Zqgxut9wgjknaantuzr8

五等分の花嫁

CATEGORY | 五等分の花嫁

【五等分の花嫁】上杉らいはがかわいい!ヒロイン級の風太郎の妹の魅力を徹底考察!

2021.08.01

五等分の花嫁に登場する風太郎の妹・上杉らいはは、上杉家を管理するしっかり者の妹です。しかし、お祭りやゲームセンター、お年玉には目がないなど年相応なかわいい一面もあり、ヒロインにも負けず劣らずの魅力があります。今回はそんな上杉らいはの魅力について紹介します。

  1. 【五等分の花嫁】上杉らいはってどんなキャラ?
  2. 【五等分の花嫁】家庭教師の件を伝えるらいは
  3. 【五等分の花嫁】らいはは炊事洗濯なんでも出来る
  4. 【五等分の花嫁】らいはは恋を紡ぐキューピット?
  5. 【五等分の花嫁】お年玉に目がないらいは
  6. 【五等分の花嫁】らいはの髪型の謎
  7. 【五等分の花嫁】5年後のらいはがかわいい…
  8. 【五等分の花嫁】らいはの声優
  9. 【五等分の花嫁】らいはは天使級にかわいい!!

五等分の花嫁に登場する上杉らいはは、ポケモンのチコリータのような大きなポニーテールが特徴的な可愛らしい女の子です。上杉家の家事全般と家計のやりくりを1人でこなしており、とても小学生とは思えないほどしっかりしています。

とても人懐っこく明るい性格で、初対面の相手ともすぐに打ち解けることができ、兄である風太郎とは違い高いコミュニケーション能力を持っています。特に五月と四葉にはかなり懐いていて、四葉に関してはらいはがあまりにかわいいので自らの妹にしたいと考えるほどです。

メインヒロインの5つ子と並んで五等分の花嫁におけるもう一人のヒロインと言っても違和感ないほど、らいはの可愛さは際立っています。また、五等分の花嫁の主要人物の中でも唯一、名前に漢字が含まれておらず、他の登場人物に比べて覚えやすいのも特徴的です。

らいはの経歴プロフィール

上杉らいはは、初登場時は小学6年生です。その後、風太郎たちの進級に伴い中学生となり、物語は進んでいきます。また、作品中で細かく触れられることはないですが、風太郎の結婚式の際にはらいはは高校生の姿として描かれており、それまでの可愛らしい様子とは一変し、大人っぽく成長した姿を見ることができます。

高校生へとなったらいはは、まさに美人という他ないくらいの成長ぶりを見せます。後ほど詳しく紹介しますが、五等分の花嫁に登場する女性の中でもかなり指折りの魅力となっています。

らいはの人物像や特徴

五等分の花嫁に登場する上杉らいはは、家計簿を付けることが日課があり、本を読むなら図鑑など、風太郎に似てしっかりした性格をしています。また、風太郎が誕生日プレゼントを貰った際にも、きちんとお返しをするように注意し、少し常識の欠けている風太郎を気に掛ける場面が多々見られ、兄思いであることも伝わってきます。

しかし、時には風太郎に対して少しからかうような発言をしたり、ゲームセンターやお祭り、お正月のお年玉ではしゃいだりなど、年相応なかわいい一面もあります。そういったギャップがあるところも五等分の花嫁における人気の理由の1つと言えるでしょう。

上杉らいはは時には厳しいしっかり者の妹!

上杉らいはは、勉強以外に興味がない風太郎に対して厳しく指摘するような時があります。それは五等分の花嫁においてその後の展開を左右する重要なポイントとなってきます。

普段はあまり厳しいことを言わないらいはですが、風太郎が落ち込んでいる時や悩んでいる時は少し厳しく声を掛けてくれます。その気遣いや後押しあって、5つ子との関係が縮まったりすることもあり、五等分の花嫁でのらいはの存在は欠かせないものとなっています。

絶対的な妹キャラ上杉らいは!

さまざまなアニメにおいて、数多くの妹キャラがいますが五等分の花嫁の上杉らいはも例外なく、その妹としての特有の可愛さを持ち合わせています。らいはの笑顔は、風太郎や5つ子を始め五等分の花嫁に登場する人物全てを虜にしているといっても過言ではないでしょう。

五等分の花嫁は、風太郎がある5つ子の家庭教師になるところから展開していきます。上杉家には借金問題があり、風太郎はさまざまなアルバイトをしてお金を稼いでいました。そんな時、相場の5倍の報酬が貰えるという家庭教師のアルバイトの話が入ってきます。

報酬が高すぎることや、一度に5人もの生徒を相手しないといけないことから、風太郎はあまり乗り気ではありませんでした。しかし「らいはに少しでもいい思いをさせてあげたい」「悲しませたくない」という思いから、風太郎は家庭教師のアルバイトを引き受けることを決意し、五等分の花嫁の物語は始まっていくこととなります。

