// FourM
V26gagl71x5snlncouns

コーディネート

CATEGORY | コーディネート

ジージャン×ジーパンでキメろ!あえて同色で攻めるコーデ31選!【2019年】

2024.02.25

ジージャン×ジーパンのコーディネートは、テクニックがいるため、おしゃれ上級者向きだと感じますよね。デニム素材は、2019年のトレンドとして注目を集めています!今すぐ真似したくなる、ジージャン×ジーパンのコーディネートをご紹介します!

  1. ジージャン×ジーパンのコーディネートは難しい?
  2. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編1
  3. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編2
  4. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編3
  5. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編4
  6. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編5
  7. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編6
  8. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編7
  9. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編8
  10. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編9
  11. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編10
  12. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編11
  13. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編12
  14. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編13
  15. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編14
  16. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編15
  17. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!メンズ編16
  18. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編1
  19. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編2
  20. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編3
  21. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編4
  22. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編5
  23. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編6
  24. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編7
  25. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編8
  26. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編9
  27. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編10
  28. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編11
  29. ジージャン×ジーパンの同色コーデ!レディース編12
  30. 【番外編】ジージャン×デニムスカートの同色コーデ!レディース編1
  31. 【番外編】ジージャン×デニムスカートの同色コーデ!レディース編2
  32. 【番外編】ジージャン×デニムスカートの同色コーデ!レディース編3
  33. 【まとめ】デニム・オン・デニムスタイルをもっと気軽に!
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ff100f/20171221144552497/20171221144552497_500.jpg
ジージャン×ジーパンで合わせるスタイルは近年、「デニム オン デニム」と呼ばれ、注目を集めています。デニム生地のトップスとボトムスを上下セットでコーディネートする、ファッションスタイルです。一歩間違えるとダサくなってしまうイメージから、挑戦するには勇気がいりますよね。しかし、着こなしのポイントを押さえると、おしゃれなトレンドスタイルに早変わり!
デニムオンデニムスタイルを、おしゃれ上級者達の着こなしを参考に、男女別にご紹介します。トレンドスタイルを取り入れて、おしゃれを楽しみましょう!
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ilt9ze/20180404210317185/20180404210317185_500.jpg
・ジージャン「LEVI'S」・トップス「80'russel」・ジーパン「LEVI'S」
ワンウォッシュのデニムカラーが大人っぽい同色コーデ。インナーの赤がより引き立ち、足下をきちんと感のあるシューズで合わせ、とても上品な着こなしですね。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/wnraky/20180311162306159/20180311162306159_500.jpg
・ジージャン「GAP」・デニムシャツ「EMMA CLOTHES」・ジーパン「BEAUTY&YOUTh」
ジージャン×デニムシャツ×ジーパンのオールデニムスタイル!レトロな雰囲気のGAPのジージャンは、高見え効果抜群です。ボーダー靴下とスニーカーも色を合わせて、全体的に統一感を持たせた着こなしです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/h8y5u3/20180401151242430/20180401151242430_500.jpg
・ジージャン「HERE'S」・トップス「Carhartt」・ジーパン「Altered」
デニムと、イエロー系に絞ったコーディネート。細身のジーパンを選ぶと、カジュアルスタイルに大人の色気がプラスされます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/bpbsg9/20170511060154486/20170511060154486_500.jpg
