// FourM
Pnplhg2l0wupsmcdk0cb

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

ノースフェイスのニット帽のかぶり方は?最新キッズコーデ15選!

2024.02.25

ノースフェイスのニット帽はキッズもおしゃれ!かぶり方はどんな風にするとおしゃれなのでしょうか? そこで今回は、ノースフェイスのニット帽のかぶり方は?最新キッズコーデ15選についてご紹介。ニット帽は夏も使える人気アイテムなので、ぜひチェックしてみてくださいね!

  1. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ15選
  2. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ1 浅く被ってカジュアルに
  3. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ2 髪の毛が出るかぶり方
  4. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ3 しっかりかぶる
  5. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ4 ちょこんと乗せるだけ
  6. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ5 サンダルコーデと
  7. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ6 黒でかっこよく
  8. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ7 お出かけスタイル
  9. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ8 ニット感を出して
  10. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ9 ファーアウターと一緒に
  11. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ10 親子でコーデ
  12. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ11 夏のカジュアルコーデに
  13. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ12 深めにかぶる
  14. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ13 耳上で浅くかぶる
  15. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ14 もこもこ感で暖かくかぶる
  16. 夏も使える人気のノースフェイスニット帽のかぶり方!最新キッズコーデ15 兄弟で仲良しコーデ
  17. まとめ
引用: https://shop.r10s.jp/golden-state/cabinet/shohin23/t14021805.jpg
アウトドアブランドとして人気のあるノースフェイス。登山やキャンプで使えるジャケットやパンツを数多く販売していますが、ニット帽もおしゃれです!
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/7e6lq4/20180828212947479/20180828212947479_500.jpg
メンズ、レディースだけでなく、キッズ用ニット帽も展開しているので、かぶり方をおしゃれに楽しみたいですよね。
引用: https://shop.r10s.jp/noadept/cabinet/tnf/18aw/nnj41711-ap.jpg
ニット帽のかぶり方は、大きく分けて「浅くかぶる」か「深めにかぶる」かの2パターンがあります。
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/probcs/20160815233018279/20160815233018279_500.jpg
浅めのかぶり方は、耳上にラインをつくって、ニット帽の先端に余裕を持たせるのがコツ。深めは、耳の半分くらいまで帽子を下げて、後ろまでカバーしてしまうかぶり方です
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/caxjsh/20180518180439912/20180518180439912_500.jpg
コーデに合わせてかぶり方を変えると、グッとおしゃれな印象になるので、ぜひご紹介するキッズコーデも参考にしつつ試してみてくださいね!

