D00bpiqr44kzy44y5hbt

グランブルーファンタジー

CATEGORY | グランブルーファンタジー

【グラブル・ネタバレ有】メインストーリー「暁の空編」のあらすじや見どころは?

2019.08.09

この記事ではスマートフォンおよびPCブラウザゲーム『グランブルーファンタジー(グラブル)』のストーリー(暁の空編)をご紹介いたします。グラブルは王道RPGとして今人気のゲームですので、ストーリーも必見の内容になっています!この記事を読んで興味を持った方は是非プレイしてみてください。

  1. 【グラブル・ネタバレ有】閉ざされた島・アマルティア島(64~65章)
  2. 【グラブル・ネタバレ有】ダイダロイトベルト(66~69章)
  3. 【グラブル・ネタバレ有】旧都メフォラシュ(70~71章)
  4. 【グラブル・ネタバレ有】アガスティア(72~73章)
  5. 【グラブル・ネタバレ有】ノース・ヴァスト(74~79章)
  6. 【グラブル・ネタバレ有】メルクマール島(80~83章)
  7. 【グラブル・ネタバレ有】グロース島(84~85章)
  8. 【グラブル・ネタバレ有】クルーガー島(86~89章)
  9. 【グラブル・ネタバレ有】ベスティエ島(90~93章)
  10. 【グラブル・ネタバレ有】グロース島・ベスティ島(94~101章)
  11. 【グラブル・ネタバレ有】ライヒェ島(102~107章)
  12. 【グラブル・ネタバレ有】シュテルケ島(108~110章)
  13. 【グラブル・ネタバレ有】グランブルーファンタジーの物語はまだまだ続く

帝都アガスティアでの一件に終止符をうった主人公たちは、故郷のザンクティンゼルでこれからの旅について話し合っていました。


帝国が終わりを迎えたことで旅をする理由がなくなったメンバーもいましたが、空の果てを目指す主人公にメンバー全員が協力するという決意を固めました。


空図の欠片の情報を得るためにアマルティア島に着いた主人公たちは、ダイダロイトベルトに七曜の騎士であり、リーシャの父親であるヴァルフリートが居ることを聞き、現地に向かうことにしました。

ダイダロイトベルトに到着した主人公たちはモニカからヴァルフリートがまだ到着していないことを聞き、ヴァルフリートが到着するまでの間、秩序の騎空団の仕事を手伝うことにします。


そこで主人公たちは対峙する緋色の騎士と黄金の騎士に居合わせます。緋色の騎士からヴァルフリートがナル・グランデ空域でトラブルに巻き込まれたことを聞き、ヴァルフリートに会う計画は断念しました。


翌朝、主人公たちが目を覚ますとダイダロイトベルト全体で記憶喪失が起こっており、部分的に記憶が無くなったラカムに加え、カタリナ、イオ、オイゲン、リーシャの行方が分からなくなっていました。


黄金の騎士から星晶獣キクリが事態の発端であることを聞き、仲間たちと合流すると、黄金の騎士とともに星晶獣キクリの暴走を止め、事態を終息させました。

碧の騎士ヴァルフリートのメモを頼りに空図の欠片を探す主人公たちは、旧都メフォラシュを訪れることにしました。


メフォラシュの宮殿には新しくエルステの王女となったオルキスとアダムが居り、アダムの助言から監獄に収容されている元エルステ帝国宰相フリーシアを尋ねることになりました。


フリーシアから手掛かりを得られなかった主人公たちですが、後日フリーシアの監獄を守るゴーレムが暴走しているという報告を受け、すぐに事態を終息させます。


しかしゴーレムの暴走はフリーシアの仕組んだものであり、フリーシアの目的は宮殿が手薄になっているスキに王女オルキスを攫うことにありました。誘拐されたオルキスを追い、主人公たちはアガスティアへ向かいます。

フリーシアに攫われたオルキスを救うためにアガスティアに向かう主人公たち。


アガスティアに到着すると、アガスティアの治安維持に努めていたポンメルンたちの協力もありフリーシアのいるタワーに踏み込むことができました。


タワーで再びフリーシアと対峙することとなった主人公たちは、魔晶を使うフリーシアを退けますが、最後の力を振り絞りフリーシアはオルキスをナイフで刺そうとしてきます。


しかしそこに駆けつけたオーキスがフリーシアを制し、事態を終わらせます。その後、主人公たちはメフォラシュに戻ると、スツルムからドランクが捕まったとの知らせを聞くことになります。

イスタバイオン軍に連れて行かれたドランクを救出するためにノース・ヴァストに行くことになった主人公たちは、謎の星晶獣に出くわします。


謎の星晶獣によって起こされた雪崩により主人公たちは、散り散りになってしまいます。イオ、オイゲン、ロゼッタ、オーキスはイスタバイオン軍に連行され砦へ、主人公、ルリア、ビィ、カタリナ、ラカムは集落に住むハルに助けられました。


ハルから星晶獣ディコトムスの持つ空図の欠片を手に入れることでイスタバイオン軍の砦に到着できるようになるという情報を聞くと、主人公たちは星晶獣ディコトムスと戦い空図の欠片を入手することにします。


イスタバイオン軍の砦に侵入した主人公たちは仲間たちと合流し、脱出を試みますが、そこにアニシダとハイラックが現れます。


追手を振り切った主人公たちは星晶獣ディコトムスの元を再び訪れ、星晶獣ディコトムスの自我を取り戻させます。

瘴流域に飲まれ見知らぬ土地に来てしまった主人公は、ビィ以外の仲間たちと逸れてしまったことを知ります。仲間たちを探す傍らカインという青年と出会い、ルリアとカタリナとも合流することができます。


