Nbyrvnglrck48dzxkmij

三石琴乃

CATEGORY | カテゴリー

おじゃる丸の大人の姿にオカメ姫が惚れた!大人の姿の小鬼や声優も紹介!実写もある?

2018.11.12

子供たちに愛されている国民的アニメ『おじゃる丸』。今回はそんな『おじゃる丸』から大人姿のおじゃる丸や子鬼トリオをピックアップしてみました。かっこいい姿になった大人のおじゃる丸や子鬼たちのキャラクター情報をさっそくみていきましょう。

目次

  1. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!おじゃる丸とは?
  2. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!どんな物語?
  3. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!テレビアニメ
  4. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!おじゃる丸
  5. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!オカメ姫
  6. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!オカメ姫が惚れたとは?
  7. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!子鬼トリオ
  8. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!大人の姿の子鬼
  9. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!声優
  10. 大人の【おじゃる丸】にオカメ姫が惚れた?成長した子鬼やその声優・実写の情報も紹介!まとめ
Pjr9airn4y6funlir5ru
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/854984741132488705

『おじゃる丸』はNHKのオリジナルアニメの第3作目にあたる作品です。過去の放送枠では1996年8月~1997年6月にかけて全140話が放送されていた『はるもぐストーリー』以来のオリジナルアニメとなっています。またNHEで放送されているテレビアニメの中ではかなり古い作品で、あの国民的アニメ『忍たま乱太郎』に次いで古いアニメです。毎年63話~90話、新作の物語が制作されていますが、放送終了時には過去の放送分を再放送しているようです。

Ltt6vkslsfg1wyyxhul6
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/864282564646666241

『おじゃる丸』の物語は、現在の月光街に、平安時代のヘイアンチョウ妖精界からやってきた貴族の息子であるおじゃる丸がやってきたことから始まります。この時代にやってきた、自称やんごとなき雅なお子様おじゃる丸は、月光町に住んでいる普通の男の子カズマの家で居候を始めました。そしてたまたまこの時代までおじゃる丸が持ってきたエンマ大王の持ち物、シャクを取り返すためにエンマ大王の子分がやってきます。『おじゃる丸』は、シャクを巡ってエンマ大王の子分の子鬼トリオとおじゃる丸が繰り広げる騒動を描いた物語です。

Aeflgjgepryy4oafhf6z
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/853834605945737216

テレビアニメ『おじゃる丸』が初めて放送されたのは1988年10月5日のことです。第1シリーズから始まり、2018年現在では第17シリーズまでが制作されており、話数は1400話を越える長編作品として子供を中心に長く愛されています。原作および原案を担当したのは犬山りん。監督は大地丙太郎。キャラクターデザインは渡辺はじめが担当しました。アニメーション制作は「ぎゃろっぷ」です。残念ながら原案の犬山りんは2006年9月10日に亡くなってしまいましたが、今後も放送を続けてほしいという要望が、ファンから多数よせられました。その結果、これまでと変わりなく放送が継続することが決定しました。

Aoonz7qbjmyvrt4tj4xm
引用: https://twitter.com/nep_ojarumaru/status/833944380356464641

おじゃる丸は本作の主人公で、フルネームは坂之上おじゃる丸(さかのうえのおじゃるまる)です。一人称は「まろ」。1000年前のヘイアンチョウからエンマ大王のシャクを持ってやってきた子供で、月光町のカズマの家に居候しています。運動音痴で外を出歩くときにはいつもカズマのリュックの中に入って移動しています。エンマ大王から奪ったシャクを自由自在に操って、手の形にしたりラケットのように扱ったりもできるようです。

1 / 3