Tadcva0x7gqjmxh6da2g

加藤英美里

CATEGORY | 加藤英美里

【バカとテストと召喚獣】木下優子の声優や性格を紹介!実は腐女子!?キャラまとめ!

2018.12.12

『バカとテストと召喚獣』の登場人物「木下優子」は、メインキャラの「木下秀吉」の双子の姉で見た目は秀吉そっくりです(ただし本物の女の子)。ここでは『バカとテストと召喚獣』の木下優子の声優・性格を紹介したいと思います。実は腐女子な彼女に注目です。

  1. 【バカとテストと召喚獣】作品紹介
  2. 【バカとテストと召喚獣】作品の魅力
  3. 【バカとテストと召喚獣】木下優子はどんなキャラ?
  4. 【バカとテストと召喚獣】木下優子の性格は?
  5. 【バカとテストと召喚獣】木下優子が木下秀吉に負けてる所
  6. 【バカとテストと召喚獣】木下優子の成績はどれくらい?
  7. 【バカとテストと召喚獣】木下優子は実は腐女子だった!
  8. 【バカとテストと召喚獣】木下優子は歌が超絶下手らしい
  9. 【バカとテストと召喚獣】木下優子のグッズが無い?!
  10. 【バカとテストと召喚獣】木下優子の声優は加藤英美里さん
  11. 【バカとテストと召喚獣】木下優子まとめ

『バカとテストと召喚獣』は試験の成績が召喚獣の強さと格差を決める学園ラブコメディー

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/9158a3goAiL._RI_SX380_.jpg
『バカとテストと召喚獣』通称「バカテス」は、試験の成績が召喚獣の強さと格差を決める学園ラブコメディーで、個性的なキャラクターから超絶美少女キャラクターまで登場し、ハラハラドキドキの学園生活を送っていく作品です。
舞台の文月学園は「試験召喚システム」というものを導入しており、生徒の学力がそのまま召喚獣の強さに反映され、教室もA~Fまである格差社会となっています(Aが一番格が高い)。
Aクラスは最新設備で勉強できるのに対し、Fクラスは隙間風が寒くボロボロの畳とミカン箱の机で勉強するという格差があり、一度クラスを振り分けられると通常は上のクラスに這い上がることは難しいとされています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51x--yLoPmL.jpg

バカテスの魅力は成績の悪いFクラスの連中が知恵を絞り下克上していく所が面白い

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91mWSZAedkL._SX522_.jpg
バカテスの魅力は、成績の悪いFクラスの連中が知恵を絞り上のクラスの連中に下克上していく所が最大の見所の一つです。
基本的にバカの集まりのFクラスですが、統率力があり悪知恵が働く準主人公の「坂本雄二(さかもとゆうじ)」の作戦で主人公の「吉井明久(よしいあきひさ)」が毎回犠牲となって損な役回りをさせられたり、本来ならAクラス確実の美少女優等生でヒロイン「姫路瑞希(ひめじみずき)」が可愛い所が良いですね。
さらに、もう一人のヒロイン「島田美波(しまだみなみ)」も快活でサービスシーンが多いかわいいキャラクターで、「ムッツリーニ」ことエロキャラの「土屋康太(つちやこうた)」も毎回鼻血を出したり、女の子よりかわいい男の娘「木下秀吉(きのしたひでよし)」も見せ場も多かったり等、キャラクターの魅力も高い作品となっています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51PE4v3VmYL.jpg

木下優子は木下秀吉の双子の姉で本物の女の子

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51SRCUNxePL.jpg
「木下優子(きのしたゆうこ)」はメインキャラクターの一人「木下秀吉(きのしたひでよし)」の双子の姉で、秀吉そっくりな外見の女の子です。
しかし、優子はあらゆる点で弟の秀吉より優秀で、成績も良くAクラスの中でも存在感を放っている優等生だったりします。
秀吉は美少女の外見で生まれてきた男の娘ですが、優子は正真正銘の美少女にもかかわらず、なぜかメインキャラの秀吉に比べて影が薄いです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81%2BphPMAPEL._SL1500_.jpg

木下優子はプライドの高い完全主義な性格

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/61TuDj7GbgL.jpg
木下優子はプライドの高い完全主義な性格のキャラクターで、なんでもこなし秀吉の上位互換的なキャラクターなのですが、性格は穏やかな秀吉と違いストイックで真面目です。
日頃から優等生を演じているため少しの妥協や失敗が許せず、常に自分に厳しい性格のため、緩い性格の秀吉を見下している所がありますね。
優子と秀吉の姉弟仲は良いとは言えませんが、別に喧嘩しているわけではないので普通に話したりしています。

