Dzubfu4b7rjx2wff6syw

五等分の花嫁

CATEGORY | 五等分の花嫁

【五等分の花嫁】中野二乃がツンデレでかわいい!恋する金太郎の正体や告白シーンを紹介!

2021.03.25

五等分の花嫁に登場する中野二乃は、ツンデレでかわいいヒロインです。中野二乃について、五等分の花嫁のネタバレを含みながら、五月や四葉を含む姉妹との恋レースや名言を含む告白シーンなどを紹介します。ぜひ、参考にしてください。

  1. 【五等分の花嫁】二乃の初登場を紹介
  2. 【五等分の花嫁】中野二乃の基本プロフィールを紹介
  3. 【五等分の花嫁】二乃と風太郎の仲は最悪??
  4. 【五等分の花嫁】実は誰よりも家族想いな二乃
  5. 【五等分の花嫁】二乃の初恋の相手「金太郎」とは?
  6. 【五等分の花嫁】二乃が見せるツンデレが最高にかわいい…
  7. 【五等分の花嫁】5つ子の熾烈な恋のレース
  8. 【五等分の花嫁】二乃が風太郎に告白!?
  9. 【五等分の花嫁】5年後の二乃の姿
  10. 【五等分の花嫁】二乃の声優を紹介
  11. 【五等分の花嫁】二乃はツンデレ次女でかわいい

五等分の花嫁は、イラストや壁紙がSNSに投稿されたり、フィギアなどのグッズが販売されていたりと人気がある漫画です。まずは、そんな五等分の花嫁に中野二乃が初登場するまでのあらすじを紹介します。あらすじを紹介する中で、五等分の花嫁のネタバレを含むため、注意してください。五等分の花嫁は、主人公である上杉風太郎が高校で出会った5つ子の誰かと結婚するまでのストーリーを描いたものです。

風太郎は、借金のある貧乏家庭で育ち、勉強に打ち込んでいたため、学年1位になるほど成績優秀でした。風太郎は、いつもの席で学食を食べようとしますが、5つ子の末っ子である五月が現れます。そして、一緒の席で食事を取っている最中に、五月から勉強を教えて欲しいと言われます。しかし、風太郎はそれを断りました。その後、風太郎は妹から電話が来て時給のいい家庭教師をするように言われます。

借金を返済するために、成績優秀な風太郎は、家庭教師のアルバイトを引き受けました。しかし、家庭教師を行う相手が五月を含む5つ子だったのです。そのため、風太郎は何とか五月と仲直りをしようと五月の後を付けます。学校が終わった五月は、5つ子の二乃と三玖と一緒に下校をしていました。これが中野二乃が五等分の花嫁に初登場した時のあらすじです。二乃はアニメ五等分の花嫁第1話で登場しました。

上杉風太郎の妹である上杉らいはについては、以下の記事で詳しく紹介しています。5つ子達とも関わりを持つ、らいはについて詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

中野二乃のプロフィールを振り返ってみましょう。二乃がどのような人物なのか詳しく紹介します。紹介する中で、五等分の花嫁のネタバレを含むため、注意してください。

【中野二乃】二乃の経歴プロフィール

五等分の花嫁にヒロインの1人として登場する中野二乃は、5月5日に生まれた身長159cmの女性です。パンケーキやタピオカが大好きで、自宅でもよくお菓子を作ったりしています。

【中野二乃】二乃の人物像や特徴

中野二乃は、ピンク色のロングヘアが特徴で、両サイドには黒い蝶のようなリボンを付けています。姉妹の中で2番目に生まれた二乃は、長女である一花が大雑把な性格であるからか家事をこなすしっかり者です。特に料理の腕前は姉妹の中でも飛びぬけており、姉妹からシェフと呼ばれていました。

さらに、姉妹の中で1番おしゃれに気を遣っており、普段からネイルやパックなどをしています。性格の違いから姉妹の中でも三玖とよく喧嘩をしますが、根は姉妹を大切に思っており、自分が悪いと謝るシーンもありました。かっこいい男性が好みで、特にワイルド系に惹かれるとのことです。

5つ子の家庭教師として働くことになった風太郎に対して、5つ子はあまり協力的ではありませんでした。その中でも二乃は特に風太郎を嫌っていたのです。そんな2人の仲が悪いと分かるシーンを紹介します。紹介する中で、五等分の花嫁のネタバレ要素を含むため、注意してください。

