X1ypfaeu022znh8uyqmo

五等分の花嫁

CATEGORY | 五等分の花嫁

【五等分の花嫁】上杉風太郎を紹介!苦学生の日々~零奈との約束の考察を解説

2021.03.25

五等分の花嫁に主人公として登場する上杉風太郎は、父親や妹のらいはと幸せに暮らす勉強が得意な人物です。そんな中、5つ子の家庭教師として働くことになります。今回は上杉風太郎について、母親の存在や髪型、性格などの基本プロフィールから零奈の正体まで詳しく紹介します。

  1. 【五等分の花嫁】上杉風太郎ってどんなキャラ?
  2. 【五等分の花嫁】上杉風太郎の苦学生エピソード
  3. 【五等分の花嫁】上杉風太郎の母親と父親は?
  4. 【五等分の花嫁】家庭教師になるまでの経緯
  5. 【五等分の花嫁】5つ子との関りは?
  6. 【五等分の花嫁】零奈と風太郎の関係と正体
  7. 【五等分の花嫁】上杉風太郎が最後に結婚するのは…
  8. 【五等分の花嫁】上杉風太郎の声優
  9. 【五等分の花嫁】上杉風太郎は最後に必ず幸せになる

大人気漫画五等分の花嫁に主人公として登場する上杉風太郎とはどのような人物なのでしょうか。まずは、上杉風太郎について振り返ってみましょう。ぜひ、参考にしてください。

風太郎の経歴プロフィール

五等分の花嫁に登場する上杉風太郎は、4月15日が誕生日の高校2年生です。身長、体重などは公開されておらず、読者の間では風太郎の身長がよく考察されています。五等分の花嫁の読者によると、身長が159cmの三玖との差から風太郎は、180cm程度だと言われています。

風太郎の人物像や特徴

五等分の花嫁に初めて登場した時の上杉風太郎は、家族以外に興味がなく勉強だけに集中しているような人物でした。しかし、5つ子と関わる中で風太郎の性格も変わっていきます。5つ子に心を開いた風太郎は、大声で笑ったり、5つ子のために行動したりしていました。

上杉風太郎は、黒い短髪で頭頂部に2本のくせ毛のようなものがある髪型です。特徴的な髪型は、風太郎の妹である上杉らいはがセットしていますが、らいははこの髪型しかセットできません。そのため、毎日変わらず2本のようなくせ毛があるのです。

上杉風太郎は、五等分の花嫁に苦学生として登場します。次は、風太郎が苦学生だと分かるエピソードを紹介します。ぜひ、参考にしてください。

【五等分の花嫁】苦学生の上杉風太郎①:学食

上杉風太郎と5つ子が通う学校には、学食が用意されています。もちろん、風太郎も学食を利用している生徒の1人です。さまざまなメニューがある中、風太郎は毎日「焼肉定食の焼肉抜き」を頼んでいます。というのも、ご飯単品の値段と、焼肉定食から焼肉を抜いた値段が同額の200円なのです。そのため、単品で頼むよりも定食から焼肉を抜けば、味噌汁とお新香が付くためお得になります。

このように、昼食だけでもできるだけ料金がかからずに多くの量を食べられるように工夫しています。それほど、上杉家は貧乏で長男である風太郎はお金に気を遣っているのです。

【五等分の花嫁】苦学生の上杉風太郎②:バイト

借金の返済のためにできるだけお金を消費しない生活をしている上杉家のために、風太郎はバイトをしています。5つ子の家庭教師のバイト以外にも、飲食店でバイトをしています。バイトも初めは失敗ばかりで、飲食店の皿を落としてしまったり、100個注文するはずだったサンタの飾りを間違えて1000個注文してしまったりしたそうです。

飲食店と家庭教師のバイトを掛け持ちしながらも学年1位という成績を維持している風太郎は、苦学生だと言えるでしょう。

【五等分の花嫁】苦学生の上杉風太郎③:5つ子に振り回される

5つ子の家庭教師を引き受けた風太郎は、個性豊かな5つ子に振り回されます。初めは、勉強にすら参加してくれない5つ子達を必死に説得し、信頼を得てからは、姉妹を見分けることに苦労していました。特に顔が一緒の5つ子達を見分けるのは至難の業です。いたずら好きで、自分達を見分けて欲しいと思っている5つ子達は、事あるごとに風太郎に見分けさせようとします。