関連記事

引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/lvlz3t/20180911153319071/20180911153319071_500.jpg
黒のニット帽を浅めにかぶったキッズコーデは、秋冬らしい印象に。帽子をゆったりとさせることでカジュアルでかわいく仕上がりました。アウターにブラウン系のカラーを使って、インナーを帽子に合わせた黒で引き締めています。柔らかい印象が出るカーディガンとパンツの生地がかわいいですね。足元はスニーカーで履き心地も◎
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/ktai74/20180909122247964/20180909122247964_500.jpg
耳よりももう少し上にして、浅くニット帽をかぶったキッズコーデ。前髪が出ているスタイルがかわいいです。グレーのニット帽は、軽快な雰囲気が出るカラーでロゴがワンポイントになっています。パステルカラーのパーカーで女の子らしく仕上げたコーデは、パンツと靴を黒でまとめてできあがり。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/5gvs11/20180912121748777/20180912121748777_500.jpg
キッズ用のニット帽をかぶると、子供も小さな顔がまた一段と小顔に見えますね。温かみのあるニット帽は、後ろまで下げてしっかりかぶって、防寒対策もばっちり。ゆるゆるのトップスが愛らしくて、ストリート風のコーデとなっています。モノトーンで揃えるとかっこかわいい印象になりますね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/5e0wd5/20170904142129419/20170904142129419_500.jpg
グレーのニット帽は、ちょこんを乗せるだけでもおしゃれ。秋っぽさを出したキッズコーデは、ちょっと大人の落ち着いた色使いです。カラーがきれいなトップスに、パンツは帽子と同じに色にしてバランスをとりました。足元のショートブーツは、ひらひらしたデザインがかわいくスリッポンのように履けるアイテム。子供でも履きやすい靴は、便利ですね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/lvlz3t/20180428104329804/20180428104329804_500.jpg
夏も使えるニット帽は、Tシャツのカジュアルコーデと合わせてもかわいく仕上がるもの。タイトな大人っぽいキッズコーデは、縦のラインが強調されてシルエットがきれいです。黒系のカラーでまとめることで、かわいくスタイリッシュになりました。サンダルと合わせると抜け感のある夏コーデが楽しめます。
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/jddxpl/20160921122658568/20160921122658568_500.jpg
ニット帽は浅めにかぶるとイマドキのコーデになるもの。かぶるラインは耳上までにして、軽くのせる程度にすることがコツです。黒は使いやすいカラーなので、秋冬のキッズコーデでも着まわしがしやすいのではないでしょうか?
デニムジャケットに白Tシャツを合わせて、生地の厚みのバランスをとっているところもおしゃれ。動きやすいパンツなら、子供も楽ちんなのでストレスを感じることもないでしょう。足元は明るいスニーカーでコーデにアクセントを加えました。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/0m3k3w/20180813105916212/20180813105916212_500.jpg
ちょっと小洒落た印象になるネイビーカラーもニット帽におすすめ。黒だと重たくなってしまうというときには、チョイスしたいカラーです。夏のキッズコーデは、Tシャツに動きやすいパンツなので、快適に過ごせるもの。足元はスニーカーでお出かけもしやすくなっています。デニムのポケットでつくったポーチがおしゃれでかわいいコーデです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/s9uncu/20180218185016491/20180218185016491_500.jpg
ニットの温かみある雰囲気を生かしたキッズコーデ。ノースフェイスのニット帽のロゴが見えないコーデは、大人っぽくて、かわいいスタイルに仕上がりました。ニットの編模様が見えると一気に秋冬らしくなるので、小物のワンポイントにもおすすめです。濃いめのカラージャケットに、きれいめパンツを合わせてカジュアルにしましたよ。
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/5m4t8d/20161211165605195/20161211165605195_500.jpg
夏も使えるニット帽は、防寒アイテムとしても優秀なもの。ファーがついたジャケットは落ち着いたトーンで季節感がありますね。使い勝手がいい黒のニット帽は、どんなコーデにも合うので、定番のデニムにもしっかりとマッチします。ヴァンズのスニーカーはサイドラインがおしゃれで、コーデのワンポイントにぴったり。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/urdtmg/20170925201412836/20170925201412836_500.jpg
デニムでセットアップした親子コーデ。かっちりした印象のところに、派手な赤のニット帽を差し込んでアクセントにしました。親子で仲良く双子コーデを楽しむのもおしゃれでいいですね。サングラスもキマっていて、子供の方は丸メガネになっているところも見逃せないポイント。ニット帽を浅くかぶって、ゆるさを出したキッズコーデです。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/klsabg/20170802123713541/20170802123713541_500.jpg
夏のキッズコーデは、ニット帽を深めにかぶってかっこよく。リュックのバンドを胸の前でしめることで、トップスにアクセントをつくりました。落ち着いたカラーの帽子は、コーデとなじみがよく、カモ柄パンツがほどよい主張感をなっています。足元はストラップタイプのサンダルにすると、ニット帽とのバランスがとれて涼しげな印象に。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/2wvits/20170928204107042/20170928204107042_500.jpg
余裕のあるサイズ感のニット帽は、しっかり深めにかぶってコーデ。ぴったりしつつ、ゆとりのあるかぶり方がかわいいですね。オレンジカラーはシックな色味のワンポイントになっていておしゃれ。ショルダーバッグのベルトと色味を合わせているので、帽子の色が浮いていません。セーターのブランドロゴも子供らしいデザインで似合っていますね。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/z81rez/20171111200651029/20171111200651029_500.jpg
ディズニーのセーターを着たキッズコーデは、アニメのような世界観でかわいい。浅くかぶって丸みを出した帽子は、ボリューミーなパンツとバランスが取れています。アラジンを思い出せるコーデは、トップスをタイトにしてメリハリをつけるのがコツです。
引用: https://i7.wimg.jp/coordinate/probcs/20151208230715692/20151208230715692_500.jpg
季節感のある、もこもこのニット帽はキッズコーデにぴったり。深めにかぶると子供らしい印象でかわいくなります。厚手のアウターは暖かくて、イエローがおしゃれデザイン。足元に迷彩柄のブーツを履いてコーデにアクセントをつくりました。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/klsabg/20170315221058233/20170315221058233_500.jpg
兄弟でニット帽をかぶった冬のキッズコーデ。見ているだけでほっこりする仲良しコーデは、まっすぐに上からかぶるのがコツです。肌触りのいいアウターは、着心地もよくてニット帽の生地感ともマッチしますね。デニムパンツもグレーの帽子によく似合っています。
引用: https://cdn.wimg.jp/coordinate/a2ji7t/20180907073048872/20180907073048872_500.jpg
性別や年代別のアイテムを販売するノースフェイスのニット帽は、キッズコーデにも便利。夏から冬までオールシーズン使えるので、さまざまなカラーやデザイン、かぶり方を変えて子供とのコーデを楽しんでみて!

関連記事

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/cassettepunch/cabinet/2016-oct/tnf-nnj41502c-1.jpg