2018年06月01日 UPDATE

SAOの年表を時系列で一挙にご紹介!AWとの関係は?

SAOの作品はキリトが生まれたときから始まっていたと言ってもよいかもしれまん。年表を見てみるとそこから様々な出来事がおこり、SAOのデスゲームが始まります。SAOの作品ではどういったことが起こっていたのか時系列にまとめた年表を紹介していきます。

目次

  1. 【SAO年表】1990年代
  2. 【SAO年表】2000年代
  3. 【SAO年表】2010年代
  4. 【SAO年表】2022年
  5. 【SAO年表】2023年
  6. 【SAO年表】2024年
  7. 【SAO年表】2024年11月7日14時55分キリトがゲームクリアをする
  8. 【SAO年表】SAOフェアリィ・ダンス編開始
  9. 【SAO年表】2025年アスナ救出(?)フェアリィ・ダンス編終了
  10. 【SAO年表】2025年ファントムバレット編開始
  11. 【2025年】ファントムバレット編の終了
  12. 【SAO年表】マザーズロマリア編の開始と終了
  13. 【SAO年表】アリシゼーション編の開始
  14. SAOとAWの関係性とは?
  15. SAOの年表一覧と時系列のまとめ

【SAO年表】1990年代

【1998年】エギル(アンドリュー・ギルバート・ミルズ)誕生

SAOの原作が始まったのが西暦2022年です。そこからエギルの年齢から逆算をすると、エギルは1998年に生まれたこととなります。しかしながら、この情報は2009年に配布されたSAOを元としているので、実際にこの年にエギルが生まれたかは正確には発表されていません。
メインキャラクターは多く情報が明かされている中でエギルのようなキャラの生年月日は推測することしかできません。しかしながら、実際に作品で明かされているところから逆算することでこうした情報を推測することができるでしょう。

【SAO年表】2000年代

【2000年】クライン(壺井亮太)

赤備えを着る侍クラインである壺井亮太が生まれたのが2000年です。しかしながら、こちらもエギルと同じくWEB版からの推測なので、現在では変わっているかもしれません。

【2007年】リズベット(篠崎里香)誕生

2007年に生まれたのがリズベットこと篠崎里香。リズベットの誕生日は公式で発表されており、5月18日生まれです。アスナがキリトより1歳年上なのを考えると、リズベットもまたキリトよりも1歳年上となります。

【2007年】アスナ(結城明日奈)誕生

SAOのメインヒロインであるアスナこと結城明日奈が生まれたのが2007年です。9月30日が誕生日なので正確には2007年の9月30日となります。結城家は裕福な家であり、ここからアスナの生活が始まっていくのです。

【2008年】キリト(桐ヶ谷和人)誕生

SAOの主人公キリトこと桐ケ谷和人が生まれたのが2008年の10月7日です。アスナやリズベットよりも1歳年下のキリトですが、彼が生まれなかったらこれからのSAO年表を語ることはなかったでしょう。そして、これから起きる事件を解決できなかったかもしれません。

【2009年】リーファ(桐ケ谷直葉)誕生

2009年4月19日生まれなのがリーファこと桐ケ谷直葉です。キリトとの関係は妹ですが、この時はまだ従妹という関係だったのではないでしょうか。しかし、キリトはすぐ引き取られることになるので、小さいときからリーファとは一緒でした。

【2009年】シノン(朝田詩乃)誕生

2009年の8月21日。この日に生まれたのがシノンこと朝田詩乃です。この年に生まれたシノンですが、この後に起きる自身の悲惨な経験をするとは思っていなかったことでしょう。

【SAO年表】2010年代

【2010年】シリカ(綾野珪子)誕生

2010年の10月4日生まれなのがシリカこと綾野珪子です。みんなよりも年下であるシリカですが、キリトよりも2歳年下です。キリトに妹に似てると言われたシリカですが、妹であるリーファよりもシリカが年下ということで、幼いときのリーファを思い出していたのかもしれません。

【SAO年表】2022年

81ejh%2b2nz5l
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81eJH%2B2nZ5L.jpg
ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)
価格 ¥ 637

【2022年5月】ナーブギア発売

ここから原作のストーリーが始まっていくことになります。SAOの世界に行くために必要なナーブギアが発売となったのがこの年の5月です。茅場晶彦が作り、そしてSAOのデスゲームが始まるのはもう少し先となります。

【2022年8月】VRMMORPG「ソードアート・オンライン」βテスト開始

そして、タイトルになる「ソードアート・オンライン」のβテストが始まります。このβテストは10月まで続けられ、2か月間じっくりとテストされました。そして、キリトを含めたベータテスターと呼ばれる人たちもここに参加しています。