そんな中カインの村を脅かす盗賊団が現れ、盗賊団のラインハルザは村人を人質に取ります。ラインハルザの指示通り盗賊のアジトに来た主人公たちは、ラインハルザからメルクマール島を国として独立させたいという願いを聞きます。


ラインハルザの申し出を受け入れられない主人公たちは、カインと共闘し盗賊団から村人たちの開放を試みます。しかし作戦の途中、村にはイデルバ王国軍が押し寄せ、盗賊団と戦闘を始めてしまいます。


ラインハルザを投降させたイデルバ王国のレオナは、カインが王国の将軍であることを明かすと、主人公たちを仲間を探すためにイデルバ王国に招待します。

イデルバ王国に向かう道中、レオナよりナル・グランデ空域ではイデルバ王国とレム王国の覇権争いが行われていると聞きます。イデルバ王国の首都につくと、国王はラインハルザたちに星晶獣の討伐を命じ、主人公たちはこれに着いていくことにします。


森に住みつく星晶獣を探す中でカインは、突如謎の生物にどこか連れ去られてしまいます。そこに現れたフォリアという少女の案内のもと、主人公たちは星晶獣の住む洞窟まで案内されると、そこには倒れたカインがいました。


星晶獣に応戦する主人公たちですが、星晶獣が暴走していないことをルリアが見抜くと、フォリアは自身が国王であることを明かし、星晶獣ハクタクが補佐役であることを説明します。


フォリアによって試されたラインハルザと主人公たちは、しばらくイデルバ王国に身を置くことにしました。

フォリアは主人公たちに「千里眼の賢者」を味方にするためクルーガー島に向かうように指示しました。クルーガー島に着くと島にはイオが居り、賢者ゼエンまで案内してくれました。


ゼエンは主人公たちに協力できないことを告げます。クルーガー島から引き返す主人公たちは戦艦内で魔物たちに襲われ、その首謀者がゼエンではないかと踏み、クルーガー島に引き返します。


しかし、クルーガー島では逆にゼエンの弟子たちが主人公たちを疑っていました。誤解を解くと主人公たちはラカムとも合流しますが、ラカムは現在レム王国の依頼でカインとゼエンを捕縛するために動いていることを明かします。


主人公たちはレム王国の王補佐官ギルベルトと面会すると、カインは自身と引き換えにイオを開放させました。イオを救出した主人公たちはレム王国に反撃しようとグランサイファーに乗り込みます。


主人公たちとカインの力を試すゼエンを退けると、ゼエンはイデルバ王国に協力することを

約束し、レム王国の軍艦も撤退していきました。

残りの仲間を探すためベスティエ島に降り立つが、突然ルリアの体から星晶獣たちが開放されます。するとそこに星晶獣エキドナが現れ、ロゼッタとも再会を果たします。


島でオイゲンとも再会した主人公たちは、エキドナの助言もあり、星晶獣たちとあらためて向き合うことにしました。


そんな中、ベスティエ島に緋色の騎士と黄金の騎士、ギルベルトが到着しました。ギルベルトは島の星晶獣を暴走させ、星晶獣エキドナをイスタバイオン兵たちに探させます。


主人公たちの前に現れたギルベルトは、「幽世の力」を手に入れることが目的だと語り、星晶獣エキドナから「幽世の力」を手に入れると、その場を後にします。

主人公たちはカインたちと合流し、ギルベルトを止めるためゼエンのもとを訪れました。星晶獣の真の力を得るためにラカム、オイゲン、イオは試練に挑むことになります。


そんな中、レム王国が総力を上げてイデルバ王国に攻め込んできます。主人公たちはカインたちと合流し応戦します。そこにフォリアが現れ、自分の身柄と引き換えに戦争を集結させるようギルベルトに持ちかけます。

フォリア奪還を決意する主人公たちはカインたちと共にレム王国の主島であるライヒェ島に向かいました。しかし、島ではギルベルトが反乱を起こしレム王国さえ敵に回しており、主人公たちはレム王国と協力してギルベルトに対抗することにしました。


主人公たちはライヒェ島に潜入し、フォリアを救出するためには星晶獣ガネーシャの暴走を止める必要があったため、主人公たちは地下道で星晶獣ガネーシャと対峙します。


星晶獣ガネーシャを沈静化させると、黄金の騎士と緋色の騎士を退けつつ、ギルベルトを追い詰めます。「幽世の力」を使い応戦するギルベルトですが、主人公たちに押され始めるとギルベルトはフォリアを連れ去って逃げていきました。

フォリアをギルベルトから救出するためシュテルケ島に着いた主人公たちは、モニカとリーシャと合流し、モニカたちに島の魔物たちを任せるとギルベルトのいる王宮の廃墟に向かいました。


ギルベルトと交戦中の黄金の騎士に追いついた主人公たちは、ギルベルトを制しますが、ギルベルトは最後の力を振り絞り魔法陣を抜け、グレートウォールへ移動すると、真王により幽世の力を汲みだす肉の門にされました。


姿を変えたギルベルトを再び制すると、緋色の騎士の奮闘もあり、崩壊するグレートウォールを後にしようとした主人公たちは、グレートウォールの瓦礫に飲まれ、グランサイファーごと空の底まで落下し始めていました。

この記事ではスマートフォンおよびPCブラウザゲーム『グランブルーファンタジー(グラブル)』のストーリー(暁の空編)をご紹介いたしました。


「暁の空編」は、「蒼の少女編」に続く64章~110章までのストーリーで、この記事で紹介したみどころ以外にも面白いエピソードやキャラクターたちの掛け合いもあります。


気になった方はぜひゲーム『グランブルーファンタジー』をプレイしてみてはいかがでしょうか。