しかし、風太郎は中々見分けがつかず、5つ子の祖父や本人達からは愛があれば見分けられると言われてしまいます。五等分の花嫁の物語が進む中で何とか三玖を見分けられる時もありましたが、それでも5人全てが揃うと見分けるのが難しい状況です。

五等分の花嫁に苦学生として登場する風太郎の父親と母親は、どのような人物なのでしょうか。次は、風太郎とらいはの両親について紹介するので、ぜひ参考にしてください。

上杉風太郎の母親

風太郎とらいはの母親は、五等分の花嫁に全くと言っていいほど登場しないため、正体は謎のままでした。というのも、母親は風太郎が6歳の時に死亡したのです。死亡した原因も事故死ということしか判明しておらず、容姿も五等分の花嫁の作中でははっきりと登場しません。しかし、五等分の花嫁が終了した後に、作者がSNS上に母親を含む上杉家の家族写真を公開しました。

作者が公開したイラストは、赤ちゃんの風太郎を抱っこする父親の隣で、母親がピースをしているというものです。もちろん、この時に妹のらいはは生まれておらず、3人だけが描かれています。母親の髪型は、風太郎に似て頭頂部にくせ毛のようなものがあります。そのため、母親の正体が判明したことにより、風太郎のくせ毛は、母親譲りだと判明しました。

また、この投稿により、五等分の花嫁の中で正体が謎に包まれていた風太郎とらいはの母親が明かされ、読者の間では話題になりました。

上杉風太郎の父親

風太郎とらいはの父親は、五等分の花嫁の作中に登場します。父親の名前は上杉勇也で、自身の娘であるらいはのことをとても愛している人物です。金髪の髪型にサングラスを身に着けているのが特徴で、カメラ関係の仕事をしていると噂されています。というのも、五等分の花嫁の作中で、風太郎が修学旅行中に父親の仕事道具であるカメラを拝借したと言っていたからです。

しかし、しっかりと父親の仕事について情報が公開されているわけではないため、あくまで読者の考察です。自身の結婚式で結婚指輪を自宅に忘れたというエピソードを持っているほど、少し抜けている部分がある父親で、らいはに突っ込まれるシーンもありました。

上杉勇也が愛するかわいいと話題の上杉らいはについては、以下の記事で詳しく紹介しています。ヒロイン級にかわいいと言われるらいはの魅力を知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

次は、風太郎が5つ子の家庭教師になるまでの経緯を紹介します。風太郎と5つ子の出会いや五等分の花嫁のストーリーに関わる重要な内容を紹介するため、ぜひ参考にしてください。

上杉風太郎が家庭教師になる経緯:借金返済のため

苦学生として生活していた風太郎に、父親から伝言を頼まれたと妹のらいはから電話が入ります。電話の内容は、割の良いバイトがあるから風太郎に引き受けて欲しいというものでした。勉強が好きで成績優秀だった風太郎にピッタリの仕事だったため、風太郎も仕事を引き受けます。

家庭教師を引き受けた当初は、借金を返済することだけを考えていました。しかし、5つ子達との関わりを通して、勉強だけが楽しみだった風太郎は、次第に5つ子の面倒を見たいという思いが強くなります。そのため、時には無給で働いていることもありました。

五等分の花嫁と違う漫画ではありますが、大人気漫画である進撃の巨人のかわいいキャラを以下の記事で紹介しています。五等分の花嫁に登場する5つ子のように、かわいいキャラが好きな方は、ぜひ参考にしてください。

続いて、風太郎と5つ子の関わりを紹介します。姉妹1人1人と少しずつ信頼関係を築き上げ、仲良くなった風太郎を紹介するため、ぜひ参考にしてください。

【上杉風太郎】一花との関り

5つ子の長女である一花は、お姉さん気質がある一方でだらしない部分もあります。5つ子の中では、薄いピンク色の1番短いショートカットの髪型が特徴です。そんな一花は、女優になるという夢を叶えるために、高校に通いながら姉妹に秘密で、撮影などに参加していました。しかし、5つ子や風太郎と共に行った花火大会の日にオーディションが入り、風太郎に撮影がバレてしまいます。

