Ysbww8qz7c7eiin58fys

安野希世乃

CATEGORY | 安野希世乃

【うしおととら】井上真由子はキリオとどんな関係?声優やかわいい魅力も紹介!

2018.11.14

テレビアニメ化もした大人気少年漫画『うしおととら』。今回はそんな『うしおととら』から主人公の蒼月潮の幼馴染である井上真由子をピックアップしてみました。それではさっそくかわいい井上真由子のキャラクター情報や声優・キリオとの関係をみていきましょう。

  1. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!うしおととらとは?
  2. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!どんな物語?
  3. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!テレビアニメ
  4. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!井上真由子
  5. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!容姿
  6. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!性格
  7. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!かわいい
  8. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!キリオとの関係
  9. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!声優
  10. かわいい人気キャラ【うしおととら】井上真由子のキャラクター情報・キリオとの関係・声優を紹介!まとめ
『うしおととら』は1990年~1996年まで小学館の週刊少年サンデで連載されていた漫画です。作者は漫画家の藤田和日郎。小学館文庫から全19巻が出版されており、発行部数2640万部以上の大人気作品です。
主人公の蒼月潮(あおつきうしお)が自宅の蔵の地下に封印されていた強力な妖怪「とら」を解き放ち、封印に使っていた妖怪退治の武器「獣の槍」を使って現れた妖怪たちと戦っていきます。その途中で、さまざまなキャラクターたちのエピソードが描かれており、物語の終盤になるにつれてすべてが繋がっていく構成になっており、非常に面白い漫画です。
父親が僧ということもあり自宅が寺の主人公、蒼月潮はある日蔵の地下に封印されていた最強最悪の妖怪、通称「とら」と出会います。たまたま自宅に来ていた同級生の麻子と真由子がとらの妖気に誘われてきた妖怪に襲われていたために、とらの封印を解いてしまいました。
封印を解いたら力をかしてやると言っていたとらでしたが、あっけなく裏切り、人間であるうしおを殺そうとしましたが「獣の槍」を持ったうしおにとらは返り討ちに合ってしまい。2人は強力して麻子と真由子を襲う妖怪を退治します。
そうして出会った2人は、身近に出現した妖怪退治を始めましたが、大妖怪であるとらを解き放ってしまったうしおの存在を見過ごせない妖怪退治集団「仏教団体・光覇明宗」がうしおととらの元に刺客を放ちました。うしおたちは彼らの手から逃れるためと、実は生きていると判明した母に会うために北海道を目指します。その途中に妖怪や刺客の妨害を受けながら、成長をしていくうしおととらを描いた物語です。
テレビアニメ『うしおととら』は第1シーズンが2015年7月~12月。第2シーズンが2016年4月~6月にTOLYO MXほかで放送されました。話数は全39話。アニメーション制作を行ったのは「MAPPA & VOLN」。
監督は西岡聡が務めました。『うしおととら』は連載中にもOVAとしてアニメが制作されたことがありましたが、まだ物語が完結していない状況だったため、全10話で終了となっています。2015年に制作されたテレビアニメは、連載からかなり時間が経っていましたが、ファンからは喜びの声が多数上がりました。
井上真由子は主人公の蒼月潮の幼馴染です。ヒロインの中村麻子とも幼馴染で、作中でも3人でいることが多い立ち位置のキャラクターですね。潮と幼馴染なので、中村麻子と同じように物語が進むにつれて妖怪との関わりが深くなっていきます。
最終的に潮と両思いになった中村麻子と同じように、初めは彼に想いを寄せていましたが、中村麻子の気持を知り、3人の関係が崩れないようにと、その気持ちは表に出しませんでした。しかしその後、潮と暮らしているとらとも関係が深くなっていき、ハンバーガー好きという共通点もあってか、とらに対しても好意のようなものを抱いています。
井上真由子は金髪で金眼、肌は白い作中でも美少女として扱われる容姿をしています。普段はロングの髪を下ろしていますが、ポニーテールにすることもあるようです。いつもニコニコ微笑んでおり、見た目から優しさが伝わってくるような少女ですね。
井上真由子は親友であり幼馴染の中村麻子とは対照的で、のんびり屋でおっとりとした性格をしています。しかし潮が妖怪と関わりを持つようになってからは彼女も妖怪に狙われることもありましたが、そこでは恐怖に立ち向かう勇気のある姿も見せています。
面倒見もよくて、わけあって天涯孤独となってしまった少年を自分の家で居候させていました。そんなしっかり者の井上真由子ですが、携帯電話の着信に気づかないなど少し抜けたところがある天然少女でもあります。しかも、童話を書こうとしたのに何故かホラーになってしまうセンスの持ち主。妖怪のとらと結婚式の真似ごとをしたりと、意外とズレたところもある少女です。
井上真由子のかわいさといえば、妖怪であるとらを全く怖がらずすぐに懐いてしまう無邪気さです。とらとの仲が深まっていき、彼に好意を寄せるようになった井上真由子は、とらと結婚式の真似事までしてしまいました。以外と押しの強い女の子なのかもしれませんね。

引狭霧雄(いなさきりお)

キリオは光覇明宗を破門になった引狭により連れられてきた少年で、獣の槍の伝承者候補に名前が挙がるほどの実力者。ある出来事により、絶望して放浪の旅にでていたところ、偶然にも井上真由子と出会い、彼女を妖怪から守るために戦ったことで、心の傷が癒えました。

キリオと真由子の関係

キリオが登場した当初は潮を弱い人間だと見下した態度をとっていましたが、井上真由子との出会いによって序所に明るくて活発な少年へと成長していきました。また、井上真由子の家に居候しており、彼女に好意を寄せているようです。白面の者との最終決戦では、その調査を担当し、また井上真由子を全力で守り抜きました。
テレビアニメ『うしおととら』で井上真由子の声を担当しているのは、声優の安野希世乃さんです。安野希世乃さんの生年月日は1989年7月9日。出身地は宮城県。所属事務所はエイベックス・ピクチャーズで、声優以外にも歌手として活躍されています。
代表作は『冴えない彼女の育て方』の加藤恵役や『寄生獣 セイの格率』の立川裕子役などです。安野希世乃さんの特技は似顔絵で、サインを書くときにキャラクターのイラストを描くことがあるようです。また、歌も特技に挙げており、優しい歌声を生かしてアーティストとしても活躍されています。
今回はテレビアニメ化もされた大人気少年漫画『うしおととら』から、主人公の幼馴染の井上真由子をピックアップしてみましたが、いかがだっだでしょうか。井上真由子は見た目どおりに優しい女の子で、妖怪のとらに対しても優しく接しており、とても好感の持てるキャラクターでしたね。
一見完璧そうに見える彼女ですが、どこか天然なところがあるのもギャップがあってかわいらしかったです。そんな井上真由子のかわいいシーンが見たいという方は、ぜひ原作漫画やテレビアニメをチェックしてみてください。