2018年11月09日 UPDATE

【進撃の巨人】最新考察まとめ!26巻の気になるところを徹底考察!

進撃の巨人はたくさんの謎があります。それゆえにたくさんの考察も存在します。進撃の巨人は多くの謎、伏線もしっかりそれでいてさり気なく回収してくる作品です。進撃の巨人の最新考察にはどんな考察があるのでしょうか?また進撃の巨人26巻の気になるところもまとめました。

目次

  1. 【進撃の巨人】考察:「二千年後の君へ」の意味
  2. 【進撃の巨人】考察:「君」とは誰か
  3. 【進撃の巨人】考察:進撃の巨人は「父を超える」物語
  4. 【進撃の巨人】考察:イェレナの正体
  5. 【進撃の巨人】考察:エレンはジークに操られている?
  6. 【進撃の巨人】考察:ライナーとガビの血縁関係
  7. 【進撃の巨人】進撃の巨人26巻考察
  8. 【進撃の巨人】進撃の巨人26巻考察:戦鎚の巨人を喰ったエレンが見たものは
  9. 【進撃の巨人】進撃の巨人26巻考察:ジークの秘訣とは
  10. 進撃の巨人考察について

【進撃の巨人】考察:「二千年後の君へ」の意味

進撃の巨人(1) (少年マガジンKC)
価格

進撃の巨人、「二千年後の君へ」の意味を考察します。「二千年後の君へ」のタイトルは、進撃の巨人第一話のタイトルです。意味どおりなら、「二千年後という遠い未来に思いを馳せている」ように受け取れますが、そこは伏線が多く読者の期待を良い意味で裏切る進撃の巨人ならでは、他の意味があるのではないかと考察します。

この「二千年後の君へ」は、「始祖の巨人が誕生してから二千年後」という意味の考察が出来ます。
145代目の王が始祖の巨人を継承しパラディ島に三重の壁を作りました。そこにユミルの呪い「13年で死亡」を掛けます。145代目かける13は1885年になります。そして145代目の王が戦うことを放棄したのはエレンたちの時代からさらに前の107年前。1885年に107を足すと1992年になります。

そしてエレンが父親から始祖の巨人を継承してから5年後に物語がスタートしているので、1992年に8を足すと2000年になります。
つまり、エレンが寿命を迎えるときが、始祖の巨人を継承したユミルから見た2000年後に当たるのです。エレンの寿命が来るとき、進撃の巨人の最終回は近いと言えると考察できます。

【進撃の巨人】考察:「君」とは誰か

進撃の巨人(9) (講談社コミックス)
価格 ¥ 463

進撃の巨人の第一話タイトル「二千年後の君へ」の「君」とは誰かについて考察します。タイトルの「君」とは、エレンの次に進撃の巨人を継承するキャラクターを示していると考察出来ます。その君は誰なのか気になるところです。

【進撃の巨人】考察:進撃の巨人は「父を超える」物語

進撃の巨人 ANSWERS (KCデラックス)
価格 ¥ 864

進撃の巨人の考察「父を超える物語」を考察します。作者の諫山創氏は公式ガイドブック「Answers」で「進撃の巨人は父を超える物語」と語っています。

進撃の巨人(15) (講談社コミックス)
価格 ¥ 463

進撃の巨人作中で「父親を超えた」キャラクターはたくさんいます。
まずヒストリア。ヒストリアはまさにそうで、自分を巨人化させようとした父に抗い、最後には自分の意思で父親を葬りました。そうして自ら女王となり国を統治しました。

進撃の巨人(20) (講談社コミックス)
価格 ¥ 463

次はエルヴィン・スミス。エルヴィンも人類の未来のために調査兵団になり兵員を導いてきましたが、心の底には「父親が立てた巨人の仮説」を証明したい気持ちがありました。エルヴィン自身が直接巨人の真実を目にすることは出来ませんでしたが、エルヴィンの作戦・行動により地下室にたどり着けたのは間違えありません。父親がどうしてもたどり着けなかった真実にエルヴィンはたどり着けたのです。

進撃の巨人(21) (講談社コミックス)
価格 ¥ 463

そしてリヴァイ。リヴァイの父親は登場していませんが、ケニーがその位置に当たるのではないかと思われます。ケニーはリヴァイの叔父さんであり、育ての親です。リヴァイはヒストリア即位式で104期生に笑顔で「ありがとうな」と言っています。何かが吹っ切れ自分の中で決着がついた様子でした。ケニーの死はリヴァイに影響を与えたと考察できます。

ライナーも自分と母親を捨てた父に認められたくて巨人になりました。アニもそうで、父の期待を裏切らないために努力しました。そしてエレンにとってはジークが「父」のような存在になり、いずれはエレンがジークを超える存在になるのではないかと考察します。以上が父を超える考察でした。