風太郎は怒ることなく一花の背中を押し、結果的に一花は、オーディションで好印象を残しました。一花は、姉妹をまとめる姉としてのプレッシャーを感じていましたが、オーディションの件で風太郎と打ち解けたことにより、風太郎に恋をするようになります。しかし、自分の気持ちを自覚してからは、三玖に遠慮して中々アピールできずにいました。

それでも覚悟を決めた一花は、メンヘラと言われてもおかしくないほど、一直線に風太郎へアピールします。時には、姉妹に変装し風太郎を騙そうとした時もありました。しかし、風太郎に一花だと見抜かれ、2人の関係は険悪ムードになります。それでも最終的には、信頼関係を取り戻します。

【上杉風太郎】二乃との関り

二乃は、家事が得意でおしゃれに1番気を遣っている人物です。ロングヘア―のサイドに黒い蝶のようなリボンを付けている髪型が特徴です。5人で幸せに暮らしていたところに現れた風太郎を毛嫌いしており、姉妹の中で1番風太郎と仲が悪かった人物でもあります。しかし、風太郎の幼少期の姿を見てイケメンだと感じ、その後林間学校で出会った金髪の髪型をした男性に一目惚れをします。

金髪の男性は、金太郎と名乗りましたが、その正体は風太郎だったのです。金太郎の正体が風太郎だと分かった二乃は激怒しますが、風太郎にもドキドキするようになり、好きになります。その後は、ツンデレの二乃が多く、読者の間でもかわいいと話題になりました。風太郎への恋心を自覚した二乃は、積極的にアピールをしていきます。

ツンデレが魅力的な二乃に似たキャラが大人気漫画呪術廻戦にも登場します。二乃とは一味違ったツンデレキャラを探している方は、以下の記事をぜひ参考にしてください。

【上杉風太郎】三玖との関り

三玖は、引っ込み思案な性格をしており、自分に出来る事は他の4人ができて当たり前と自分に自信がない人物です。セミロングで右目が隠れるような髪型をしています。戦国武将が大好きで、風太郎と5つ子の中で初めて仲良くなります。そのため、他の姉妹よりも早く風太郎のことを好きになり、陰ながらアピールしていました。

他の姉妹も風太郎へ恋をしていると気づいてからは、さらに積極的にアピールをするようになり、一花に宣戦布告をする場面もありました。

【上杉風太郎】四葉との関り

四葉は、ボブカットに緑のリボンを付けた髪型が特徴で、明るく人懐っこい性格をしています。そのため、風太郎が家庭教師として中野家に来た時も、唯一風太郎に協力していました。しかし、困っている人をほっとけない性格だったために協力していただけで、恋心は抱いていませんでした。そのため、クラスメイトに風太郎と付き合っているのかと聞かれた時も「ありえません」と笑顔で発言しています。

元々お嬢様学校に通っていた姉妹が、風太郎のいる高校へ転校してきた理由は、四葉が赤点を取ってしまったからです。そのため、4人の姉妹に対して負い目を感じていましたが、風太郎の言葉により救われ、勉強に必死に取り組むようになります。その後、風太郎への恋を自覚し、2人きりで出かけた時にデートと言ってみたり、ペアルックをしようと誘ってみたりとアピールしていました。

【上杉風太郎】五月との関り

五月は、姉妹の中でも真面目な性格で母親のような存在になろうとしている人物です。ウェーブのかかった長い髪型が特徴です。風太郎のいる学校に転校してきた時、5つ子の中で初めて風太郎と出会った人物でもあります。しかし、初対面の風太郎に失礼な事を言われたと根に持っており、関係は最悪でした。そのため、風太郎が家庭教師だと分かった時も協力しません。

その後、風太郎へ給料を届ける係をしていたため、風太郎の妹であるらいはと打ち解け、3人で過ごす間に風太郎への嫌悪感も少なくなっていきます。そして、自分達のために徹夜をしてまで勉強を教えてくれる風太郎に感謝します。終盤まで風太郎への恋心に気づかず、先生と生徒のような関係でした。

進撃の巨人に登場するサシャという女性は、五等分の花嫁に登場する五月と似ている部分があります。それは、2人とも食べ物が大好きでたくさん食べる点です。美味しそうにご飯を食べるキャラが好きな方は、以下の記事をぜひ参考にしてください。

五等分の花嫁には、零奈と名乗る少女が登場します。次は、風太郎と深く関わる零奈について紹介するため、ぜひ参考にしてください。

零奈との過去と関係とは?