・ジージャン「ZARA」・トップス「gostar de fuga」・ジーパン「ZARA」
鮮やかなライトブルーかデニム生地の重さを感じさせず、夏にぴったりな爽やかな着こなしに。白のトップスの裾からチラ見せしている、黄色のトップスがワンポイントになっていますね。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/fi93n4/20180120130027294/20180120130027294_500.jpg
・アウター「LIDnM」・ジージャン「ユニクロ」・トップス「ユニクロ」・ジーパン「FREAK'S STORE」
ジージャン×ジーパンのコーディネートをネイビーと黒を使って引き締めた着こなしが、大人っぽい印象になります。カジュアルさを無くした、キレイめスタイルです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/9b4ixg/20180216205856925/20180216205856925_500.jpg
・アウター「SHIPS JET BLUE」・ジージャン「Levi's」・ジーパン「Levi's」
デニムブランド「Levi's」で揃えたコーディネートに、茶系のアウターとハットをプラスした、ヴィンテージ感溢れるおしゃれな着こなしです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/ilt9ze/20180319193651591/20180319193651591_500.jpg
・ジージャン「Johnbull Private labo」・ジーパン「Lee」
シンプルで、コンパクトサイズのジージャンとジーパンは、高級感ある着こなしになりますね。足下をブーツで合わせて、大人カジュアルなスタイルに。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/qffm1s/20170107175256796/20170107175256796_500.jpg
・ジージャン「近日発売予定」・トップス「ZIP FIVE」・ジーパン「ZIP FIVE」
オーバーサイズのジージャンがトレンド感満載!パーカーとインナーシャツをルーズに着こなし、細身のジーパンで引き締めています。ルーズさとタイトさを上手に組み合わせると、ぐっとおしゃれなスタイリングに。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/a4qe8w/20150907165852635/20150907165852635_500.jpg
・ジージャン「FULLCOUNT」・ジーパン「JOURNAL STANDARD」
デニム×ホワイトの定番スタイル!濃い色のアウターとボトムスで白が際立ち、清潔感たっぷりの着こなしに。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/l27yfr/20161128004055417/20161128004055417_500.jpg
・ジージャン「WEGO」・トップス「URBAN RESEARCH」・ジーパン「GU」
若い男性向けのクールで可愛いコーディネート。ローゲージのニットが愛らしい印象に。差し色の赤のマフラーがよりおしゃれな着こなしを演出。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/bpbsg9/20170323220626227/20170323220626227_500.jpg
・ジージャン「BAYFLOW」・トップス「GU」・ジーパン「ZARA」
タイトなジージャンとクラッシュジーンズが相性抜群!ニットの裾から覗く、同系色のシャンブレーシャツとスニーカーで爽やかなコーディネートですね。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/0ncmu2/20180203182633804/20180203182633804_500.jpg
・アウター「BEAMS」・ジージャン「BEAMS」・トップス「RAGEBLUE」・ジーパン「ユニクロ」
ジージャンとタートルネックニットがおしゃれの決め手。ステンカラーのコートが縦長シルエットを強調してくれます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/8o7oul/20180222125139015/20180222125139015_500.jpg
・ジージャン「ZIP FIVE」・トップス「FILA」・ジーパン「ZIP FIVE」
オーバーサイズのジージャンとタイトなクラッシュジーンズに、パーカーを合わせたシンプル・今時コーディネート!デニムと白の合わせ方が絶妙です!
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/r9w3iv/20160309133321738/20160309133321738_500.jpg
・アウター「UNIQLO」・ジージャン「Levi's」・トップス「WEGO」・ジーパン「 OMNIGOD」
デニムアウター×ジージャン×ジーパンのトリプルデニムコーデ!オールインワン(つなぎ)風に見える着こなしがおしゃれです。差し色の赤のスニーカーが人と差がつくスタイリングに。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/v5ka77/20170323173026781/20170323173026781_500.jpg
・ジージャン「ユニクロ」・トップス「THE NORTH FACE」・ジーパン「MAISON MARGIELA」
あえて、丈の短いジージャンを選び、トップスを見せている所がおしゃれのポイントに。スリムなジーパンを合わせると、トップスのやぼったさを無くせます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/uq347u/20171227222449134/20171227222449134_500.jpg
・ジージャン「ユニクロ」・トップス「Levi's」・ジーパン「G-STAR RAW」
カジュアルスタイルの王道のパーカーを取り入れたコーディネート。胸元の赤のLevi'sのロゴが印象的ですね。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/851a6m/20180308165138018/20180308165138018_500.jpg
・ジージャン「one after another 」・ジーパン「JOURNAL STANDARD」
ハイライズのジーパンとルーズに着こなしたジージャンのスタイリング。ヌーディーカラーのパンプスと合わせて、抜け感のあるコーデが女性らしさを強調してくれます。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/emhf2t/20180305130452688/20180305130452688_500.jpg
