Tpgxdikbdkvy6feh1imk

孫悟空

CATEGORY | 孫悟空

【ドラゴンボール】バーダックはなぜ劇場版でフリーザにやられた?

2018.03.16

ドラゴンボールのテレビスペシャルでは主人公だった、孫悟空の父親バーダック。孫悟空の父親ということで、凄い注目を集めました。ドラゴンボールのサブエピソードでしか登場しないバーダックですが、ここではバーダックの人物像や凄いところなどを紹介していきます。

  1. 国民的アニメ!ドラゴンボール
  2. 孫悟空の父親!バーダック
  3. ドラゴンボール!テレビスペシャル版の紹介
  4. ドラゴンボール!「バーダック」はどんな人物?
  5. バーダックの息子!孫悟空の紹介
  6. バーダックの息子!悟空の兄!ラディッツの紹介
  7. ドラゴンボールでのバーダックとフリーザの関係
  8. ドラゴンボール「エピソードオブバーダック」
  9. バーダックの妻!孫悟空の母!
  10. ドラゴンボールのレジェンド
  11. まとめ

ドラゴンボールの凄さ

アニメドラゴンボールは1986年2月から放送が開始され、今もなお放送が続く国民的アニメです。ドラゴンボール、ドラゴンボールZ、ドラゴンボールGT、ドラゴンボール超とシリーズを変えながら放送を続け、現在までで637話も放送されています。1話が25分とすると全放送が15925分で、時間にすると265時間です。このことからドラゴンボールは長者アニメとしても凄い記録を持っています。

ドラゴンボールの見どころ

ドラゴンボールは主人公である孫悟空が様々な人物に出会い、冒険、友情、格闘と見どころ満載のアニメとしてスタートしました。7つ集めるとなんでも願いが1つだけ叶うドラゴンボールを集めるというアドベンチャーアニメでしたが、物語が進むにつれて、格闘アニメへとシフトチェンジしていき、老若男女問わず大人気アニメへとなっていきました。
また、孫悟空の純粋さも人気の一つとなり、さらに可愛い、そして強いと、当時の男性の憧れでもありました。物語が進むと孫悟空の兄弟が登場したり、同じ種族が登場したりとしましたが、両親については中々明かされませんでした。しかし放送開始から4年後の1990年にテレビスペシャル版として2話放送され父親が明かされました。
テレビスペシャル編として放送された「ドラゴンボールZ たったひとりの最終決戦〜フリーザに挑んだZ戦士 孫悟空の父〜」では孫悟空の父親、バーダックにスポットライトを当てた作品が放送されました。初めて見る悟空の父親バーダックの姿にビックリしました。内容もとても面白く、ドラゴンボールファンは皆、夢中になっていました。
気になるのはテレビスペシャル版の内容ですよね。とても面白いので引用になりますが紹介させていただきます。
全宇宙一の戦闘民族サイヤ人の住む惑星ベジータで一人の男の子が産声をあげた。その名はカカロット、後に孫悟空となる男の子である。同じその頃、カカロットの父であるサイヤ人戦士バーダックの一味はカナッサ星を攻めていた。大猿と化したバーダックたち5人のサイヤ人によって、カナッサ星は一夜にして陥落した。 翌日、仲間から「息子の誕生祝い」などとからかわれながら休憩を取っていたバーダックに、カナッサ星人最後の生き残りであるトオロが襲い掛かる。トオロは油断していたバーダックに不意打ちを浴びせ、バーダックの仲間たちの攻撃を食らいながらも「お前に未来を予知できる幻の拳を放った。未来を見てせいぜい苦しむがいい」と嘲笑いながら絶命。その直後にバーダックは意識を失ってしまう。 カナッサ星の制圧の報は、それをサイヤ人に命じたフリーザの元へと入る。しかし、名もない下級戦士たちが予定より1ヶ月も早く惑星の制圧を完遂したことで、フリーザの側近ザーボンは、個人では大した強さを持たないが、徒党を組むことでとてつもない力を発揮するサイヤ人たちに対して危機感を抱き始め、フリーザと側近のドドリアの前でそのことを吐露した。

数日後、バーダックの傷はほとんど完治していたが、脳波に異常があると診断された。次の命令は惑星ミートの制圧に決まったが、トーマら仲間たちはバーダックの容態を気遣い、彼を残して出発する。フリーザによってサイヤ人が滅ぼされるという夢を見た後意識を取り戻したバーダックは、仲間に置いていかれたことを知って自分も惑星ミートに向かおうとするが、その途中で保育器の中で寝かされていた自分の息子、すなわちカカロットとの初めての対面を果たす。奇妙な夢との関わりが気になりつつも、息子の戦闘力がたったの2と知り、失望して「クズが」と言い残してその場を去ってしまう[注 1]。 惑星ミートではドドリアとその部下たちがトーマたちを攻撃し、バーダックが到着した頃には仲間はほぼ全滅していた。虫の息であったトーマは、バーダックにフリーザの裏切りを伝えて絶命する。バーダックはドドリアの部下4人に立ち向かいこれを倒すが、直後に現れたドドリアの攻撃で重傷を負う。

