// FourM
Xk2qhh7rytjbf16kuxak

おすすめ

CATEGORY | おすすめ

コーヒーミルは手動?電動?時間やおすすめ商品を徹底比較!

2024.02.22

コーヒー豆を砕いて飲めるように加工するコーヒーミルは手動や電動のほか色んな違いがあります。その中でも手動・電動によって違いがありますが、どんなものがいいのでしょうか。今回はコーヒーミルの手動・電動の違いを比較したりアンティークなどのおすすめ商品を紹介します。

  1. コーヒーミルは手動と電動どちらがいいか?時間やおすすめアンティークものなど比較紹介
  2. コーヒーミルは手動と電動?時間やその違いを比較
  3. コーヒーミルは手動と電動?選ぶ際の比較基準のおすすめはアンティーク調か無機質か
  4. おすすめの手動コーヒーミル「HARIO 手挽き コーヒーミル」
  5. おすすめの手動コーヒーミル「カリタ 手挽きコーヒーミル」
  6. おすすめの手動コーヒーミル「E-PRANCE 手挽きコーヒーミル」
  7. おすすめの手動コーヒーミル「メリタ 手挽き コーヒー ミル」
  8. おすすめの手動コーヒーミル「メリタ 手挽き コーヒー ミル」
  9. おすすめの手動コーヒーミル「ザッセンハウス・ミル ハバナ 」
  10. おすすめの手動コーヒーミル「PEUGEOT コーヒーミル ノスタルジー」
  11. おすすめの電動コーヒーミル「homgeek コーヒーミル 」
  12. おすすめの電動コーヒーミル「Kalita 電動コーヒーミル CM-50 」
  13. おすすめの電動コーヒーミル「カリタ コーヒーミル ナイスカットG クラシックアイアン」
  14. おすすめの電動コーヒーミル「ラッセルホブス コーヒーグラインダー」
  15. おすすめの電動コーヒーミル「デロンギ コーン式 コーヒーグラインダー」
  16. コーヒーミルの電動・手動の違い比較やおすすめ商品紹介でした!
コーヒーミルと呼ばれるコーヒー豆を挽いて飲める状態にするための機械には電動・手動の2種類が存在しています。
電動・手動のコーヒーミルもさらに基準によって分かれることになるわけですが、果たしてこれらコーヒーミルを購入しようと思った場合どちらがいいのでしょうか?
実際のところこの問題は好みによる点が大きいです。とりあえず今回はコーヒーミルの電動・手動を比較したりかかる時間やアンティーク調のアイテム、おすすめなどを比較紹介していきたいと思います。
単純にコーヒーミルと言ってもメーカーや値段など違いがたくさん選びにくいですから選ぶ参考基準にしてもらえたらと思います。
まずはコーヒーミルと手動と電動の違いについて見ていきましょう。

人の力が必要か電気だけで使えるか

コーヒーミルの電動・手動の大きな違いはやはりこの点です。手動であればコーヒー豆を挽くために必要な動力は人間の力です。これに対して電動式は電気の力で動くという点で明らかな違いがあります。

デザインの違い

コーヒーミルは手動と電動によってデザインが異なります。その理由には手動には豆を挽く力が必要であり、そのためには「ハンドル」が必要だからです。
電動であればハンドルがなくても電気で動くためハンドルがありません。このハンドルの有無によって大きな違い生まれ、どちらかというとアンティークデザインでおしゃれなイメージを持てるのは手動のものになります。
手動の方がアンティーク調だったりするためおしゃれなインテリアとして扱いやすい、電動はどちらかというと無機質で無駄のないデザインということです。
もちろん電動でもわざわざデザイン性を高めたものもありますので一概には言えません。

値段の違い

手動のコーヒーミルは安ければ数千円程度、高くても1万~2万程度で購入可能です。これに対して電動式は値段がピンキリで高ければ非常に高価なものまで揃っています。
安価なものが欲しければ手動、高価なものなら電動向きです。

時間の違い

コーヒーミルは手動の場合時間と力が必要です。これに対して電動式はボタンを押せば勝手に挽いてくれるため余計な力は無用、時間もそんなにかからずに作ることができます。
コーヒーミルを選ぶ際はアンティーク調か無機質かという基準が大きくあります。というのもデザインを見てみるとわかりますが、アンティーク調のおしゃれなものを出しているメーカーがあれば無機質な物を出しているメーカーもあるからです。