中野二乃と風太郎:家庭教師として来た風太郎を追い返す

家庭教師になった風太郎は、5つ子が住んでいる家を訪れます。しかし、5つ子は協力的ではなく、家庭教師などいらないというスタイルでした。そんな中、明るい性格の四葉だけは勉強をする意欲を持っており、姉妹を一緒に呼びに行くことになります。1人1人の部屋を訪ねていると、三玖が自分のジャージがなくなったと言い出します。

2人が会話をしていると、1階から二乃がクッキーを焼きすぎたから食べてと声をかけてきました。風太郎と5つ子達は、1階でクッキーを食べ始めます。最初は風太郎も怪しんでいましたが、二乃が「クッキーに毒なんて入れてないから」と言ったため、風太郎は信じて食べました。もちろん、クッキーに毒など入っていません。ネタバレになりますが、その後風太郎が飲んだ水に睡眠薬が入っていました。

睡眠薬入りの水を飲んだ風太郎が気づいた時には、家の前でした。家から追い返すために睡眠薬を水に混ぜるほど、二乃は風太郎のことを嫌っていたのです。

中野二乃と風太郎:勉強の邪魔をする

五等分の花嫁の物語が進む中、風太郎は歴史が好きな三玖と仲良くなります。そんな三玖を中心に、最初から勉強に意欲的な四葉と協力し、一花を部屋から連れ出し、一緒に勉強を始めようとしました。すると、風太郎と仲が悪い五月も近くで勉強をするを言います。そんな中、二乃が現れ、勉強を阻止しようとしたのです。

姉妹の性格を把握している二乃は、まず運動が得意な四葉に部活で困っている友達がいるから助けてあげてと言います。すると、断れない性格の四葉は勉強を中止し、部活の助けに向かいました。次に、一花にバイトの時間が近づいていると伝え一花も勉強から離脱します。そして、近くで勉強していた五月には、うるさい環境で勉強するよりも図書館に行った方がいいと勧め、五月も家からいなくなりました。

最後に残った三玖には、料理対決をしようと言い出し、煽られた三玖は料理対決を引き受けます。そして、料理をしている最中に時間が過ぎ、その日は二乃の思惑通りに勉強が中止になりました。それほど、二乃は風太郎が家に来て勉強を教えることに嫌悪感を感じていたのです。

中野二乃は、前述したように風太郎のことをとても嫌っています。なぜ二乃はそれほど風太郎を嫌っていたのでしょうか。次は、二乃が風太郎を嫌う理由を紹介します。五等分の花嫁のネタバレを含むため、注意してください。

家族思いの中野二乃:5人での生活を守るため

今まで姉妹5人だけで仲良く生活していた二乃は、いきなり現れた風太郎にいいイメージを持っていなかったのです。そのため、姉妹だけの生活を守るために、風太郎を家族に関わらせないように行動していました。実は家族思いで、今の幸せな生活を壊さないために、行動していた心優しい人物だったのです。

五等分の花嫁の物語が進む中で、中野二乃は金太郎という人物に恋をします。次は、二乃が恋する金太郎についてネタバレを含めて紹介します。

【中野二乃】金太郎との出会いは?

二乃は、五等分の花嫁第14話で、風太郎の生徒手帳を見た時、金髪の少年の写真を見つけます。そして、その金髪の少年に一目惚れしてしまいます。写真を見られた風太郎は親戚の子だと言いますが、実際には幼少期の風太郎だったのです。その後、五等分の花嫁の物語が進み第25話で、実際に金髪の男性に出会います。

25話の五等分の花嫁は、林間学校で肝試しを行っていました。5つ子達は順番に2人1組で肝試しを行います。二乃は五月とペアになり、肝試しを行っていました。そんな中、二乃は金髪の少年に出会います。その少年は金太郎と名乗りました。これが二乃と金太郎が出会った経緯です。この時の二乃は、普段は見せないようなかわいい表情が多く、読者の心をつかみました。

【中野二乃】金太郎の正体とは?

