Q9i8ovaonqgiwsylxgek

メジャーセカンド

CATEGORY | メジャーセカンド

【メジャーセカンド】ネタバレ!136話・地区大会決勝戦開始!結果は?最新話も紹介

2021.06.09

大人気漫画「MAJOR」の続編である「メジャーセカンド」をネタバレを含めながら紹介していきたいと思います。今回ピックアップするのはメジャーセカンド136話の地区大会決勝戦です。最新話も簡単にまとめました。ネタバレ注意です。

  1. 【メジャーセカンド】作品紹介【136話ネタバレ!最新話も紹介】
  2. 【メジャーセカンド】MAJORおさらい【136話ネタバレ!最新話も紹介】
  3. 【メジャーセカンド】アニメ紹介【136話ネタバレ!最新話も紹介】
  4. 【メジャーセカンド】あらすじ紹介【136話ネタバレ!最新話も紹介】
  5. 【メジャーセカンド】主人公・茂野大吾【136話ネタバレ!最新話も紹介】
  6. 【メジャーセカンド】136話まとめ【136話ネタバレ!最新話も紹介】
  7. 【メジャーセカンド】最新156話まとめ【136話ネタバレ!最新話も紹介】
  8. 【メジャーセカンド】続編の意外なきっかけ【136話ネタバレ!最新話も紹介】
  9. 【メジャーセカンド】主題歌まとめ【136話ネタバレ!最新話も紹介】
  10. 【メジャーセカンド】まとめ【136話ネタバレ!最新話も紹介】
MAJOR 2nd(メジャーセカンド)は、漫画家・満田拓也による漫画作品です。神奈川県を舞台にした野球漫画で、「週刊少年サンデー(小学館)」にて2015年から連載されています。この作品は1994年から2010年まで同じく少年サンデーで連載された「MAJOR」の続編です。MAJORの主人公・茂野吾郎の息子、茂野大吾の成長を描いた作品となっています。日本の野球漫画の中でも特に有名な作品です。
前作のMAJORは、第41回小学館漫画賞少年部門を受賞。更に第2回サムライジャパン野球文学賞ベストナインも受賞しています。主人公・茂野吾郎の半生を描く物語となっており、「幼稚園編」から始まり「リトルリーグ編」「三船東中学校編」「海堂学園高校編」「聖秀学院高校編」「マイナーリーグ編」「W杯編」「メジャーリーグ編」「日本プロ野球編」と続きます。
2017年に少年サンデーの誌面にて待望のテレビアニメ化が発表され、放送直前の2018年3月に「アニメ「メジャーセカンド」 まもなくプレーボール!」という特番が放送されました。そして2018年4月から9月までNHK Eテレにて放送スタート。土曜日の夕方「メジャーセカンド」というタイトルで、全25話に渡り放送されました。前作のMAJOR世代から現代の子供たちまで幅広い層のファンに愛されその人気のまま放送終了。早くも第2期の製作を希望する声が多く上がっているのだとか。
茂野吾郎の息子、茂野大吾は、幼少時に現役復帰した父を見て、その影響を受け「おとさんみたいなプロ野球選手になる」という夢を持ちます。小学4年生のときに、かつて吾郎や薫が在籍していた三船ドルフィンズに入るものの、父親のような才能やセンスには恵まれませんでした。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81iN6E7RiWL._RI_SX380_.jpg
父や祖父と当たり前のように比較され、周囲から期待はずれと言われ続けた大吾は次第に父に対して強い劣等感を抱くようになってしまい、それが原因で野球を辞めてしまいます。しかし小学校6年生で新たな出会いや周りをきっかけに、再び野球と向き合うことを決めた大吾は再び三船リトルに入るのでした。
茂野大吾(しげのだいご)
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51jClmbAuDL.jpg
父に元メジャーリーガーの茂野吾郎を持ち、更に実の祖父は元プロ野球選手の本田茂治、義理の祖父も元プロ野球選手の茂野英毅とまさにサラブレッド。一度野球を辞めてしまうものの、父の親友・佐藤寿也の息子、佐藤光との出会いで再び野球を始めます。
メジャーセカンド 01 茂野大吾 デカアクリルキーホルダー
価格 ¥ 1,188
捕手、外野手、右投右打。背番号は13。守備能力は並以上ですが、打撃や遠投が苦手。父のようにずば抜けた身体能力はないものの、日々の鍛錬によりそれを補っています。佐藤寿也の指導により、捕手を目指すようになります。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81zkfC9YvfL._SY445_.jpg
ギリギリの勝利を重ね、大吾たち風中野球部は何とか地区大会決勝までこぎつけました。次戦は優勝候補である英邦と誰もが予想していたもののその英邦はというと、小学生編のライバルとして登場した眉村満塁と、他3人のシニアが所属している大尾中に大きな差をつけられ破れていたのです。
そして風中と因縁の大尾中の地区大会決勝が始まります。試合が始まると先頭打者の千里が三遊間にうまく転がすのですが満塁の予想以上の技量によりアウト。続く太鳳、スラッガー弥生も共に失敗に終わり、実力の差を見せつけられてしまうのでした。
風林中では1学期の中間テスト期間に入っていました。テスト期間であるため部活動も禁止。そんなテスト期間の間に大吾は地区大会決勝で惜敗したショックから無事立ち直っていました。
テスト後、部活が再開するとキャプテンである大吾が練習量を増やすという方向性を示します。体力トレーニングはもちろん、バッティング練習、ノックによる守備練習など、自分たちのチームの課題を徹底追及し、克服を目指し、最終的な目標は前回大会よりも好成績を残すこととした猛練習が始まりました。
するとチームメイトの太鳳は、このままでは学校の成績が悪くなってしまうと考えキャプテンである大吾に練習量を減らすよう頼もうとするのですが、大吾はそのつもりはさらさらなく減らすどころか、土日も朝から練習をするよう決めてしまったのです。そしてその様子を重く受け止めた太鳳はついに練習のボイコットを考えるのでした。
メジャーセカンド 01 缶バッジ BOX
価格 ¥ 4,147
作者の満田拓也さんが「MAJOR」の続編を描くことを決めたきっかけについて、興味深いことを語っています。元々続編を描きたいという気持ちがあったのは大前提ですが、決め手となったのは大谷翔平選手だったそうです。
投手と打者の「二刀流」として有名な大谷翔平選手ですが、実は二刀流のアイデアは前作の頃からあったようでにもあったのだといいます。しかし「現実味がない」という一番の理由から見送っていました。そんな中、二刀流に挑戦し続ける怪物のような大谷選手を見て、触発されたそうです。やはり野球漫画が影響を受けるのは野球なんですね。
メジャーセカンド 01 キービジュアルデザイン ハードケース iPhone6/6S/7/8兼用
価格 ¥ 2,138
アニメ・メジャーセカンドの主題歌を紹介していきたいと思います。

