Zic10ycpvi4fzdozrxnr

この素晴らしい世界に祝福を!

CATEGORY | この素晴らしい世界に祝福を!

【このすば】ベルディアのキャラクター紹介!爆裂魔法の被害者?

2018.04.26

このすばに登場する首なし騎士デュラハンの「ベルディア」魔王軍の幹部であるベルディアですが実は、めぐみんとは浅からぬ因縁があって…!?今回はベルディアのキャラクター性や声優さんの情報を紹介します!このすばの魅力は個性豊かなサブキャラクターにも宿っているのです!

  1. ベルディアが登場する【このすば】とは?
  2. 【このすば】ベルディアの基本情報
  3. 【このすば】ベルディアの声優 安元洋貴
  4. 【このすば】ベルディアはめぐみんの爆裂魔法にかなり迷惑していた!?
  5. 【このすば】ベルディア!恐怖の宣告でめぐみんを謝らせる!…はずだったんですが…
  6. 【このすば】ついに対決!怒れるベルディアは勝利を収めることが出来るのか!?
  7. 【このすば】戦いはダクネスVSベルディアに!騎士同士の熱い(?)バトル!
  8. 【このすば】ベルディアの武器にカズマのスティールが炸裂!?
  9. 【このすば】決め手はアクアのセイクリッドクリエイトウォーター そして決着へ…
  10. 【このすば】ベルディアのその後とまとめ
  11. このすばは新作アニメ制作が決定済み!今後もこのすばから目が離せない!
ベルディアが登場するのは、このすばの愛称で親しまれる【この素晴らしい世界に祝福を!】という作品。原作は角川スニーカー文庫のライトノベルで作者は暁なつめさん。イラストレーターは三嶋くろねさん。作風は異世界ファンタジー兼コメディ。アニメ化も現在2期までされており非常に人気の高い作品となっています。

どんなお話?

主人公「佐藤和真」が交通事故(…?)にあい死んでしまうのですが、その後メインキャラの一人である「アクア」と出会い彼女と揉めた末に異世界へ転生します。転生した後「めぐみん」「ダクネス」といった面々と出会いパーティーを結成し、異世界で生活を始めるのでした…が問題児だらけのパーティーで淡々と日々が送られるはずもなく様々なトラブルなどに巻き込まれていくことになり…といった風なお話です。
主人公カズマ達と魅力的なサブキャラクター達によって描かれるギャグはとてもおもしろいので必見の作品です!
ベルディアはこのすばに登場するサブキャラクターで、魔王軍の幹部の八人のうちの一人です。原作では1巻から、アニメでは4話から登場します。デュラハンなので首のない騎士という怖い見た目をしていますが良識があり、基本的に一般の人間に危害を加えることはないです。ちなみに懸賞金は5億エリス。登場期間は短いサブキャラクターですが人気サブキャラクターの一人です。
良識があるキャラクター…のはずなんですが、魔王城に居た頃には同じ幹部のウィズに対し自身の頭を焦がしてスカートを覗こうとするという行為をしていたらしいです…。騎士道とは一体…。
アニメでベルディアを演じるのは安元洋貴さん。低めの渋いボイスが特徴な声優さんです。で所属事務所はシグマ・セブン。声優としての活動を始める前は演劇をしていたそうです。演劇を続ける中で自身の声の特徴に気づき、声優に方向転換をしたのだとか。TVアニメでの初主演は「鬼灯の冷徹」の鬼灯役です。

安元洋貴さんの演じたキャラクター

エギル/ソードアート・オンライン
金城真護/弱虫ペダル
鬼灯/鬼灯の冷徹
キシュワード/アルスラーン戦記
土方歳三/ドリフターズ
まずはこちらの動画を御覧下さい!
こちらの動画はめぐみんが爆裂魔法を撃つ動画です。ド派手なエフェクトの爆発を遠くのお城に撃ち込んでいますよね。実はこのお城、ベルディアが住処としているお城なのです!

なぜベルディアの住処を攻撃したのか?

めぐみん側に攻撃という意識は一切なく、一日一回爆裂魔法を撃たないと気がすまないめぐみんが爆裂魔法を撃つのに丁度いい「堅くて大きい物」がこのお城だったいうだけなのです!しかし、一日一回と書いたように爆裂魔法は一日だけでなく毎日毎日打ち込まれていました…。

ベルディア、怒る。

こちらがあまりにバカスカ爆裂魔法を打ち込まれたせいで激怒しアクセルの街に警告にきた際のベルディアさん。話し方から分かるように怖いキャラというよりは割と愉快な感じのキャラです。彼は終始こんな感じでいまいち締まらない展開をします。
以上の通りベルディアは完全に被害者の立場なのでした。毎日毎日あんな爆発を撃ち込まれたら気が気じゃないですから、誰でも怒りますよね…(笑)

一週間後に死んでしまう呪いをかけられてしまった!?