【2022年11月6日】SAOデスゲーム開始

ソードアート・オンラインの正式サービスが始まり、どういったオンラインゲームになるか楽しみにしていたキリトたちプレイヤー。しかしながら、ここで茅場晶彦からデスゲームの開始が宣言されることとなります。

【2022年】キリトとアスナの邂逅

キリトが「ビーター」と呼ばれてしまう事件があったときにアスナとキリトは邂逅しています。この時から2人の物語は始まっていたのかもしれません。

【SAO年表】2023年

71njbqebctl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71nJbQebctL.jpg
ソードアート・オンライン (2) アインクラッド (電撃文庫)
価格 ¥ 637

【2023年】サチとの出会い、そして別れ

サチの年齢は分からないので年表には乗せませんでしたが、デスゲーム開始から1年経った2023年にキリトはサチたちと出会っています。その後にサチは死んでしまう結果となり、キリトもまた大きな傷を負うことで成長していきます。

【SAO年表】2024年

【2024年】シリカとの出会い

2024年の2月23日。この日にキリトはシリカと出会いました。SAOの中でも珍しいドラゴンを連れているビーストテイマーとして名前を挙げていた彼女でしたが、小ドラゴンであるピナをめぐる事件がこれから起きていきます。

【2024年】リズベットとの出会い

2024年の6月24日。この日に鍛冶屋であるリズベットとキリトは出会います。鍛冶屋として非常に優秀なリズベットですが、キリトを見返すために剣を製作。そして、キリトへ想いを馳せますがアスナという存在で諦めることに。

【2024年】ユイとの出会い

キリトとアスナが離れて一緒に暮らすことになり、ユイを森で発見したのがこの年の10月30日となっています。まだ記憶のないユイですが、キリトもアスナも正体がSAOの中枢とも言えるAIだということはまだ分かりません。

【SAO年表】2024年11月7日14時55分キリトがゲームクリアをする

2024年11月7日という日にSAOがクリアとなります。ピースクリフとしてプレイヤーを見守っていた茅場晶彦が自身の正体を現し、キリトたちと戦うこととなります。そして、茅場晶彦を撃破することに成功。クリアした時間がこの日の14時55分。アインクラッド編の終了となりました。

【SAO年表】SAOフェアリィ・ダンス編開始

81kevqqlwil
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81kevQQLWiL.jpg
ソードアート・オンライン〈3〉フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
価格 ¥ 616
SAOをクリアしたキリトが次に冒険をした舞台はALO。そして、アスナを助けるために様々な試練を乗り越えていくことになります。

【2025年】1月20日 キリトがALOにログイン

キリトがALOにログインするきっかけになったのがエギルのALOでのアスナの写真です。その写真からキリトがALOにログインするところからフェアリィ・ダンス編は始まります。そして、それによってアスナはこの世界に囚われていることを知ることとなりました。

【2025年】1月22日 病室でキリトとアスナが対面

ALOにアスナが囚われていることを知ったキリトですが、それによってアスナはまだ現実世界で起きていないことを知ります。そして、ログインをした2日後である1月22日にアスナの病室へと行き、初めて現実世界のアスナを見ることとなりました。

【SAO年表】2025年アスナ救出(?)フェアリィ・ダンス編終了

71oa8y8jaxl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71OA8y8jaxL.jpg
ソードアート・オンライン (4) フェアリィ・ダンス (電撃文庫)
価格 ¥ 616
SAOのフェアリィ・ダンス編は2024年の内に解決されることとなります。しかしながら、詳しい日付は公開されていません。キリトたちが入学することとなったのが2025年の4月ということから、1月にキリトがALOにログインしてから2か月か3ヶ月の間にフェアリィ・ダンス編でアスナを救出したと推測されます。
アスナと現実世界で出会い、本当の恋人となったのもアスナを救出して現実世界へ戻ってきてからです。そう考えるとアインクラッド編からフェアリィ・ダンス編までのSAOのストーリーがキリトとアスナが実際に付き合い始めるラブストーリーが綴られていると言ってもよいかもしれません。

【SAO年表】2025年ファントムバレット編開始

71bur2gzm l
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71Bur2gZm-L.jpg
ソードアート・オンライン〈5〉ファントム・バレット (電撃文庫)
価格 ¥ 594
フェアリィ・ダンス編が終わりファントムバレット編が始まるのが2025年だと推測されます。それに加えてキリトたちが高校へと入学したのが4月とのことで、それ以降のストーリーなのではないでしょうか。しかしながら、どの辺りからファントムバレット編の事件が始まったのかというのは正確に明かされていません。
ただ1つ言えるのはシノンがトラウマとなった事件の時に救うことができた人から感謝の言葉をもらったのが2025年の12月16日となっています。そこから考えるとその間に起こった事件だというのは分かります。

