// FourM
Rhfazr32okyy07wevmo3

雑貨

CATEGORY | 雑貨

デリケートゾーン専用石鹸おすすめ7選!黒ずみ・ニオイに驚きの効果が!

2024.02.25

デリケートゾーンの黒ずみやニオイについて、おそらくあなたもこれまでに悩んだことがあるはずです。しかし実際に、どんな石鹸を使えばわからない人は多いのではないでしょうか。そこで今回は、デリケートゾーン専用として使うのにおすすめの石鹸を紹介したいと思います。

  1. デリケートゾーンには専用の石鹸が必要ってホント?
  2. デリケートゾーン専用の石鹸を選ぶメリット①:肌の刺激を抑えるため
  3. デリケートゾーン専用の石鹸を選ぶメリット②:ニオイや黒ずみなどをケアすることができる
  4. デリケートゾーン専用の石鹸はどうやって選べば良いの?
  5. デリケートゾーン専用の石鹸に含まれている成分を教えて!
  6. 【デリケートゾーン専用の石鹸に含まれている成分①】:アロエ
  7. 【デリケートゾーン専用の石鹸に含まれている成分②】:ミョウバン
  8. 【デリケートゾーン専用の石鹸に含まれている成分③】:パパイヤ
  9. 【デリケートゾーン専用の石鹸に含まれている成分④】:ジャムウ
  10. デリケートゾーン専用石鹸での洗い方は?
  11. デリケートゾーン専用石鹸での洗い方①:石鹸をしっかり泡立てよう
  12. デリケートゾーン専用石鹸での洗い方②:デリケートゾーンにつけて3分ほど放置しよう
  13. デリケートゾーン専用石鹸での洗い方③:洗い残しがないようにシャワーで洗おう
  14. 黒ずみを除去するのにおすすめ市販のデリケートゾーン専用石鹸①:コラージュフルフル泡石鹸
  15. 黒ずみを除去するのにおすすめ市販のデリケートゾーン専用石鹸②:pHケア フェミニンウォッシュ
  16. 黒ずみを除去するのにおすすめ市販のデリケートゾーン専用石鹸③:インティマ インティマD
  17. 黒ずみを除去するのにおすすめ市販のデリケートゾーン専用石鹸④:ピルボックス サマーズイブ フェミニンウォッシュ ノーマルスキン ボディウォッシュ
  18. 黒ずみを除去するのにおすすめ市販のデリケートゾーン専用石鹸⑤:ピュビケア オーガニック フェミニンシフォンソープ
  19. 黒ずみを除去するのにおすすめ市販のデリケートゾーン専用石鹸⑥:クリアネオパール
  20. 黒ずみを除去するのにおすすめ市販のデリケートゾーン専用石鹸⑦:PEACH JOHN デリケートウォッシュオイル
  21. 【まとめ】:あなたの肌に合わせた専用石鹸を選ぼう
引用: https://peoples-free.com/material/280-peoples-free.jpg
デリケートゾーンのケアについて、あなたもこれまでに一度は悩んだことがあるのではないでしょうか。デリケートゾーンは非常に敏感な肌となっています。そうしたことから、ケアをする際にどんな石鹸を選べば良いかわからないなんてこともあるはずです。では、あなたはこのデリケートゾーンには専用の石鹸が必要であるということを知っていましたでしょうか。しかし、一体なぜデリケートゾーンのケアには専用の石鹸が必要なのでしょうか。ここではまず始めに、デリケートゾーン専用の石鹸を選ぶメリットについてお話ししますね。

デリケートゾーン専用の石鹸を選ぶメリットは主に2つ!