めぐみんに対し、「爆裂魔法を城に撃つな!」と警告してもめぐみんは一切辞める気はナシ。そのためベルディアはめぐみんに「一週間後に死ぬ宣告」というとんでもない呪いをかけたのです!
しかしそれを金髪のクルセイダー「ダクネス」が庇い、代わりに呪いを受けてしまいました。そこでベルディアは「彼女の呪いを解除してほしいのならば城に来い」と言い残し去ったのでした。

が…しかし…

彼の中では当然一週間以内にめぐみんがくる予定だったのですが、なんとめぐみんと同じパーティーの「アクア」がダクネスの呪いを解除してしまったのです。そのため一週間経ってもめぐみんが現れることはなく、しかもめぐみんは相変わらず爆裂魔法を撃ち込み続けるという大惨事に!
流石に限界を迎えたベルディアはさらに激怒しアクセルの街を襲撃します。しかし、彼はこの後もっとひどい目にあうのでした…。
ちなみに、こちらが一週間後に現れたベルディアさんの1シーン。セリフから分かるように庇ったダクネスの死を無駄にしていることに怒っているという、彼の良いところが見えるシーンです。彼は悪いだけの悪役じゃないのが良いですよね。そしてやっぱりちょっとアホっぽい感じもグッド(笑)
この時、助けに来なかっためぐみん達のことを「人でなし」といっており、更にめぐみんに関しては爆裂魔法をやめなかったので「頭のおかしい爆裂娘」と言っていました。
ついにベルディアとの直接対決。ベルディアはカズマ達に対し「駆け出しの冒険者の魔法など通用するか!」と発言するのですが、魔法を使うのは「女神でアークプリースト」のアクア。彼女が女神であるということを知らない彼はアクアの呪文「ターンアンデッド」で大ダメージを受けるのでした。(この際乗っていた馬が消えてしまいました…。お馬さん…)
アクアのターンアンデッドで思いの外ダメージを食らってしまったベルディア。ボスがいきなり戦うものではないと「アンデットナイト」を召喚し応戦しようとします。が、この時すかさずアクアに「セイクリッドターンアンデッド」でダメージを負わされた上、更にその直後めぐみんが爆裂魔法「エクスプロージョン」を放ちアンデットナイト達はまとめて吹き飛ばされてしまうのでした。
アンデットナイト達が始末されてしまったベルディアはついに自ら戦闘に参加します。襲いくるベルディアに複数人で応戦しようとするアクセルの冒険者達、しかしベルディアの実力は確かで全員まとめて倒しました。この際自身の頭を上空に投げて戦うことで、背後からの攻撃などもさばいているのですがとても格好良いですよ!
仲間たちを倒されたダクネスは真っ先にベルディアと交戦を開始します。しかしベルディアは強敵であり中々ダメージを与えることが出来ません。戦闘中はダクネスがいつものように凄まじい妄想を爆発させ、そのたびにベルディアが困惑している様子が描かれました。
ダクネスがいよいよ倒されてしまうという時、カズマ達が戦闘の準備を完了。水を生み出す「クリエイトウォーター」で攻撃を試みるのですが、さすがのベルディアこれを軽く避けていきます。しかし、カズマの狙いは「クリエイトウォーター」を当てることではなくその水の上にベルディアを誘導し、足を凍らせ「スティール」でベルディアの武器を盗むことだったのです!
「スティール」で武器を盗まれるかと思いきや、武器は無事…そう、ベルディアの方がレベルが高かったため盗めなかったのです。どうなる…!?
そうこうしている内に、アクアがセイクリッドクリエイトウォーターを詠唱しベルディアへ放とうとします。もちろんベルディアも回避行動を取ろうとしたのですが足元に倒れていたダクネスに足をつかまれ身動きが取れずセイクリッドクリエイトウォーターの餌食になるのでした…。
アクアの呪文で大ダメージを受けたベルディアは、そのダメージのせいでカズマの「スティール」を食らってしまいます!
その際に取られたのは…なんと自身の頭!頭を奪ったカズマは悪い顔をすると見ていた街の皆に「サッカーしようぜ―!」とベルディアの頭を蹴ってパスし始めたのでした!
頭が宙を舞い行動不能のベルディアに、アクアがとどめの「セイクリッドターンアンデッド」を放ちます!頭も射程内にシュートされ彼は浄化されてしまうのでした…。
浄化されて消滅したベルディア。その後はアニメ2期でちょびっと登場し、同じく魔王軍の幹部であるウィズになにかと「こっち来いよ!」と手招きをしていました…。
良いサブキャラだったのですが、カズマ達に振り回されるだけ振り回されて最後は消滅させられてしまったベルディア。出来ることならそれなりに活躍が見たかったなぁとも思いますが、十分印象には残るキャラだったのでこれはこれで良かったのかも…?とも思いますがやっぱり、サブキャラにしておくには勿体無いほど良いキャラクターですよね。
というわけで今回のベルディア紹介はここまで!悪役ながらに良いキャラな彼の魅力は十分伝わったのではないかなと思います!このすばファンの中でも安元洋貴さんの演技も相まって人気の高いサブキャラなのでこれから出番があるといいなぁと思います!
このすばは新作アニメの制作が既に決まっています!まだどのような形になるか発表はされていませんので、今のうちに一期二期や原作を見直してこのすばの魅力を再確認しておきましょう!まだまだ止まらないこのすばの勢いに乗り遅れる手はないですよ!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BYAFc8TjUqz/?tagged=%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2