Ug0hyexycap972ybjrca

おじゃる丸

CATEGORY | おじゃる丸

【おじゃる丸】キャラソン一覧公開!キャラの魅力がわかるキャラソンまとめ

2021.06.11

子供たちに愛され続けている国民的アニメ『おじゃる丸』。今回はそんな『おじゃる丸』のキャラクターソングをピックアップしてみました。それではさっそく、個性的でかわいらしいキャラクターの魅力がわかるキャラソンをみていきましょう。

  1. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!おじゃる丸とは?
  2. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!どんな物語?
  3. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!テレビアニメ
  4. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!おじゃる丸
  5. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!カズマ
  6. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!子鬼トリオ
  7. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!ちっちゃいものクラブ合唱団
  8. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!電ボー
  9. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!貧ちゃん
  10. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!その他のキャラソン一覧
  11. 国民的アニメ【おじゃる丸】キャラの魅力がわかるキャラソン一覧を紹介!まとめ
Mcqgqvegz8oz6l7nm3so
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/892581174505160704
『おじゃる丸』はNHKのオリジナルアニメの第3作目にあたる作品です。過去の放送枠では1996年8月~1997年6月にかけて全140話が放送されていた『はるもぐストーリー』以来のオリジナルアニメとなっています。またNHEで放送されているテレビアニメの中ではかなり古い作品で、あの国民的アニメ『忍たま乱太郎』に次いで古いアニメです。毎年63話~90話、新作の物語が制作されていますが、放送終了時には過去の放送分を再放送しているようです。
Y2l1kor287jcbkwkz9i6
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/917757266727624704
『おじゃる丸』の物語は、現在の月光街に、平安時代のヘイアンチョウ妖精界からやってきた貴族の息子であるおじゃる丸がやってきたことから始まります。この時代にやってきた、自称やんごとなき雅なお子様おじゃる丸は、月光町に住んでいる普通の男の子カズマの家で居候を始めました。そしてたまたまこの時代までおじゃる丸が持ってきたエンマ大王の持ち物、シャクを取り返すためにエンマ大王の子分がやってきます。『おじゃる丸』は、シャクを巡ってエンマ大王の子分の子鬼トリオとおじゃる丸が繰り広げる騒動を描いた物語です。
Wwprggg7qewgajgstzrn
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/909234365795667968
テレビアニメ『おじゃる丸』が初めて放送されたのは1988年10月5日のことです。第1シリーズから始まり、2018年現在では第17シリーズまでが制作されており、話数は1400話を越える長編作品として子供を中心に長く愛されています。原作および原案を担当したのは犬山りん。監督は大地丙太郎。キャラクターデザインは渡辺はじめが担当しました。アニメーション制作は「ぎゃろっぷ」です。残念ながら原案の犬山りんは2006年9月10日に亡くなってしまいましたが、今後も放送を続けてほしいという要望が、ファンから多数よせられました。その結果、これまでと変わりなく放送が継続することが決定しました。
Vsjbtjgovwogy0olkgfi
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/895921470064410624
おじゃる丸は本作の主人公で、フルネームは坂之上おじゃる丸(さかのうえのおじゃるまる)です。一人称は「まろ」。1000年前のヘイアンチョウからエンマ大王のシャクを持ってやってきた子供で、月光町のカズマの家に居候しています。運動音痴で外を出歩くときにはいつもカズマのリュックの中に入って移動しています。エンマ大王から奪ったシャクを自由自在に操って、手の形にしたりラケットのように扱ったりもできるようです。
Ub1kqdws9ryosvnwfnhr
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/845201620744863744

「プリンでおじゃる」

「プリンでおじゃる」は第2シリーズで流れていたエンディングで、坂ノ上おじゃる丸、電ボ三十郎、田村カズマの3人がが歌っているキャラクターソングです。作詞は原案者の犬丸りん。作曲は竹中敬一。編曲は山本はるきちです。
Pdnvzv9ldrn8mwpqs7yv
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/900927302183174148
田村カズマはおじゃる丸が居候している家の息子です。年齢は小学2年生で、ギザギザの特徴的な髪型です。心優しい少年で、いつもおじゃる丸をリュックに入れて外出してくれています。
Vasrwlh9a3jdr2fm9i3d
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/826282349788696576