引用: http://www.study-hawaii.jp/common/img/useful/school_3/01.jpg
デリケートゾーン専用の石鹸を選ぶメリットは、主に2つあります。まず1つは肌の刺激を抑えるということが挙げられます。そしてもう1つは、デリケートゾーンのニオイや黒ずみなどをケアすることができるということです。それでは、ここからはこれら2つのメリットについてもう少し詳しく見ていきましょう。
引用: https://cdn.u-rara.jp/wp-content/uploads/2017/03/02195455/pixta_22129397_M.jpg
まず1つ目の“肌の刺激を抑える”というメリットについてお話ししていきますね。先ほどにもお話ししたように、デリケートゾーンというのは非常に肌が敏感な部位でもあります。そうしたことから、刺激のある石鹸を使ってしまうことで敏感肌の人だとすぐにかぶれてしまうなどといった肌荒れにつながってしまいます。しかし、デリケートゾーン専用の石鹸はそんな敏感肌の人でも気軽に使うことができるというのです。

弱酸性の石鹸がおすすめ

引用: https://base-ec2.akamaized.net/images/item/origin/29f16884677683057ebd45029bc28bdc.jpg
デリケートゾーン専用の石鹸を選ぶ際のポイントとしては、弱酸性の石鹸を選ぶということです。実は、石鹸は酸性が強くなればなるほど肌への刺激が強くなります。ですから、デリケートゾーンのケアというだけでなく敏感肌の人はこのような弱酸性の石鹸を選ぶのがおすすめとなってきます。
引用: https://img.hadalove.jp/wp-content/uploads/2017/01/4e9ac7c8d5fa0f2752a2eacb09bc42b8-e1483702124544.jpg
続いて2つ目のメリットである“ニオイや黒ずみなどをケアすることができる”ということについてですが、実際にデリケートゾーンというのは特に生理前後にニオイが気になる人も多いはずです。もしかすると、あなたもこれまでに生理前後のニオイを気にしたことがあるのではないでしょうか。また、そのほか下着のスレによって引き起こされるデリケートゾーンの黒ずみについてもこれまでに悩まされたことがある人も多いかと思います。しかしこのようなニオイや黒ずみというのは、デリケートゾーン専用に石鹸を使うことで簡単に解決させることができるようになるのですよ!

夏の季節のかゆみ対策にも!

引用: https://sokkadayo.jp/wp/wp-content/uploads/2014/12/10066.jpg
また、デリケートゾーン専用の石鹸を使うことで夏の季節のかゆみ対策をすることもできます。やはり夏の暑い季節になるとどうしても下着の生でデリケートゾーンが蒸れてしまうなんてこともありますよね。それがこのようなデリケートゾーン専用の石鹸を使うことで、ニオイや黒ずみだけでなく、かゆみなどを簡単に対策することができるというのです。
引用: https://www.eigadeeigo.com/wp-content/uploads/2015/11/question-mark-463497_640.jpg
では、実際にあなたがデリケートゾーン専用の石鹸を選ぶとなった際、どのようなことを意識して選べば良いのでしょうか。ここまでのお話でわかったことは、できるだけ肌への刺激が少ない弱酸性の石鹸を選ぶようにすることが大切であるということですよね。しかしそのほかにも、デリケートゾーン専用の石鹸はあなたの悩みに合わせて成分で決めることがポイントになってきます。

あなたの悩みに合わせて成分で決めよう

引用: https://aojiru-kyoukasho.com/wp-content/themes/aojiru/img/lower_title_chara.png
確かに弱酸性の石鹸を選ぶことは大切です。しかしそれだけでは、肌への刺激を抑えることができても黒ずみなどの悩みを解決することはできません。ですから、きちんとデリケートゾーンのケアに効果的な成分を知った上で石鹸を選ぶことが大切になってくるということなのです。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2016/12/21/08/58/questions-1922476_960_720.jpg
では、デリケートゾーン専用の石鹸に含まれている成分には一体どんなものがあるのでしょうか。ここでは、デリケートゾーン専用の石鹸に含まれている成分についてお話ししていきます。デリケートゾーンのケアをする際、どんな目的でケアをしたいかということについては人それぞれ違ってきます。ですから、あなたの目的に合った成分が含まれている石鹸を選ぶことが大切になってきます。