上杉らいはのために頑張る風太郎

五等分の花嫁において、風太郎が家庭教師を続ける一番の目的はらいはのためでした。家が貧しいということもあり、らいはは友達と遊びに行くことや、自身のやりたいことができていないと風太郎は常日頃思っていました。そのため「らいはがやりたいことは全てさせてあげたい」という強い思いを抱えていました。

普段はあまりわがままを言わないのも、家の事情を深く理解しているからかもしれません。とても小学生とは思えないほど、たくましい女の子です。

上杉らいはは、五等分の花嫁の中でも数少ない自立した人物です。上杉家の炊事洗濯はもちろんのこと、お金の管理までそのほとんどを1人でこなしています。また、それまで朝ご飯というものを知らなかった上杉家に、朝ご飯の文化を持ち帰ったりなど、らいはが家事をし始める前がどうなっていたのか、想像するのも恐ろしく感じてしまいます。

家庭的な上杉らいは!【五等分の花嫁】におけるもう一人のヒロイン候補?!

らいはの家庭的な一面やその人懐っこい性格の可愛さ、時に見せるちょっと厳しい面など、らいはは五等分の花嫁におけるもう一人のヒロイン候補としてTwitterなどのSNSでも高い人気となっています。

風太郎の妹という妹属性も相まって、五等分の花嫁のメインヒロインである5つ子を差し置いてらいはを推す声は意外と多くあるようです。

五等分の花嫁名物!上杉らいは作「特製カレーライス!」

五等分の花嫁では、らいはが五月に夕食をごちそうする場面が多く見られます。その時に必ずといっていいほど登場するのが、らいはの作る上杉家特製カレーライスです。五月が初めて上杉家で夕食を食べた際に登場し、その後も五月が上杉家を訪れる際は定番の料理となっています。

普段はもう少し質素な食事であることを感じさせるような台詞も見られますが、らいはにとって五月が家に来ることは特別なことです。そのため、そんな日には少し豪華にカレーを作ろうという気持ちがあるのかもしれません。

上杉らいははとても素直で良い子なのですが、その素直さは時に風太郎を振り回すことになります。

ある日家庭教師としての給料を渡しに来た五月は、らいはのあまりに素直でかわいいお願いに断ることができず、風太郎とらいはの三人でゲームセンターに行くことになります。

めこそ風太郎と五月は互いに一緒であることを不本意に思いつつ過ごしていました。しかし、らいはが楽しそうに笑っているのを見て、風太郎はらいはに対する思いを五月に打ち明けます。

この時に風太郎がらいはを思って言うセリフは、五等分の花嫁の中でも素敵な名言となっています。最後にらいはは三人でプリクラを撮りたいといい、らいはの望みを叶えてあげるため、2人は渋々ながらプリクラを撮ることにします。そうして撮ったプリクラはらいはにとって一生の宝物となり、とても思い出に残る出来事となりました。

上杉らいはが繋げる風太郎と5つ子

五等分の花嫁ではらいはの言動が、風太郎とヒロインである5つ子を繋げているといっても過言ではないほど、らいはの存在は大きなものとなっています。それまで勉強することに全ての意味を置いていた風太郎が、5つ子と関わるようになってその考えが徐々に変わっていきます。

プライベートで一緒にお祭りに行ったり、家に五月を招き入れたりなど、家庭教師としての仕事の枠を超えて5つ子との関係を築くことができているのは、間違いなくらいはのおかげと言えるでしょう。

らいは達上杉家は、新年をおじいちゃんの家で過ごしていました。ドラマのキスシーンで騒ぐらいはに対して、風太郎はさほど興味がなさそうに見ています。しかし、そんな二人はおじいちゃんからお年玉をもらうのです。おじいちゃんからお年玉を貰ったらいははとびきりの笑顔で喜び、感謝を伝えました。しかし、風太郎は別です。去年まで貰えていたお年玉は今年から貰えず、1人社会の辛さを感じることとなりました。

風太郎はともかく、らいははまだアルバイトができる年齢でもないので、年に一度のお年玉はとても特別なものとなります。しかし、らいはの性格を考えると、そのお年玉も家の食費や何かあった時のための貯金にしていたりするのかもしれません。

五等分の花嫁のヒロインである5つ子たちもそれぞれ個性のある髪型をしていますが、特徴的という面に関しては、らいはも負けてはいません。頭の高い位置で作られたポニーテールは、そのシルエットを見ただけでらいはと分かってしまいます。作品中、髪を下ろしている描写もありますが、この大きなポニーテールがなくなると、印象が少し変わって見えるのも面白い点です。

Twitterでも、らいはの髪型についてはさまざまな憶測がされているようです。

上杉らいはは風太郎の散髪もお手の物!