【2025年】ファントムバレット編の終了

71wiwippmzl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71wiwippMZL.jpg
ソードアート・オンライン (6) ファントム・バレット (電撃文庫)
価格 ¥ 680
シノンが助けた人から感謝の言葉を受けたのが12月16日と紹介されましたが、このシーンはファントムバレット編の終盤に置けるものです。そこから考えると感謝の言葉をもらったその周辺で死銃の事件が解決されたのではないかと考えられます。
SAOの時のようにこういったエピソードはいつ解決に至ったのかという詳細が分からないので、推測でしかありませんが、このアインクラッド編からファントムバレット編という2024年から2025年が非常に濃いものだということが分かります。

【SAO年表】マザーズロマリア編の開始と終了

71levc9ndrl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71LeVc9nDRL.jpg
ソードアート・オンライン〈7〉マザーズ・ロザリオ (電撃文庫)
価格 ¥ 594

【2026年】アスナが「絶剣」の噂を聞く

アスナがリズベットから「絶剣」であるユウキの噂を聞くのが2026年の1月6日となっています。その前に2025年の12月28日に聖剣エクスキャリバーの物語があり、そこから新生ALOのストーリーとなっているようです。
アスナがSAOのマザーズロマリア編にてユウキの噂を聞いてから、この物語は始まると言っても過言ではありません。その後アスナとユウキは親友になっていきます。しかしながら、2026年の4月にはユウキが現実世界でどうなっているかなどの真相を知ることとなりました。

【2026年】ユウキの死

ユウキの病状が悪化したことで物語は目まぐるしく進み始めるマザーズロマリア編。そして、アスナがユウキを抱きしめながら彼女は死んでいきます。2026年の4月に真相を知ることになったり、キリトがメディキュボイドの設計者に驚いたりするエピソードからここから数か月でマザーズロマリア編が終わったのではないでしょうか。

【SAO年表】アリシゼーション編の開始

81je6mdemyl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81je6mDeMYL.jpg
ソードアート・オンライン (9) アリシゼーション・ビギニング (電撃文庫)
価格 ¥ 702
61ff2vuxmhl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61ff2VUXmhL.jpg
ソードアート・オンライン〈10〉アリシゼーション・ランニング (電撃文庫)
価格 ¥ 616
SAOのマザーズロマリア編の終了後からアリシゼーション編が開始されることとなるのですが、この辺りの時系列はどうなっているのか明かされていません。しかし、キリトは仮想現実のオンラインゲームをしていることから、SAOやALOの後の出来事だということは考えられます。
ナーヴギアが存在しなければVRMMORPGというのは存在しないことを考えるとマザーズロマリア編が終了した2026年中かその後の2027年ではないかと推測します。しかしながら、これは推測であって確かなものではありません。今後どういった発表が来るかが気になるところです。

SAOとAWの関係性とは?

81bztqyk9%2bl. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81BzTqYK9%2BL._SL1500_.jpg
【PS4】アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏
価格 ¥ 2,804
PS4とPSvitaで発売されたSAOとアクセルワールドのクロスオーバー作品である「アクセル・ワールド VS ソードアート・オンライン 千年の黄昏」。この物語は西暦2025年の年の瀬にVRMMOのALOで起きた事件となっています。
年の瀬に起きた事件なので2025年から2026年に入った数日の出来事ではありますが、この2つの作品が合わさったものだということは確実です。しかしながら、AWの世界は西暦2046年での出来事であり、SAOの世界は2024年の時系列のものです。
しかし、SAOのナーヴギアがあったからこそAWの世界があったのではないかと考える人もいると思います。しかし、このゲームはSAOとAWを正式に繋げているものではありません。AWの10巻では「両作品にはストーリー的なつながりは無い」と名言されており、その後もSAOとAWの関係には一切触れていないことに注意してください。

SAOの年表一覧と時系列のまとめ

81cho0e%2blml. sl1500
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81cho0e%2BLML._SL1500_.jpg
ソードアート・オンライン Blu-ray Disc BOX(完全生産限定版)
価格 ¥ 23,687
SAOの歴史を時系列ごと一覧にして紹介させていただきましたが、どうだったでしょうか。ナーヴギアが開発され始まったVRMMORPGのSAO。そして、始まった2022年からのデスゲーム。そして、まだ続いているSAOのストーリーもまだ2020年代の出来事ではないかと推測ができます。
この先SAOがどうなっていくのか。この歴史が続いていくとAWの時系列に追いつくことになりますが、AWの10巻あとがきにある「関係ない」という言葉。ここで明言されているということは本当に関係がないのかもしれません。しかし、SAOで作られたものを応用しているのではないかと考えられるものも。
SAOの歴史が今後どのように繋がっていくのか。そして、AWとの関係性が今後また話されることがあるのか。皆さんも気になるところではないでしょうか。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BjV0cRvgtir/?tagged=swordartonline