デリケートゾーン専用の石鹸に含まれている成分は大きく4つ

引用: http://hoshino-english.com/wp-content/uploads/2016/10/45b3c9a5efb7b9af67119e11eb5e5131.png
デリケートゾーン専用の石鹸に含まれている成分は、大きく4つ挙げられます。まず1つはアロエで、2つ目はミョウバンです。それから3つ目にパパイヤ、そして最後がジャムウです。もしかすると、中には初めて耳にしたという成分もあるのではないでしょうか。しかし安心してください!ここからはそれぞれの成分が持つ効果について詳しくお話ししていきます。
引用: https://cdn.macaro-ni.jp/image/summary/32/32541/d4efdd53d743d93ee51c2a56d27697de.jpg
まず1つ目に紹介するのが、アロエです。アロエについてはあなたもこれまでに何度も耳にしたことがあるかと思います。アロエはデリケートゾーンの保湿効果を発揮してくれるだけでなく、なんと殺菌効果や炎症を抑えてかゆみを防いでくれる効果も期待できるのです。

肌のケアには欠かせない成分

引用: https://www.supkomi.com/img/whatsnew/a1113-ttl-page.jpg
アロエが持つ効果は、実はデリケートゾーン以外でも使えます。というのも実際にあなたがニキビなどの肌荒れを予防したり対処するのには、このアロエが含まれている美容液がとてもおすすめだからです。つまりアロエは、私たちの肌のケアには欠かすことができない成分であるということですね。
引用: http://htob.info/wp-content/uploads/2016/11/149.jpg
続いて2つ目の成分であるミョウバンについて紹介します。ミョウバンが持つ効果というのは、主にデリケートゾーンの蒸れを防ぐ効果やニオイを抑える効果が挙げられます。これは、ミョウバンが持つ制汗作用によって夏などの暑い季節に引き起こされるデリケートゾーンの蒸れを防ぐことができるからです。

ニオイの原因を解決!

引用: http://www.city.saitama.jp/sciencenavi/taiken/002/p039723_d/img/003.jpg
そしてミョウバンが持つ効果は、これだけではありません。実はこの成分にも殺菌効果が期待されており、デリケートゾーンの匂いの原因を解決させることができるようになっているのです。ですから、デリケートゾーンのニオイが気になる人にはぴったりの成分であることがわかります。
引用: http://kensai.co.jp/zeppin/fruits/papaya8.jpg
3つ目に紹介するのが、パパイヤです。パパイヤが持つ効果については、主に古い角質を除去してくれるという効果が挙げられます。私たちの肌では、“肌のターンオーバー”と呼ばれる肌の生まれ変わりのようなことが繰り返し行われています。しかしデリケートゾーンはこのような肌のターンオーバーがうまくできなくなってしまうことが多いのです。

黒ずみ除去にはもってこいの成分

引用: http://farm1.static.flickr.com/135/387925213_1e048c8beb_o.jpg
やはりターンオーバーができないと古い角質は肌に溜まり続けていきますから、どうしても黒ずみが引き起こされます。やはり黒ずみは目立ちますから、気になるものですよね。そうしたことから、肌のターンオーバーがうまく行われにくいデリケートゾーンにはパパイヤの成分が必要になってくるということなのです。
引用: http://img-cdn.jg.jugem.jp/9c1/2994513/20140111_1906561.jpg
最後に紹介するのが、ジャムウです。ジャムウについては、もしかするとあなたも初めて耳にした名前なのかもしれません。ジャムウはインドネシアで生まれた民間伝承薬とも言われています。実はこの成分は、デリケートゾーンのケアに必要なあらゆる効果を発揮してくれるのですよ!

デリケートゾーンの悩みを解決させるのにぴったりの成分

引用: http://www.bodytouch.jp/goods/4510001/4510001-1.jpg
ジャムウが持つ効果としては殺菌や制汗はもちろんのこと、肌荒れや黒ずみの対策にもぴったりとなっているのです。ですから、この成分はデリケートゾーンのケアにはぴったりであるということがわかるということです。
引用: http://illustrain.com/img/work/2016/illustrain06-ne01.png
では、ここからは実際にあなたがデリケートゾーン専用の石鹸でケアをするとなった際に押さえておきたいポイントについてお話ししていきます。やはり、いくらデリケートゾーン専用の石鹸であるとはいえむやみやたらに洗うのは良くありません。では、どんなポイントを押さえれば良いのでしょうか。