「あっちむいてホイでおじゃる」

「あっちむいてホイでおじゃる」はテレビアニメ第5シリーズのエンディング曲です。歌っているのは、坂ノ上のおじゃる丸、田村カズマ、電ボ三十郎、子鬼トリオの7人です。第2シリーズのエンディング「プリンでおじゃる」に子鬼トリオを足した編成ですね。作詞は犬丸りん。作曲編曲を山本はるきちが担当しました。エンディンぐのアニメーションは、この7人があっちむいてホイをしている映像が流れ、おじゃる丸の指す方向のみがランダムで変わるようになっています。
Qlcixqmqinjns7zgpfyk
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/875646002207703041
子鬼トリオはエンマ大王のシャクを取り戻すために、月光町にやってきた3人組の子鬼です。月光町にやってきてからはトミーの家の庭にテントを張って生活しており、ほぼほぼ野宿生活をしています。さまざまな種類の着ぐるみを着ておじゃる丸の前に現れて、おじゃる丸からシャクを取りかえそうとしますが、3人とも素直な性格をしているためか、いつもおじゃる丸の策略にはまってしまい、失敗を繰り返しています。おじゃる丸の仕いの電ボからは「子鬼めら」と敵視されていますが、実際に被害にあっているのは子鬼たちなので、あまり憎めない敵キャラクターですね。
Jf5aitesluibzteuxfhz
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/821989090685878272

「子鬼トリオのテーマ」

「子鬼トリオのテーマ」はテレビアニメ第3シリーズのエンディングで、子鬼トリオの3人、アオベエ、キスケ、アカネが歌うキャラクターソングです。作詞を大地丙太郎。作曲編曲を山本はるきちが担当しました。エンディングのアニメーションは子鬼トリオの3人がおじゃる丸の前で踊っており、その後ろでおじゃる丸が3人に怒ったりします。
Foq2ueqeukvvzgzjt6sa
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/815211719383347202
ちっちゃいものクラブは、作中に登場する喋る小動物たちで構成されています。キャラクターソングを歌うときにはおじゃる丸や子鬼トリオも含まれるようです。
Gl3isqofxbe3xlqh9s99
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/864282564646666241

「われら月光町ちっちゃいものクラブ」

「われら月光町ちっちゃいものクラブ」は第7シリーズで流れていたエンディング曲です。歌っているのはちっちゃいものクラブ合唱団のメンバー(坂ノ上のおじゃる丸。カタピー、貧ちゃん、亀田カメ&亀田トメ、電ボ三十郎、子鬼トリオ)の9人です。作詞は犬丸りん、大地丙太郎。作曲編曲を山本はるきちが担当しています。エンディングのアニメーションは、たちっちゃいものクラブ合唱団のメンバーが月光町を横断するというものです。
B5v8gf452und1uyjfzcq
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/811466755251916801
電ボ三十郎は伝言を伝えるのが仕事の電書ボタルです。こんな可愛らしいみためをしていますが、年齢は25歳。おじゃる丸との会話を見ていると、少し大人びているのがわかりますね。いつもおじゃる丸の身の回りの世話をしている苦労人でもあります。
Bkhg3hgxs1pugybxxmbj
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/872377706087895043

『恋をいたしましょう♪』

電ボが歌うキャラソン「恋をいたしましょう♪」はテレビアニメ『おじゃる丸』の第4シリーズで流れていたエンディングです。作詞を担当したのは大地丙太郎。作曲は山本はるきち、たなかかずや。エンディングのアニメーションは前半が南の島で電ボがハワイの格好でフランダンスを踊っており、後半は電ボとちっちゃいものクラブが踊る映像が流れます。
Toeq62y5diw01wfs7jdh
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/846573306522218496
貧ちゃんは作中に登場する貧乏神で、掌サイズの小さなぬいぐるみのような見た目をしています。人間からやる気を吸い取ってしまうという能力があります。

「この町いつも〜貧ちゃんの歌〜」

「この町いつも〜貧ちゃんの歌〜」はテレビアニメ第6シリーズのエンディングです。歌っているのは貧ちゃん。作詞を大地丙太郎、平見瞠。作曲・編曲を山本はるきちが担当しています。エンディングのアニメーションは、貧ちゃんが月光町をのんびりと巡るというものです。
Z2ptiewjmnj1msn0sw2u
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/853834605945737216
「月光町のうた」 歌っているのは、坂ノ上おじゃる丸、月光町こども合唱団、キスケです。
「電ボのブンブン節」歌っているのは、坂ノ上おじゃる丸、電ボ三十郎、田村カズマの3人です
「初恋は実らない」歌っているのは、おじゃる丸シスターズです。
「見果てぬ夢」歌っているのは、、カンブツさん、お化け屋敷館長、ケンさん、星野、川上さんの5人です。
「この道明日へ」歌ってるのは、ケンさんです。
Gibdaycr3qrphiggkutz
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/849125047230881793
今回は子供たちに愛され続けているテレビアニメ『おじゃる丸』のキャラクターソングを紹介してきましたがいかがだったでしょうか。この作品は、オープニングをあの大物演歌歌手、北島三郎が歌っており、エンディングにキャラクターソングを流すことが多いです。なのでシリーズが続けば続くほどキャラクターソングが増えるのが嬉しいですね。『おじゃる丸』に興味がある方は、ぜひテレビアニメをチェックしてみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/892581174505160704