五等分の花嫁の主人公であり、らいはの兄である風太郎の髪はらいはが散髪をしています。風太郎いわく、らいははこの髪型にしか切ることができないらしく、いつみても風太郎の髪型が同じなのはそういった背景があるようです。

五等分の花嫁では、ヒロインである5つ子の髪型にそれぞれ特徴があること、らいはの少し変わったポニーテールなど、髪型に注目されることが多くあります。そういった観点から改めて五等分の花嫁を見てみると、面白い発見があるかもしれません。

五等分の花嫁では物語の合間に、高校生へと成長したらいはの姿を見ることができます。らいはのトレードマークである髪型はそのままで、大人っぽく成長したその姿は思わずドキッとしてしまう魅力があります。五等分の花嫁には容姿がかわいい登場人物が多いです。しかし、らいはは少し変わって和風な感じの可愛さがあり、他と違う大きな魅力の1つと言えるでしょう。

高校生になっても風太郎を気に掛ける一面も

らいはが高校生になっても、風太郎に対する心配事は変わらないようで、結婚式を迎える風太郎を最後まで気に掛ける様子が描かれています。どこか少し抜けている風太郎と、それを補助する形のらいはのやり取りは、五等分の花嫁の中でもどこか安心してしまう空気感があります。

スピンオフは上杉らいはが主人公?!

2019年4月1日に、五等分の花嫁の公式Twitterよりスピンオフに関する情報がでました。これは公式からのエイプリルフールネタではありましたが、五等分の花嫁ファンは大いに盛り上がったことでしょう。

しかし、実際、五等分の花嫁の設定上、最終的な花嫁は1人となるため、スピンオフを望む声は数多くあります。2021年にはアニメ五等分の花嫁の2期も放送予定ということから、スピンオフに対する期待は高まっていくことでしょう。その際はらいはの高校生生活や日常的な部分についても描かれることを願うファンも多いのではないでしょうか。

また、五等分の花嫁は2020年に漫画の方は完結しています。しかし、著者である春場ねぎに対して、新作ではなく五等分の花嫁の続編を書いて欲しいと願う声も多いようです。講談社漫画賞を受賞し幅広い世代に大人気となった作品なので、完結したこともありこれからの展開が楽しみな作品となっています。

五等分の花嫁において、風太郎の妹として皆に可愛がられている上杉らいはですが、その声優を務めるのは高森奈津美です。2009年に「WHITE LOVE」の桜団役で声優デビューし、その後も数々の代表作を生み出してきました。そんな高森奈津美についてもう少し詳しく紹介していきます。

上杉らいはの声優は高森奈津美

五等分の花嫁上杉らいは役を演じる高森奈津美は、プロ・フィットに所属する女性声優です。ゲーム好きとしても知られており、自身のゲーム番組を持っていたり、出身である山梨の観光PRキャラクターの声優をしていたりなど、その活躍は多岐に渡ります。

漫画の方でも高い人気を得ていた上杉らいはですが、その人気はアニメとなっても変わることはありません。五等分の花嫁上杉らいはを演じる高森奈津美の演技力の高さが伝わってきます。

高森奈津美の出演作品

五等分の花嫁で高森奈津美を知ったという方もいるのではないでしょうか?そこで、高森奈津美が五等分の花嫁以外にどのような作品に出演しているのかを紹介します。

・アイドルマスター「前川みく」

・すのはら壮の管理人さん「雪本柚子」

・電気街の本屋さん「ひおたん」

・放課後のプレアデス「すばる」

・さくら荘のペットな彼女「上井草美咲」

こちらは一部で、この他にも様々なアニメでメインヒロイン役を務めています。アニメ五等分の花嫁の2期も放送が決まっているので、これからさらに注目されていくことでしょう。

ここまで五等分の花嫁の主人公、上杉風太郎の妹である上杉らいはについて紹介してきました。上杉らいはは、その天使のような純粋な笑顔や持前の明るさなど、五等分の花嫁のメインヒロインである5つ子にも負けず劣らずのかわいい人物です。

また、作品においてもとても重要な立場にいます。風太郎が家庭教師をする理由であったり、風太郎と5つ子を結んでくれるきっかけだったりなど、物語上あまり目立つことはないにしても、五等分の花嫁の物語が展開していく中では欠かせない存在です。

アニメ五等分の花嫁でも、高森奈津美演じるらいはのキャラはとても可愛らしく、その笑顔は見る人を虜にすることでしょう。漫画はすでに完結しており、アニメの2期は2021年放送開始予定となっています。1期では描かれることのなかった風太郎と5つ子のもっと深い物語が、アニメでどのようになっていくのかとても楽しみです。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.amazon.co.jp/gp/product/B08CBHN7H9?pf_rd_r=S433410FX6HX4PSXZPTA&pf_rd_p=3d55ec74-6376-483a-a5a7-4e247166f80b&pd_rd_r=0b525e08-e129-420a-9d30-57a26959ef91&pd_rd_w=56mPF&pd_rd_wg=oYB2q&ref_=pd_gw_unk