3つのポイントを押さえよう

引用: http://blog-imgs-98.fc2.com/k/o/b/kobetusidoujump/gettyimages_489044523.jpg
デリケートゾーン専用の石鹸を使ってケアをする際に押さえておきたいポイントは、大きく3つあります。それは石鹸をしっかり泡立たせるということとデリケートゾーンにきちんとつけたらしばらく放置するということ、そして洗い残しをしないということです。それでは、1つずつ見ていきましょう。
引用: https://soluformation.com/wp-content/uploads/2017/07/1189511.jpg
まず1つ目は、石鹸をしっかり泡立たせるということです。やはり泡が少ないと細かい部分まで成分が浸透しにくくなってしまうものです。ですから、きちんと石鹸を泡立てて成分を浸透しやすい状態にすることが大切になってきます。

空気を含むことが大切

引用: https://www.neo-natural.com/shohin/ikeda/soapawa/renew/image_01.jpg
そして石鹸を泡立てる際のポイントとしては、空気を含ませるということです。泡立てボールなどを使って泡立てるのが良いですが、空気を含ませることでより泡立ちやすくなります。ですから石鹸を泡立てる際は、空気を含むようにしましょう。
引用: https://www.kampo-view.com/wp/wp-content/uploads/2016/11/shikyu.jpg
続いて2つ目のポイントは、デリケートゾーンにつけた後に3分ほど放置をするということです。やはりいくら石鹸を泡立ててデリケートゾーンにつけたもののすぐに洗い流してしまっては効果も得られません。ですから、デリケートゾーンにつけた後は3分ほど放置することが大切になってきます。

Vラインにもきちんとつけよう

Fvgorwrhgndnsyomiwzc
引用: https://i1.wp.com/diet-de-yasetai.jp/wp-content/uploads/2017/01/vline-katachi.jpg?resize=280%2C280
また、この際に押さえておきたいのがVラインにもきちんとつけるようにすることです。というのも陰毛周辺には脇の下にあるアポクリン汗腺と同じ汗腺があるからです。ですから、きちんとVラインにも泡をつけるようにしましょうね。
引用: https://cdn.pixabay.com/photo/2012/06/08/17/18/shower-head-49648_960_720.jpg
そして3つ目のポイントは、洗い残しがないようにシャワーで洗うということです。これは洗顔やシャンプー、またボディソープも同じことが言えるのですが、やはり洗い残しをしてしまうとその部分に成分が浸透しすぎてしまい、かえって肌荒れの原因につながってしまいます。ですから、きちんと洗い残しがないようにシャワーで流すことが重要になってくるということです。

ぬるま湯で洗い流すことが大切

Uvzb5azyqfprfqk9mps0
引用: https://d17uhz2kob7es4.cloudfront.net/images/pictures/images/000/003/933/shutterstock_691208248-thumb_480.jpg?1503895800
そして、シャワーで洗う際にもポイントがあります。それは暑いお湯で洗い流すのではなくぬるま湯で洗い流すということです。やはり暑いお湯であると肌への刺激が強くなってしまい、乾燥肌につながってしまう恐れがあります。ですから、ぬるま湯ほどの熱さで洗い流すようにしましょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51cHf33hDLL._SY879_.jpg
では、ここからは実際に今市販で販売されているデリケートゾーン専用石鹸の中でも、特におすすめのものを紹介します。今ではとても数多くの石鹸が市販で販売されていますが、正直どれを選べば良いかわからないという人もいるのではないでしょうか。もしあなたが市販の石鹸を選ぶ際どれにしようか悩んでいるなら、ぜひこれから紹介する7つのアイテムを参考にしてくださいね!まず1つ目に紹介するのが、「コラージュフルフル泡石鹸」です。

敏感肌の人にもおすすめ

Jqybpronih8bkxbd5fow
引用: https://image.biccamera.com/img/00000001780999_A01.jpg?sr.dw=600&sr.jqh=60&sr.dh=600&sr.mat=1
この石鹸はデリケートゾーンの気になるニオイの悩みを解決させるのにとてもおすすめと言われています。「コラージュフルフル泡石鹸」は弱酸性なので、敏感肌の人にもおすすめの市販石鹸ですよ!
引用: https://ic3-a.wowma.net/mis/gr/114/bcimg2.wowma.net/bc21/u1636546//60140108002_c0.jpg
2つ目に紹介する市販石鹸は、「pHケア フェミニンウォッシュ」です。この石鹸は女性のデリケートゾーンがどれくらいのpH値なのかということを研究して作られたものとなっており、女性の肌にとても優しいのが特徴です。