・ジージャン「GRL」・トップス「GRL」・ジーパン「&. NOSTALGIA」
足元をスニーカーで合わせた、王道カジュアルスタイル。差し色にピンクのスモールバッグを合わせて、センスの良い仕上がりになっています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/0lmtmt/20180330104453237/20180330104453237_500.jpg
・ジージャン「apart by lowrys」・ジーパン「YANUK」
インディゴブルーの色合いで統一した、シックなコーディネート。ジーパンの裾を幅広くロールアップするのがおしゃれに着こなすポイントです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/9ndphp/20180203195707021/20180203195707021_500.jpg
・ジージャン「Ungrid」・ワンピース「UNITED ARROWS」・ジーパン「Mila Owen」
デニムオンデニムに、ワンピースをプラスしたこなれスタイル!女性ならではの着こなしですね。アイスブルーに、淡いグリーンのワンピースを取り入れて、上品なコーディネート。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/wb3grx/20170113192236096/20170113192236096_500.jpg
・アウター「JOURNAL STANDARD」・ジージャン「GU」・トップス「FREAK'S STORE」・ジーパン「Levi's」
ボリュームのあるスヌードが印象的なコーディネート。ピンクベージュのコーディガンの色合いが優しく、赤のスニーカーで引き締めています。デニムを強調しないことがコーディネートのポイントですね。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/7i41w1/20180213083531819/20180213083531819_500.jpg
・アウター「MOUSSY」・ジージャン「FOREVER 21」・ジーパン「GUリメイク」
カッコいい大人の攻めコーデ。カジュアルになりすぎないように、渋めのアウターとヒールで合わせています。リメイクしたダメージデニムでおしゃれに差をつけています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/j8t981/20171203230754567/20171203230754567_500.jpg
・ジージャン「DRWCYS」・トップス「 BEAUTY&YOUTH」・ジーパン「TODAYFUL」
鮮やかブルー&ピンクと、ミッキープリントのTシャツがポップなスタイリング。ショッキングピンクがコーデの差し色になっていますね。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/abw8oa/20180129192015824/20180129192015824_500.jpg
・ジージャン「cepo」・トップス「WEGO」・ジーパン「URBAN RESEARCH」
濃いデニムに、淡いピンクのトップスが上品な女性らしいスタイリングです。足元はあえて、ブーツインをせず、自然で馴染みの良い着こなしに。
引用: http://i7.wimg.jp/coordinate/kh44fw/20150511215258305/20150511215258305_500.jpg
・ジージャン「FREAK'S STORE」・「FREAK'S STORE」・ジーパン「FREAK'S STORE」
オールブルーアイテムを浸かった、ワントーンコーディネート。夏らしさ溢れるスタイリングですね。クロップド丈のワイドジーンズとサンダルが相性抜群!
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/i8pg0p/20170319015418688/20170319015418688_500.jpg
・ジージャン「Levi's」・ジーパン「GU」
ジージャンの袖をロールアップして、オーバーサイズのトップスをすっきりみせています。タボっとしたイメージにならないよう、ジーンズは細身を選びましょう。濃いめのピンクのスニーカーが上手に差し色を入れ込むポイントになっていますね。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/9ndphp/20180127171820472/20180127171820472_500.jpg
・アウター「TODAYFUL」・ジージャン「w closet」・ジーパン「Ungrid」
デニムの見える範囲を厳選して、テラコッタカラーのチェスターコートで縦長で引き締めたコーディネート。ジージャンの袖をロールアップさせることで、デニムの存在感もプラスされています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/0vltxv/20171119124758293/20171119124758293_500.jpg
・ジージャン「Bershka」・ニット「stradivarius」・ジーパン「AZUL」
プチプラファッションでまとめた、デニムコーデ。大きめのレオパード柄のショルダーバッグで辛口スタイルにきまっています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/66d61y/20170127221827437/20170127221827437_500.jpg
・ジージャン「WEGO」・ニット「GU」・デニムスカート「WEGO」
濃い色味の中のに、インナートップスに淡いピンクを取り入れています。ミニ丈のデニムスカートを黒のシアータイツで上手に大人っぽくコーディネートしています。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/20v1nm/20180201213325863/20180201213325863_500.jpg
・ジージャン「ViS」・トップス「ViS」・デニムスカート「ViS」
インディゴブルーで統一した、大人女子スタイル。ミモレ丈のデニムスカートとジージャンの間に、スカーフをベルト風に見せているのが、オシャレコーデのポイントです。
引用: http://cdn.wimg.jp/coordinate/qyj1hj/20180321193340531/20180321193340531_500.jpg
・ジージャン「古着」・デニムスカート「Yves Saint Laurent」
ジージャン×デニムスカートと黒だけで合わせたシックで大人っぽいスタイリング。袖のロールアップと、スカートのスリットから覗く肌で抜け感を出し、重くならないように見せるのがコツ。
Znyh1awjebqnelwltlqc
ジージャン×ジーパンの同色コーディネートを、おしゃれに着こなすために、上手に差し色を取り入れたり、小物を工夫してみましょう。レディースでは、ワンピースと合わせて、一味違うコーディネートを。定番のカジュアルスタイルや、大人の上品なコーディネートを気軽に楽しんでみてくださいね。