Mag7ibzoj0iltnt3xlk2

細谷佳正

CATEGORY | カテゴリー

【テラフォーマーズ】膝丸燈の母親は誰?能力ベースは何?ネタバレ解説まとめ!

2018.06.18

テラフォーマーズ第2部の主人公が膝丸燈です。膝丸燈はテラフォーマーズのキャラの中でも特殊で、2つの生物の特性を持ち主です。それは一体なぜなのか、手術ベースはなんなのかなどを紹介していきます。膝丸燈の強さなどがどういったところからきているのか解説します。

目次

  1. 【テラフォーマーズ】第2部の主人公膝丸燈
  2. 【テラフォーマーズ】膝丸燈の手術ベースオオミノガ
  3. 【テラフォーマーズ】膝丸燈が生まれ持っている生物
  4. 【テラフォーマーズ】膝丸燈の母親は誰?
  5. 【テラフォーマーズ】膝丸燈の使う古流柔術「膝丸神眼流」
  6. 【テラフォーマーズ】膝丸燈専用武器「膝丸」
  7. 【テラフォーマーズ】膝丸燈の想い
  8. 【テラフォーマーズ】第3部での膝丸燈
  9. 【テラフォーマーズ】アニメ版膝丸燈役は細谷佳正さん
  10. 【テラフォーマーズ】膝丸燈はどうなっていくのか
81thbdubyxl
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81ThBDubYXL.jpg
テラフォーマーズ 2 (ヤングジャンプコミックス)
価格 ¥ 555

テラフォーマーズが第2部に移り主人公になったのが膝丸燈です。膝丸神眼流の使い手であり正義感のある青年であり、火星に向かった第2部では20歳でした。真面目で努力家でもあり、火星での戦いで成長していく姿も見ることができます。

見た目は日本人のように見えますが、どこ出身なのか両親が誰なのかも当初は明かされていませんでした。しかし、膝丸神眼流の道場がある神奈川県の児童養護施設の出身であることは確かです。膝丸燈という名前の「燈」という字は、赤ん坊だった膝丸燈がいたところに置いてあった手紙に「この子の名前は燈し火」と書いてあったことが由来です。

膝丸燈の手術ベースはオオミノガなのですが、他にもクモイトカイコガやハナカマキリの特性を持っていたりと複数の能力を生まれながらに持っているデザイナーベビーでもあります。

膝丸燈がテラフォーマーズの第2部で最初に使った能力がオオミノガの特性です。オスとメスとで姿が異なる虫で、オスは全体的に暗褐色であり、体は毛で覆われていて触覚が羽毛のようになっています。これは膝丸燈が人為変態をしたときに出てくる触覚と同じであり、手術ベースがオオミノガであることを証明しています。

よく見るミノムシはこのオオミノガの幼虫の姿なのですが、その糸も非常に強度が高いです。その糸を使って膝丸燈が戦っているシーンもありますが、オオミノガの糸はクモの糸よりも約2.5倍の強度があります。その糸で絡めとられたテラフォーマーが動けなくなったのも頷けると思います。

1/5