ピンポイントのタイミングで使うようにしよう

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/412LpF1VpZL._SY450_.jpg
しかし「pHケア フェミニンウォッシュ」に含まれている成分は非常に洗浄力が強力であるため、毎日の使用にはおすすめできません。ピンポイントのタイミングで使用するようにしましょう。
引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/91sHL95CkHL._SX425_.jpg
3つ目は、「インティマ インティマD」です。この市販石鹸は香りが豊富であるということが1つの魅力とも言われています。また市販のせっけんとは思えない高い洗浄力が期待できるということも特徴ですね。

男女関係なく使うことができるのが魅力

引用: https://navibirdcdn.azureedge.net/imgshop/1370-2018-C/pb/D00003361pb01.jpg
そして「インティマ インティマD」は、男女関係なく使用することができます。ですから、カップルで使うのにもおすすめですよ!
引用: https://photo.kenko.com/E321669H_L.jpg
4つ目に紹介する市販石鹸は、「ピルボックス サマーズイブ フェミニンウォッシュ ノーマルスキン ボディウォッシュ」です。これはニオイで悩んでいる人にはおすすめの石鹸となっています。

比較的刺激は少なめ

引用: http://blog-imgs-92.fc2.com/r/a/m/ramazan155/moblog_2578289as.jpg
「ピルボックス サマーズイブ フェミニンウォッシュ ノーマルスキン ボディウォッシュ」はpH値も整えられており、優しく洗浄するのにとてもおすすめですよ!
引用: https://shop.r10s.jp/aimere/cabinet/02716961/03045194/imgrc0072350341.jpg
5つ目に紹介するのは、「ピュビケア オーガニック フェミニンシフォンソープ」です。この市販石鹸は肌への刺激を抑えるダマスクスバラ油などの成分が配合されていることが魅力となっています。

香りを選べるのが特徴

引用: https://www.tekuteku.net/upload/save_image/so170841_2.jpg
そして「ピュビケア オーガニック フェミニンシフォンソープ」は3種類の香りから選ぶことができるということも特徴の1つですね。
引用: http://taishu-kare.info/wp-content/uploads/2017/02/cleaneopearl_02.jpg
6つ目に紹介するのは、「クリアネオパール」です。これはデリケートゾーンの気になるニオイやかゆみだけでなく、黒ずみの悩みを解決させるのにもおすすめの石鹸となっています。

美白成分が配合されている新しい専用石鹸!

引用: https://wakigataisaku-clinic.com/wp-content/uploads/sites/1/P7020047-728x546.jpg
そして「クリアネオパール」は他の石鹸とは違い、美白成分が配合されています。ですから、黒ずみを解決させるのに特化している石鹸とも言えますね。
引用: https://regular.peachjohn.co.jp/img/fm/ogp_dw01.jpg
最後に紹介するのが、「PEACH JOHN デリケートウォッシュオイル」です。この石鹸はこれまで紹介した泡タイプの石鹸とは違い、オイル石鹸であるということが1つの特徴となっています。

ニオイケアにはあまり向いていない

Xccvh4qggw8enzymapto
引用: https://peachjohn.scene7.com/is/image/PeachJohn/101901601_02?wid=640&op_usm=1,1,10,0&resMode=sharp2
オイル石鹸であるということから非常につけやすいというメリットはあるのですが、ニオイケアにはあまり向いていません。ですからニオイの悩みを解決させるのにはおすすめできないアイテムです。
引用: http://www.david-llp.net/wp-content/uploads/2016/04/sensitive-skin1.jpg
市販の石鹸でも、今ではとても高い効果が期待できるものが多くあります。ぜひ、あなたの肌に合わせた専用石鹸を選んでくださいね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: http://www.dcz-soudannchanl.net/app/webroot/img/page/all02.jpg