金太郎の正体は風太郎でした。風太郎が金太郎になった理由を紹介します。紹介する中で、五等分の花嫁のネタバレ要素を含むため、注意してください。肝試しをすることになった風太郎と5つ子の中で、風太郎と四葉は驚かせる側に回ります。そして残りの5つ子達が順番に2人1組で、肝試しをスタートさせたのです。

そんな中、風太郎は5つ子を驚かせるために、金髪に変装していました。すると、金髪の風太郎を見た二乃は、以前写真で見た風太郎の親戚だと勘違いします。そして、好きになった二乃は、金髪の風太郎と一緒に行動して名前を聞きます。焦った風太郎は、咄嗟に金太郎と言ってしまいました。そのため、金太郎という存在しない人物が誕生したのです。

五等分の花嫁と同じように大人気漫画である名探偵コナンでも恋物語が描かれています。恋物語が好きな方は、以下の記事をぜひ参考にしてください。

五等分の花嫁の物語が進行すると、かわいい二乃に金太郎の正体が風太郎だと知られてしまいます。普段は毛嫌いしていた風太郎が金太郎の正体だと知った二乃は、その後もドキドキが止まらなかったのです。そのため、風太郎にもデレることが多くなりました。次は、名言も含まれる二乃が風太郎にデレるシーンを紹介します。紹介する中で、五等分の花嫁のネタバレ要素を含むため、注意してください。

中野二乃のツンデレ:風太郎を受け入れる

家庭教師としての風太郎を毛嫌いしてきた二乃は、金太郎の正体が風太郎と気づいた後、風太郎と距離を取ります。しかし、四葉の部活問題をめぐって二乃も5つ子や風太郎と仲直りをしました。その後、期末試験に向けて全員で勉強を開始します。今までの二乃であれば、風太郎を追い返したりしていたでしょう。

しかし、風太郎を意識し始めた二乃は、顔を赤くしながら「やるわよ。よろしく」と風太郎に声をかけたのです。風太郎にとって非協力的だった二乃が自ら勉強をやるといったのは、名言と思えるほど驚くことだったようです。ツンデレらしく二乃が風太郎を受け入れたシーンでした。

中野二乃のツンデレ:風太郎を救う

5つ子の父親は、母親が妊娠している最中に、子供が5つ子だと分かった時に逃げた人物です。そのため、5つ子が生まれた後も基本的に父親らしいことを何もしていません。その父親に対して風太郎は、強めに意見し、家庭教師を辞めました。風太郎が家庭教師を辞めたと知った二乃は、新しい家庭教師が決まったと伝え、本当にこのまま辞めていいのかと風太郎に伝えます。

さらに、二乃は今までの風太郎は身勝手だったと伝え、最後まで身勝手でいるようにと名言をいいました。二乃のこのシーンは、風太郎にとって再度家庭教師をやると心に決めるきっかけになったシーンです。さらに、今まで風太郎を辞めさせようとしていた二乃が風太郎を助けるために、自分の意見を名言として伝えたツンデレシーンでした。

五等分の花嫁とは違うジャンルで大人気漫画となっている呪術廻戦にもツンデレヒロインが登場します。ツンデレ疑惑が挙がっている釘崎野薔薇については、以下の記事でネタバレを含めて詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてください。

5つ子が風太郎への思いを自覚した後の恋レースを紹介します。五等分の花嫁のネタバレ要素を含むため、注意してください。五等分の花嫁の初期から風太郎への思いを自覚していた一花と三玖がまずは積極的にアピールします。四葉は初期から頬を赤らめるシーンが多くありますが、風太郎に積極的にアピールすることは少なかったです。

そこに自分の思いに気づいた二乃も参戦します。しかし、初めは風太郎を毛嫌いしていた二乃がいきなりアピールをするのはおかしいと一花に言われます。二乃は一花のことなどお構いなしかのように、積極的にアピールしていきました。好きだと自覚しながらも上手にアピールできない姉妹を置いていくかのように、二乃はどんどんアピールをします。最終的には、キスをしようとしている場面もありました。

五月は最初から風太郎と関わることが多く、先生と生徒のような関係で、中々自分の気持ちに気づきませんでした。しかし、最終的には五月も自分の気持ちに気づきます。このように5つ子それぞれにとって風太郎は大切な存在であり、自分が選ばれたいと全員が必死だったのです。

五等分の花嫁の物語が進む中で、二乃は風太郎に告白しました。次は、名言とも言える二乃の告白シーンを紹介します。紹介する内容にはネタバレを含むため、注意してください。

中野二乃の告白シーン①

期末試験を終えた5つ子達は、結果を風太郎に伝えるべく家に集まっていました。しかし、二乃だけは風太郎が来る少し前に結果だけを置いてどこかへ出かけていたのです。そして、風太郎は5つ子全員が赤点を回避したと知ります。その後、祝賀会をするために風太郎は二乃を呼びに行きました。その頃二乃は、父親に5つ子が赤点を回避したことを伝えていたのです。

