N9vzme9i6zgppzmkuigc

転生したらスライムだった件

CATEGORY | 転生したらスライムだった件

【転生したらスライムだった件】リムルのキャラ紹介!性格・声優情報まとめ

2018.10.01

小説家になろうで連載されていた転生物の作品の転スラ。スライムとして生まれ変わったリムルを中心に展開していくストーリーで様々な仲間たちが登場します。そんな転スラの情報とリムルの情報をまとめて確認していきたいと思います。

目次

  1. 転スラとは
  2. 【転スラ】あらすじ
  3. 【転スラ】冒険の流れ
  4. 【転スラ】リムルとは
  5. 【転スラ】リムルの声優
  6. 【転スラ】リムルまとめ
転生したらスライムだった件(5) (シリウスKC)
価格 ¥ 648

転スラとは転生したらスライムだった件の略称であり小説家になろうで投稿されていたweb作品です。小説家になろうで連載されていた小説を大幅に改訂したものをマイクロノベルズから刊行されています。本作を原作としている漫画や外伝など多くのメディア展開が行われています。

2018年の10月からはアニメも始まりその人気の高さが伺えます。小説家になろうのランキングでも常に上位表示されている作品で小説家になろうで有名な作品の内の1つです。元々練習として書いていた作品だったようでオファーが来るとは思わなかったそうです。

イラスト集付き 転生したらスライムだった件(9)特装版 (プレミアムKC 月刊少年シリウス)
価格
転生したらスライムだった件 11 (GCノベルズ)
価格 ¥ 1,080

会社員だった三上悟は現実世界で通り魔に刺されて死んでしまいます。死んだ後は異世界に飛んでいてスライムとして転生していました。最初は動くことが精いっぱいだったスライムの体でしたが少しずつ慣れていき、様々な技や特性を見つけ出します。

転生した洞窟にはヴェルドラと名乗る封印されていた巨大な竜と出会います。ヴェルドラは主人公にリむるの名前を授け主人公はそのお礼に友人の証としてお互いにテンペストのファミリーネームをつけました。転生した時にもらっていた能力の捕食者を使ってヴェルドラを体内に収納します。そこから様々な冒険が始まっていきます。

転生したらスライムだった件(2) (シリウスKC)
価格 ¥ 648
フェイスタオル付き 転生したらスライムだった件(8)特装版 (講談社キャラクターズライツ)
価格 ¥ 2,900

転スラはよくある成り上がり系の物語で構成されていて最初は最弱のスライムでしたが、捕食者という転生時に手に入れた能力によりどんどん強くなっていきます。自分の中にある大賢者という能力と会話しながら様々な状況や知識を覚えていきます。そのまま気づいたら街を作っているほどになっていき、色んな種族の問題を解決していきます。

最初はゴブリン達から始まりオーガの問題も片付け、さらには魔王や竜種の問題も解決していきます。リムルが能力を高めていくのは自分の中に取り込んだ友人であるヴェルドラを助けたいという思いからも来ていて精力的に活動していきます。

転生したらスライムだった件(3) (シリウスKC)
価格 ¥ 648
むぎゅむぎゅマスコット2種付き 転生したらスライムだった件(6)特装版 (講談社キャラクターズライツ)
価格 ¥ 2,052

リムルは主人公

リムルの本名はリムル・テンペストであり転生直後に出会った暴風龍のヴェルドラと名字を同じくします。友好の証でテンペストという名前を二人につけたのはリムルでありリムルの目的は自分の中にいる封印されたヴェルドラの封印をといて解放してあげることにあります。性格は優しくて温厚であり流されやすい所もあります。

そのリムルの正体は異世界からの転生者であり日本人の三上悟です。37歳のサラリーマンでしたが通り魔に刺されて死亡しました。転生する時に捕食者と大賢者の力を授かりその力を使って異世界を生き抜いていきます。最初はゴブリンを助けどんどんと仲間の魔物を増やしていきます。

1 / 2