五等分の花嫁に登場する風太郎は、過去に京都へ修学旅行に行ったことがあります。その時に、ある少女と出会います。その少女は、京都で風太郎と出会った時は名乗らずに、自分の家が貧困であることを風太郎に話しました。当時の風太郎の家庭も貧困に悩まされていたため、2人は意気投合し一生懸命勉強をし、お金を稼ごうと誓い合うのです。

その後、風太郎は高校で5つ子と出会い家庭教師になります。そして、家庭教師として悩み始めた風太郎の前に京都で出会った少女が現れました。その後、会話をする中でその少女は自分のことを零奈と言ったのです。

零奈の正体が判明

零奈と名乗った少女の正体は、五月でした。しかし、京都で出会った少女が五月だったのではなく、五月はあくまで本当の少女に頼まれて零奈に成りすましていただけだったのです。本当の零奈の正体は、四葉だと判明しました。しかし、四葉は風太郎がいる高校へ入学する前にスポーツに打ち込み、勉強に手が付かなかったため、結果的に風太郎との約束を破ることになったのです。

その負い目から風太郎の前に現れることはありませんでした。そのため、五月に自分の代わりに零奈になるように頼んだのです。五等分の花嫁が最終回を迎えても、零奈の正体が四葉だと風太郎に明かしませんでした。ちなみに、五月が零奈と名乗ったのは、5つ子の母親の名前が零奈だったからです。

五等分の花嫁は、風太郎が5つ子の誰かと結婚する物語です。次は、風太郎が最後に選ぶキャラを紹介するため、ぜひ参考にしてください。風太郎が花嫁に選んだ人物は、零奈の正体である四葉でした。風太郎は、5つ子の誰を選ぶのかという問題に直面し、5つ子達はそれぞれ別の教室で風太郎を待つという展開になります。そして、風太郎は四葉のいる教室に行ったのです。

そして、四葉と風太郎の結婚式には5つ子達が集結し、全員が花嫁の姿になり、誰が四葉か当てさせるというゲームをします。高校生の時から何度もこのゲームをしていた風太郎は、見事に四葉を当てました。さらに、全員を見分けることに成功するのです。

五等分の花嫁で風太郎が四葉を選ぶ理由は、以下の記事で考察しています。さらに、各キャラの声優情報なども紹介しているため、ぜひ参考にしてください。

五等分の花嫁に登場する風太郎の声優を紹介します。特徴的な髪型をし、勉強が得意な風太郎の声優は誰が務めているのでしょうか。ぜひ、参考にしてください。

風太郎の声優は松岡禎丞

アニメ五等分の花嫁で風太郎の声優を務めているのは「松山禎丞」です。北海道出身で、アイムエンタープライズに所属しています。15歳の時に友人から勧められたアニメを見て、声優の演じ分けに魅了されます。その後声優を志し、2009年から声優活動を開始しました。

松岡禎丞の出演作品

松岡禎丞が五等分の花嫁以外で出演している作品は、ソードアート・オンラインの「桐ヶ谷和人」や食戟のソーマの「幸平創真」などです。その他にもさまざまな作品で主人公を演じるほどの実力を持っています。

松岡禎丞が声優を務めるキリトこと桐ヶ谷和人については、以下の記事で詳しく紹介しています。ソードアート・オンラインの作品情報から名言などを紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

父親と母親の愛情を受けて育った風太郎は、四葉との出会いをきっかけに勉強に打ち込むようになります。その結果、5つ子に勉強を教える家庭教師となり、高校生活を順風満帆に終了しました。その後は四葉と結婚し、幸せに暮らしています。五等分の花嫁は終了してしまいましたが、この機会に読み返してみてはいかがでしょうか。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71RxXLHASTL._AC_SL1500_.jpg