木下優子は何故か木下秀吉に比べて人気が無い

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51LmCG8ftiL.jpg
秀吉は男の娘として校内で人気者で、裏で写真が取引されている程の男の娘ですが、本物の女の子で外見も秀吉と同じ優秀な優子は、何故か秀吉ほどの人気はありません(それでも男子にモテる)。
全てのおいて優子が勝っているはずなのに、人気で秀吉に劣っていることはプライドの高い優子の性格からして秀吉にジェラシーを抱いている感じがありますね。
秀吉はむしろ本物の女の子に間違われることに迷惑している実際は男子ですが、秀吉が人気なのは優子と違ってストイックな性格ではなく、緩くて他人想いな性格だからかもしれません。

木下優子は恐らくヒロインの姫路瑞希より少し下くらいの成績

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91ZWf3d4rHL._SX522_.jpg
優子はサブキャラクターのため登場回数は少なめですが、性格が戦闘向きなので試験召喚戦争では頻繁に活躍しています。
具体的な成績は優等生で通っているのでAクラスの中でも高い方でしょうが、もちろん学年首席の「霧島翔子(きりしましょうこ)」には及ばないでしょう。
そして、ヒロインの「姫路瑞希(ひめじみずき)」は翔子と同等クラスの最強キャラとして通っているので、優子の成績は「翔子≧瑞希>優子」くらいでしょうね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61FgaoAGgQL.jpg

木下優子はBL本の愛好者

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51aB-ju%2B%2BwL._SX361_BO1,204,203,200_.jpg
かわいい外見で成績優秀でしっかり者の優子は、非の打ち所がない優等生ですが、実はBL本の愛好者で隠れてBL本を読んでいる腐女子でした。
そのことは隠していたのですがバレてしまい、Fクラスの面々は優子という強力な戦闘員を削るために、優子の腐女子ネタをで彼女の戦意を奪おうとしたことがあります。
汚い手ですがそうでもしないとFクラスはAクラスに勝てないので、Fクラスの面々は頻繁に汚い手を使うことが多いですね。

木下優子の歌唱力は絶望的?

引用: https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51ZqcZkRlUL.jpg
優子が秀吉に絶対に勝てない所が一つだけあって、それはどうやら歌唱力らしいです。
優子は歌が絶望的に下手らしく、学校の行事で歌うことになった優子は、外見がそっくりな秀吉にその日だけ優子になってもらい、制服を入れ替えて生活した日がありました。
しかし、秀吉は優子と性格が全然違うためその日は優子にとって災難な日となり、優子の役割を全然こなしてくれない秀吉にダメ出しする苦労を負って大変そうでした。

木下秀吉のグッズは豊富だけど木下優子のグッズは無いに等しい

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61bu3GsJt8L.jpg
外見が秀吉と同じためか優子のグッズはほとんど販売されておらず、Amazonで出てくるグッズもほぼ秀吉のグッズで埋め尽くされています。
優子のフィギュアを欲しいと思っても秀吉のフィギュアしかなく、地味に優子ファンだというユーザーは秀吉で我慢しなくちゃいけないですね。
とはいえ、外見から判断される優子と秀吉の違いは無いに等しいので(優子の方がやや胸が大きい?)、秀吉のグッズで満足するしかないでしょう。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51xgilJ9kuL.jpg

木下優子の声優は木下秀吉と同じ声優の加藤英美里さん

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81N8Q%2BbCXjL._SL1005_.jpg
木下優子の声優は、伝説的オタクアニメ『らき☆スタ』で最も人気が高いキャラクター「柊(ひいらぎ)かがみ」の声優を務めた「加藤英美里(かとうえみり)」さんです。
加藤さんはかがみのようなちょっと気が強かったり元気な美少女キャラクターの声優が得意な方ですが、優子や秀吉のような中性的な声もこなせる声優さんですね。
他には「物語シリーズ」の「八九寺真宵(はちくじまよい)」の声優も務めており、2000年代半ばから活躍している女性声優としては今でも非常に魅力的な声優さんです。

木下優子のグッズが無いのは残念……

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81pJCYKGbbL._SX522_.jpg
いくら外見は美少女とはいえ実際は男子である秀吉のグッズはたくさんあるのに、優子のグッズは全然ないのは残念ですね。
優子は秀吉に人気が吸収されてしまっているキャラクターですが、優子のファンのためにもっとグッズを揃えてあげれば嬉しかったですが……外見があまりに秀吉と同じなので、差別することが出来なかったのでしょう。
秀吉の影に隠れて影の薄いキャラクターとなった優子ですが、優子には優子の良さがあるので、もしアニメ三期が放送されたら応援したいですね。