L6zfns5ap8komtyzxgj0

ゴブリンスレイヤー

CATEGORY | カテゴリー

【ゴブリンスレイヤー】復讐に燃える令嬢剣士の過去・強さまとめ

2018.09.24

ゴブリンスレイヤーには、令嬢剣士という女性キャラクターが登場します。このキャラはゴブリンを兵糧攻めしたつもりがやり返されてしまい、パーティが壊滅してしまったというエピソードを持ちます。この記事に、そんなゴブリンスレイヤーの令嬢剣士についてまとめました。

目次

  1. 【ゴブリンスレイヤー】令嬢剣士とは誰?【ゴブリンスレイヤー キャラ紹介】
  2. 【ゴブリンスレイヤー】令嬢剣士の過去・冒険者になった理由【ゴブリンスレイヤー キャラ紹介】
  3. 【ゴブリンスレイヤー】令嬢剣士の燃える復讐とは?【ゴブリンスレイヤー キャラ紹介】
  4. 【ゴブリンスレイヤー】令嬢剣士の強さについて【ゴブリンスレイヤー キャラ紹介】
  5. 【ゴブリンスレイヤー】令嬢剣士についてまとめ【ゴブリンスレイヤー キャラ紹介】

令嬢剣士とは、ゴブリンスレイヤーに登場するキャラクターの1人です。

ゴブリンスレイヤーと一緒に行動している女神官とほぼ同じ年齢のようです。

魔法戦士として冒険者活動をしており、等級は白磁です。

剣の才能に恵まれている上に、魔法も使えることから自信を持っていたようですね。

後ほど詳しくご紹介いたしますが、ゴブリンスレイヤーらと行動を共にする機会があります。

さて、ゴブリンスレイヤーの令嬢剣士はなぜ冒険者になろうと思ったのでしょうか。そもそも令嬢剣士は、ゴブリンスレイヤーの世界において名高い貴族の令嬢でした。

そんな、裕福で生活にも困っていないであろう彼女が冒険者となった理由は、「両親の言われるがままに送っている人生」に嫌気が差したことからでした。

貴族ということですので、やはり色々なしがらみも多かったのだと推測できます。両親からあれやこれや言われて過ごす人生に嫌気が差したのでしょうね。

「自由な人生を送りたい」と、家に伝わる宝剣を持ち出して冒険者となりました。

ゴブリンスレイヤーの令嬢剣士は、雪山の城砦に巣食うゴブリン退治を請けました。しかし、自身の実力を過信したことや、華々しく初陣を飾ろうとしたこと、即席のパーティであったこと、ゴブリンたちへの知識の不足等から、失敗してしまっています。

当初は各個撃破するなどして活躍を見せていたのですが、パーティの皆から一時離脱した隙に仲間が全滅してしまったのです。そして、令嬢剣士自身も宝剣を奪われた上に凌辱され、邪神への生贄としてうなじに呪いの焼印を押されてしまいました。そして、祭壇に奉納されています。

これらの経緯から、ゴブリンに対しての復讐に燃えていました。剣の乙女の依頼でやってきたゴブリンスレイヤーたちに救出されましたが、断髪をし、同行を決意、復讐を果たすために行動します。

最終的にゴブリンスレイヤーたちと共に宝剣を取り戻し、両親に返却・帰郷しています。

余談ですが、令嬢剣士らがとった「兵糧攻め」はゴブリンスレイヤー曰く、少人数での兵糧攻めは良い手ではなく、飢えたゴブリンたちに逆襲されるケースが多いそうです。

1 / 2