オープニングテーマ

第1話〜第13話「越えていけ」作詞・ヤマサキセイヤ / 作曲・編曲・歌・キュウソネコカミ・・・ 第14話〜第25話「ドリームキャッチャー」作詞・歌・ベリーグッドマン / 作曲・ベリーグッドマン、GRP / 編曲・GRP

エンディングテーマ

第1話〜第13話「プライド」作詞・作曲・歌・高橋優 / 編曲・池窪浩一、高橋優・・・ 第14話〜第25話「SAIREN」作詞・作曲・歌・Reol / 編曲・瀬恒啓
今回は大人気野球漫画MAJORの続編、メジャーセカンドについて、主題歌の紹介なども交えつつ136話のネタバレを中心に最新話までまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?
MAJORといえば今や知らない人はいないほどの日本を代表する野球漫画ですが、メジャーセカンドは第1作のメジャー世代だけではなく新たな世代に親しまれ人気を集めています。MAJORの主人公、茂野吾郎の息子が主人公というのもいかにも続編らしく面白いですよね。たまに登場する吾郎が、当時からのファンにとっては嬉しいのではないでしょうか。
136話と最新話156話の間にも吾郎が登場し、大尾戦で敗れショックを受けている大吾に背中を押すメモ書きを残し、影ながら大吾を支えていました。156話の中間テストのときに立ち直っていたのはそんな吾郎のフォローがあったからなのですね。まだまだ大吾は中学生。MAJORと同じように高校生、大人へと描かれていくでしょう。これからの大吾の成長に目が離せません。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51jClmbAuDL.jpg