赤点回避の結果を聞いた父親は、風太郎のことを認めるしかないと言います。この時の二乃は、自分達が変われそうな気がするからこのままの状況でいたいというような名言を言います。そんな会話を2人がしている最中に、風太郎はバイクで二乃を迎えにきました。

風太郎は二乃に「帰るぞ」と言い、二乃がバイクに乗ったのを確認すると、父親に「娘さんを頂いていきます」と名言を残し、バイクでその場を去っていきます。風太郎が運転するバイクの後ろで、風太郎に抱き着きながら二乃は「好きよ」と告白しました。しかし、この告白は風太郎に聞こえておらず、二乃の告白は失敗に終わります。ツンデレでかわいい二乃の告白シーンは、五等分の花嫁第59話で描かれました。

中野二乃の告白シーン②

二乃を連れて祝賀会のバイト先に来た風太郎は、早速バイト先の手伝いをします。そして、二乃も手伝いました。その後、5つ子のいる席へ戻るときに二乃は、バイクで言ったことを忘れるように伝えます。しかし、風太郎は気づいておらず、二乃はもう一度「あんたを好きっていったのよ」と堂々と告白しました。

さらに、「地球上であんたみたいな男でも好きになる女子が1人くらいいるって言ったわよね?それが私よ。残念だったわね」という名言を残します。いきなり二乃に告白され戸惑う風太郎に、二乃は「返事なんか求めてない」と言います。そのため、風太郎も返事は何も言わずに二乃の告白は終了しました。ツンデレでかわいい二乃がした2回目の告白は、五等分の花嫁第60話で描写されています。

中野二乃の告白結果

2回目の告白の際に返事はいらないと言ったため、その場で返事は貰いませんでした。しかし、学園祭の時に5人同時に返事をもらうシーンが描かれています。その結果、二乃は選ばれず、風太郎が選んだのは四葉でした。四葉は、二乃のところに行き結果を伝えますが、二乃は受け入れません。

その場では受け入れられなかった二乃も、四葉の様子を見て「勝負はまだ終わってない」と四葉に伝え、一旦納得することにします。結果的に二乃は振られ、風太郎は四葉を選びました。二乃の言葉は、最後の最後まで風太郎のことを諦めず、四葉との関係を修復させた名言だと言えるでしょう。

以下の記事では、五等分の花嫁と同じように大人気漫画となった進撃の巨人に登場するかわいいキャラを紹介しています。かわいいキャラが好きな方は、ぜひ参考にしてください。

五等分の花嫁の最後には、5つ子と風太郎の5年後の姿が描かれています。次は、中野二乃の5年後の姿を紹介します。紹介する中で、五等分の花嫁のネタバレ要素を含むため、注意してください。

中野二乃の5年後:カフェで働く

5年後の二乃は、三玖と共にカフェを営んでいます。学生時代から料理上手だった二乃は、ケーキ屋さんになるという夢がありました。高校卒業後は、三玖と共に調理学校に通いケーキ屋さんという夢を叶えたようです。

最後にアニメ五等分の花嫁で中野二乃の声優を務めている人物を紹介します。ツンデレでかわいい二乃の声優は誰が務めているのでしょうか。

二乃の声優は竹達彩奈

アニメ五等分の花嫁で中野二乃の声優を務めているのは「竹達彩奈」です。埼玉県出身で、リンク・プランに所属しています。14歳の時日本ナレーション演技研究所の特待生オーディションを受けて合格します。その後、2007年に声優デビューをした人物です。

二乃の声優である竹達彩奈については、以下の記事でも詳しく紹介しています。竹達彩奈について詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

竹達彩奈の出演作品

竹達彩奈が五等分の花嫁以外に出演している作品は、けいおん!の「中野梓」やたまゆらシリーズの「沢渡楓」などです。その他にも、名言の多い王道でかわいいキャラからツンデレキャラまで演じている声優です。

以下の記事では、過去に竹達彩奈が演じたけいおんの中野梓について紹介しています。中野梓も二乃と同じくかわいいキャラのため、ぜひ参考にしてください。

五等分の花嫁に登場するツンデレでかわいい二乃についてネタバレを含みながら紹介しました。風太郎に対して思いを自覚した二乃は、積極的にアプローチしてさらにかわいいシーンが多くなります。この機会に名言も多い二乃を推してみてはいかがでしょうか。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71T6PqDf6YL._AC_SL1500_.jpg