傷つきながらも惑星ベジータへの帰路についたバーダックは、フリーザが惑星ベジータに向かっていることを確認する。今まで自分が見てきた奇妙な夢が、全て真実であったことを悟ったバーダックは、惑星ベジータに到着するとフリーザに立ち向かうために仲間のサイヤ人たちに呼びかけるが、彼らはバーダックの言葉をまるで信じようとはせず、逆に笑いものにされるだけだった。自分自身、惑星ベジータ、そしてカカロットの運命と未来を変えるため、フリーザに挑むことを決意したバーダックの、たったひとりの最終決戦が始まろうとしていた。

バーダックには子供が2人います。ドラゴンボールの主人公でもある孫悟空と、ドラゴンボールのストーリーで登場し、悟空と戦闘したラディッツです。髪型などは悟空にそっくりで、荒っぽい口調や目つきなどは悟空とはちょっと違いますが親子というのは納得できる容姿をしています。
サイヤ人の中でも下級戦士として生まれましたが、いく度の戦闘と厳しい修行により、バーダックの戦闘力はエリート戦士並みの戦闘力となりました。他のサイヤ人の間でもバーダックは有名で気性が荒いことと、勇猛さが売りで強い相手でも逃げないという戦闘スタイルでした。
本作ドラゴンボールの主人公で、誰もが少なくとも一度は聞いたことがある名前でしょう。他のサイヤ人からはカカロットと呼ばれ、父親のバーダックの性格とは対照的で、対戦相手を殺すことには躊躇したり、たとえ悪人であってもとどめを刺すことには反対し、あえて命を救う場合もあるほどの純粋な心の持ち主です。
バーダックの息子であり、孫悟空の実の兄です。性格は悟空とは対照的で、冷酷にして卑劣な性格の持ち主です。ラディッツの性格はバーダックに似ていると言えるでしょう。悟空の息子であり、ラディッツからすると実の甥である孫悟飯を人質に取るなど、卑怯な手を使うことにも全く悪気がありません。戦闘力も非常に高く、悟空とピッコロ2人がかりでも敵わないほどの戦闘力でした。
悟空とフリーザは死闘を繰り広げた結果、悟空が勝利し物語が進んでいきますが、その戦闘の遥か昔にバーダックとフリーザが戦闘しているのです。元々はフリーザ軍の一人だったバーダックですが、フリーザの支配に疑問を持ち始めました。その後、フリーザ軍との戦闘になり、最後は単身でフリーザに勝負を挑みました。

バーダック対フリーザ軍の結果

バーダックの仲間たちが皆フリーザ軍にやられてしまい、絶望とも思える状況になってしまうが、バーダックは一人でフリーザ軍に立ち向かいます。フリーザ軍の兵士を次々と倒していき、ついにフリーザとの戦闘になりますが戦闘力に圧倒的な差があり、フリーザは自分の味方など構わず、惑星ベジータ、そしてバーダックも消滅させてしまいました。
フリーザによって惑星ベジータごと消滅させられたかに思われたが、時空の歪みによって過去の世界である惑星プラントに飛ばされるといった話です。このストーリーの中ではバーダックが自分に対する弱さと悔しさから、超サイヤ人に変身します。時系列上、悟空すら生まれてない時代での超サイヤ人への覚醒なので、このことが「超サイヤ人伝説」と呼ばれる出来事だと言われています。
2014年にドラゴンボールの作者、鳥山明先生がジャンプで連載していた「銀河パトロール ジャコ」のコミック巻末に収録されている話に登場しました。分かっていることは容姿と名前だけで、戦闘力はどれくらいなのかは解明されていません。
バーダックの声優は孫悟空、孫悟飯、孫悟天などの声優を務めた、野沢雅子さんです。野沢雅子さんはドラゴンボールで実に1人8役をやっているのです。先に挙げた孫悟空、孫悟飯、孫悟天、バーダック、それにトランクスと声を合わせたゴテンクス。ベジータと声を合わせたベジットとゴジータ、劇場版でターレスというキャラクターの8役やっています。
いかがでしたでしょうか?悟空の父親バーダックは悟空にそっくりでしたね。悟空が怒った時には人が変わったように乱暴になるところがバーダックそっくりなのではないでしょうか。今後パラレルワールドなどで、悟空と家族、そしてバーダックとの共演などあったら面白そうです。是非期待して待っていましょう。