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51LUjpFyxLL._SL1000_.jpg
手動にしては無機質なデザインながらスケルトンなため中身が確認しやすく、挽いているときも溜まる様子を楽しく見られるタイプです。ハリオのコーヒーミルは無機質なデザインで無駄がありません。
滑り止めもついているため力を入れても安定したゴリゴリ感で豆をひくことが出来ます。
HARIO (ハリオ) 手挽き コーヒーミル セラミック スケルトン ブラック MSCS-2B
価格 ¥ 2,258
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/815cPThZARL._SL1500_.jpg
アンティーク調のデザインで見た目も楽しめるカリタのコーヒーミル。コーヒー豆を自分で挽く楽しさを味わえるほか、コーヒー豆が入れやすく、持ちやすいコンパクトサイズで無駄な力なく挽くことが出来ます。
硬いコーヒー豆を挽く際には切れ味が高く長持ちの刃を使用するため耐久性も高いです。コーヒー豆の挽き方も細かさを選べる嬉しい機能付き。
ハリオと比較するとデザインが一目瞭然で違います。
カリタ 手挽きコーヒーミル KH-3 #42077
価格 ¥ 1,600
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51reOvNYdiL._SL1000_.jpg
高級感があり直感的な操作で楽しむことができるコーヒーミル。3人分の豆を一度に挽けるほかコンパクトサイズで持ち運びやすいです。
E-PRANCE 手挽きコーヒーミル セラミック ステンレス コーヒーミル手動 ブラシ付き
価格 ¥ 1,688
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41RekREEEiL.jpg
ブラジリアマホガニーの木材を使用したメリタの手動コーヒーミル。デザインがアンティーク調で魅力が光っています。ハンドルもゴールドがいい味を出す高級品。
メリタ 手挽き コーヒー ミル ザッセンハウス ブラジリア マホガニー MJ-1302/M
価格 ¥ 10,500

関連記事

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/612VA6xAyvL._SL1283_.jpg
キッチン用品を生産する川崎合成樹脂が生み出したコーヒーミルは熟練の漆器職人が丹精込めて作り出した外形の美しいデザインが魅力的。安心の日本製で完成度も高く、ケヤキのぬくもりが手によく馴染みながら挽くことができるでしょう。
川崎合成樹脂 MILLU 手挽きコーヒーミル ウッド 欅(KEYAKI) MI-008
価格 ¥ 9,650
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/31v-1EJRlYL.jpg
120年以上の歴史の中で生み出されるザッセンハウスはコーヒーミルを語るなら外せない存在です。ドイツの職人が丁寧に作り出した高精度かつ耐久性を持つコーヒーミルがより美味しいコーヒーを作り出してくれるでしょう。
無機質な無駄のない高級感あるデザインもそうですが、アンティーク調のレトロで美しいインテリアのようなタイプのコーヒーミルも販売しています。
ザッセンハウス・ミル ハバナ MJ-0802
価格 ¥ 9,950
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61t6EOrYvkL._SL1000_.jpg
ザッセンハウスに並びコーヒーミルの有名メーカーとして名高いプジョーは誕生から160年経った今でも愛され続けるアイテムを販売しています。
強靭な二重らせん構造の刃が軽快に豆を挽いてくれるため挽いてて心地よくなります。アンティーク調のデザインも非常に魅力的で効果ながら機能性も高く高級コーヒーミルの部類にはいります。
PEUGEOT コーヒーミル ノスタルジー 841-1
価格 ¥ 14,634
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51lYUj7VU3L._SL1000_.jpg
ベストセラー販売のホームギーク製コーヒーミルは電動で時間短縮でコーヒー豆を挽くことができるほか、コスパも高く機能性が高いため評判よくなっています。
コーヒーミル 電動コーヒーミル コーヒーグラインダー 革新的な技術ワンタッチで自動挽き 電動コーヒーグラインダー 杯数目盛ダイヤルと粗さ調節ダイヤル付き コーヒーミル コンパクト クリーニングブラシ付き 家庭主婦/商务人士に大人気
価格
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/410JHRW0WCL.jpg
カリタのシンプルデザインな電動コーヒーミルは50グラムの豆をたったの15秒で中挽きにする優れものです。その上コスパも高い安価な値段に気軽に利用できるなど使ったら最後、電動から抜け出せなくなってしまうでしょう。
Kalita 電動コーヒーミル CM-50 (ブラック)
価格 ¥ 2,827
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81YgL5vj-PL._SL1500_.jpg
もともとは業務用だったコーヒーミルをそのまま小型化して出来たカリタの本格的デザインものです。アンティークというよりはシックなデザインながらその実力は業務用を受け継いだ実用性の高さを保持しています。
お店並みのコーヒーを飲みたい人はぜひ1つ持っておきたいコーヒーミルと言えるでしょう。
カリタ コーヒーミル ナイスカットG クラシックアイアン #61101
価格 ¥ 19,682
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81x-aLfFSvL._SL1500_.jpg
短時間の操作で完成度の高い粉を十分に生み出すラッセルホブスのコーヒーミル。コンパクトサイズで場所も取らず、独特な形状の刃がムラのない挽き感を実現してくれます。
ラッセルホブス コーヒーグラインダー 電動 7660JP
価格 ¥ 4,700
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41PrB5u%2BzwL.jpg
コーヒー豆本来の香りや風味を落とさないように挽くことを設計されたデロンギのコーヒーミル。14段階に渡る挽き加減を選ぶことが出来るため、好みや気分に合わせて多様なコーヒーを楽しむことができるでしょう。
デロンギ コーン式 コーヒーグラインダー KG364J
価格 ¥ 8,560
Myfpyxxhdud68xvjqae8
引用: https://www.instagram.com/p/BiYcV83HsrE/?tagged=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB
コーヒーミルについて手動と電動の違いを見つつそれぞれのおすすめ商品を紹介していきました。アンティーク調のデザインを楽しみたいなら手動一択な一方でそれ以外なら選択肢の幅は非常に広がるコーヒーミルをお楽しみください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BiWUNumBo93/?tagged=%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%9F%E3%83%AB