを待っていた光良の隣へテレサがやってきます。
「多田くんはいつも一生懸命です」と話すテレサに、光良は両親が亡くなってから「早く大人にならなきゃ」と思っていることをテレサに伝えます。その話の中で光良は「きっとその日から、多田くんは強くなろうと思って生きてきたんでしょうね」と話していたことをテレサに尋ねました。
「過去に戻れたらいいのに」と力なく話すテレサに「一度後悔したことは、二度と繰り返さないようにすればいいんじゃないかな。それが後悔した意味なんだと思う」と伝えます。
そしてテレサを励ましたこの言葉は、最終回に光良を奮い立たせることになるのです。
写真部で星を撮りに行った日の帰り、テレサは光良に恋をしていることをアレクに見抜かれます。テレサはその気持ちを自覚していながらも光良に思いを伝えることはありません。この時、視聴者にはテレサがラルセンブルクの姫であることは分かっていますが、光良たちはまったく知る由もありません。シャルルが婚約者ということも知りません。
テレサの想いも本物で、最初から決められていた結婚に対して納得できていないという気持ちもずっと抱えていたので、相当に辛かったのだと思います。
ラルセンブルクで光良に真実を話した後、悲しそうなテレサの顔は本当に胸が締め付けられました。暖炉の前でアレクと寄り添って泣くシーン、「明日になれば大丈夫」という言葉に縋っている様子は脳に焼き付いて離れません。
そんなテレサが、最終回ではちゃんと自分の気持ちを伝えられた時には本当にホッとしたものです。
テレサに伝えたいことがあって、苦手な飛行機に乗ってまでテレサに会いに来た光良の気持ちは、もうお分かりですよね。
自分の気持ちを伝えようとラルセンブルクにまでやって来た光良ですが、テレサから自身がラルセンブルクの姫であることを告げられます。テレサが王族であること、シャルルとの婚約が決まっていたことを知った光良は、失意に呑まれて気持ちを伝えられずにテレサのもとを離れていきました。
すっかり気持ちの沈んでいた光良のところに、心配して追いかけてきた伊集院が声をかけます。振り向いた光良は涙を流していました。両親が亡くなった時も泣かなかった光良の涙に、テレサへの恋心が本物だということを改めて理解します。
これまで見せなかった涙を見た伊集院は「自分を抑え込んで気持ちを伝えてこい」と光良に喝を入れ、翌日のパーティーに参加させようと説得します。「一度後悔したことは、二度と繰り返さないようにする」とテレサに伝えていたことを思い出し、パーティーへの参加を決意します。会場でテレサと出会った光良は、テレサの気持ちを知っていたシャルルの計らいもあって二人で話す機会をもらうことができました。
テレサには自分の思っていることを素直に言えたこと、初めて会った時から惹かれていたこと、そしてテレサを好きだということを伝えます。自分の気持ちを打ち明け、テレサからも光良が好きだと伝えられ、お互いに「この恋を、一生忘れない」ことを告げました。
見つめあう二人の表情と恋心は必見です。
テレサに気持ちを伝えた光良はその後に伊集院と日本へ帰国。季節は巡って場面は春へと移り変わります。ピン先輩こと杉本一は卒業し、写真部の部長は光良になりました。昨年同様、皇居へと写真を撮りに来たものの雨に降られ、雨宿りをすることに。
雨が上がるまで待とうとしていたところに傘を差しだされ、その持ち主……テレサが
多田くんは恋をしないはアニメ原作ですので、元となっている漫画や小説というのは存在しません。ですが、アニメの内容をテレサの視点で描いた『多田くんは恋をしない テレサ・ワーグナーの事情』 という小説があります。アニメ脚本家の方が書いている小説ですので、アニメを見ている方も安心して読むことができます。
アニメ11話までの内容をテレサの視点で描いているため、テレサが体験していないことは描かれていませんが、アニメでは分からなかったテレサの胸の内が分かる作品となっています。アニメを見終わった方はぜひ手に取ってみてください。
さて最後はこのまま思い出になるのかと思いきや、シャルルがまさかの婚約破棄。テレサは日本へと戻り、光良と再会を果たします。ハッピーエンドになって本当によかったのですが、その裏で実らなかった恋があったことも事実……。王道を辿っていたものの様々な恋が煌めいた作品でした。
というわけで「【多田くんは恋をしない】ネタバレ注意!原作の結末とアニメ最終回に違いはある?」を終わります。読んでいただきありがとうございました。青春したい人は絶対見るべし!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/tadakoi_anime/status/1048950748409552897