// FourM
Qy9qhrhqnnqsi0arr73d

かわいい

CATEGORY | かわいい

折り紙でリボンを折る方法!簡単に折れてかわいいものから立体まで!

2024.02.25

リボンがついた指輪が「折り紙を切らないでつくれる」ことを知っている人は多くありません。それを習得することができれば、女子の中で人気者となること間違いなし。そこで今回は、簡単に折れてかわいいものから立体まで「折り紙でリボンを折る方法」についてまとめています。

  1. 折り紙で簡単に作れる!折り紙リボンの作り方
  2. 知っておくと便利!かわいい折り紙リボンの折り方とは
  3. かわいい折り紙リボンの折り方
  4. 立体的な折り紙リボンの折り方
  5. リボンが付いた折り紙の指輪の折り方
  6. 小さい子供におすすめの折り紙リボン!
小さい子供であれば誰でも大好きな「リボン」は折り紙で簡単に作ることができます。女の子の子供であればいつでも喜びますし、男の子であったとしてもプレゼントに折り紙でできたリボンを付ければ特別感が増し喜んでもらえます。ここからは折り紙で作るリボンの作り方などについて紹介していきます。

まずは難易度が低い平面のリボンから

ちょっとしたプレゼントやアクセサリーとして人気があるリボンですが、実は折り紙で簡単に作りことができます。子供でもハサミを使えば簡単に作ることができますし、リボンの種類では切らないタイプのものもあります。また立体的でリアルなリボンではなく平面のリボンの方が難易度は低いです。

いろいろな種類のリボンの作り方とは?

実際に折り紙でリボンを作る場合は簡単な平面のリボンだったり、切らないタイプのリボンをまず作ってみるのがおすすめです。簡単でも折り紙なので、折り紙で形を作ることに慣れている方が綺麗な形を作ることができます。ここからは立体的なタイプや切らないタイプなど折り紙でのリボンの作り方を説明していきます。

平面のリボンの作り方

まず始めに平面の折り紙リボンの作り方です。このリボンの折り方はハサミなどを使わずに平面になるので比較的簡単に折ることができます。途中で折り方が複雑なポイントがありますが、そこさえ乗り切れば形を整えるだけで完成させることができます。

工夫次第で少し立体的にもできる!

このリボンは中央部分を押し潰して形を整えることで平面のリボンとして綺麗に作ることができますが、押しつぶさずに中の空間を保つことで少し立体的なリボンにすることができます。このように工夫次第で立体的にもできるので便利なタイプの折り方です。折り紙があれば作ることができるのでおすすめです。

立体のリボンの作り方

そして続いての折り紙リボンの折り方は「立体的なリボン」です。このリボンは立体的でハサミを使うので難しいイメージがありますが、そこまで難しくなくしっかりとリボンの形になるのでおすすめの折り方です。小さい子供がいる家庭以外でも折り方を覚えておくと非常に便利です。

基本的なリボンなので覚えるのが吉!

平面よりも立体の方がリボンとしての存在感が強いのでハサミがあれば立体的なリボンを作る方が可愛いです。折り方のポイントとしては序盤のリボンのメイン部分を作るときのいかに綺麗にできるかです。丁寧に折ることを意識できれば自然と綺麗になるのでよく注意することが大切です。

リボンの指輪の作り方

そして続いての折り紙リボンの折り方は「リボンの指輪」です。特に女の子にとって特別な日があればプレゼントと一緒にリボンの指輪を送ると喜ばれます。しかし、このリボンの指輪は指輪サイズのリボンを折り紙で作るので、細かい作業になり難易度は高いです。

特別な日のプレゼントに最適!

このリボンの指輪は切らないタイプの折り紙になるので折り紙1枚で作ることができます。幼稚園から小学校低学年の女の子であれば喜んでもらえるので、誕生日会のイベントなどで活躍します。また子供から母親へ母の日などのプレゼントとしても最適な折り紙です。
今回は折り紙で作るリボンの作り方などについて紹介してきました。リボンは何かプレゼントをするときに添えると特別な雰囲気が増して喜んでもらいやすいですし、使う機会が多くあるので折り方を覚えておくと便利です。中にはハサミを使わずに折り紙1枚で作ることもできるのでおすすめです。