【進撃の巨人】考察:イェレナの正体

進撃の巨人 キャラクター名鑑 (KCデラックス)
価格 ¥ 864

進撃の巨人に登場するイェレナの正体について考察します。イェレナはの初登場は99話、ピークとポルコを地下穴に誘導しているあごひげを付けた戦士として登場しています。あごひげなので男性と思われていましたがそれは変装で、実は女性でした。

進撃の巨人 ANIMATION SIDE 吼 (KCデラックス)
価格 ¥ 1,080

そんなイェレナですが、「自分はジーク信者でエルディア復権派」と言っています。同じ時期にエルディア派に加勢したオニャンコポンもイェレナが反マーレと知らなかったようなので仲間にもずっと隠していた事になります。なぜでしょうか?エレンに会いたかったのも「個人的な目的」があるようです。

そこで進撃の巨人イェレナについて考察なのですが、「イェレナは実はクルーガーの血筋」ではないかということです。クルーガーは昔、エルディア派でありながらマーレ兵として潜伏していたスパイであり、進撃の巨人保有者でした。逆ですが、義勇兵でありながらマーレ人を守るイェレナと重なります。そしてエレンが「道」を伝ってクルーガーの記憶を見ているとしたら、イェレナを信頼するもの納得がいきます。以上がイェレナの正体についての考察でした。

【進撃の巨人】考察:エレンはジークに操られている?

進撃の巨人110話で、コニーの故郷・ラカゴ村の住人がどうやって巨人になったのか判明しました。それはジークの脊髄液を含んだガスを噴射し、住民が吸ったからです。今回の進撃の巨人110話で、多くの人を一瞬で巨人化できる方法が分かりましたね。進撃の巨人110話で、エレンは仲間たちに反対されても戦うことを選択しています。その頑なな姿に、「実はエレンはジークに操られているのではないか?」との考察がありました。

ジークの脊髄液を浴びた人間はジークの思い通りに動きます。エレンも知らないうちに浴びてしまい、無意識のうちに操られているとの考察ですが、過去に巨人化したダイナと接触したときにエレンは自分の意思で巨人を操ることが出来ました。ジークは王家の血筋ではありますが、設定上始祖の巨人を持っているエレンのほうが指示力は強いのではないかと考えられます。以上がジークに操られている?考察でした。

【進撃の巨人】考察:ライナーとガビの血縁関係

進撃の巨人のライナーとガビの血縁について考察します。ガビの父親がライナーを「我が甥」と読んでいること、ガビのことを隊長が「ブラウン!」と呼んでいることから、ライナーとガビは従兄弟同士であることが確定しました。なぜこういった設定にしたのか考察したいと思います。

進撃の巨人 23―リヴァイのスカーフ&エルヴィンのループタイ付き限定 ([特装版コミック] 講談社キャラクターズA)
価格 ¥ 2,268

一つは、ガビが鎧の巨人をライナーから継承し、ライナーの記憶を見ることでライナーの苦悩や自分たちの今までやってきた行い、巨人になって戦う意義を考えそして新たな展開が生まれるためです。ガビはどことなくエレンに似ている節がありますので、第二の主人公とも呼べるべき存在ではないかと思います。

もう一つは、サシャの死亡です。エルディア人に対して非情になりきれなかったライナーが、数年ではあったけれど一緒に寝食をともにした仲間を、あまつさえ自分が大切に思う従兄弟が殺したといい事実は大変重いものであると考えられます。
ライナーは物語の核であると思いますので、何かしらの伏線はあると思われます。衝撃的な伏線回収が楽しみですね。
以上が血縁関係の考察でした。

【進撃の巨人】進撃の巨人26巻考察

DVD付き 進撃の巨人(26)限定版 (講談社キャラクターズライツ)
価格 ¥ 3,067

進撃の巨人26巻は、103話から106話までが収録されています。エレンが潜伏先のマーレで巨人化し、戦鎚の巨人を喰らい、獣の巨人とともに故郷パラディ島に戻ってきました。エレンの行動は単独だったらしく皆はエレンの考えを読み取れず不安がります。エレンはマーレで強襲し、女子供関係なく暴れて殺しました。これまでエレンたちは自由と尊厳を守るため戦ってきましたが、今回のエレンの行動はかつてのライナー達とやっていることは変わらなかったのです。

エレンが何を考えているのか、そしてこちらの味方だと言っている獣の巨人を信用してよいのか。仲間たちに理解を求めないエレンの態度に、ミカサやアルミン、ハンジら調査兵団の溝は深まるばかりです。以上が26巻の考察です。

【進撃の巨人】進撃の巨人26巻考察:戦鎚の巨人を喰ったエレンが見たものは

DVD付き 進撃の巨人(25)限定版 (講談社キャラクターズライツ)
価格 ¥ 2,000

進撃の巨人26巻でエレンは戦鎚の巨人を喰いました。最新話の進撃の巨人101話では手に入れた能力で地下から脱出しましたが、記憶で何を見たのかはまだ明らかになっていません。タイバー家が管理していたという戦鎚の巨人にはどんな記憶があるのでしょうか?明かされる時が楽しみです。以上が戦鎚の巨人を喰ったエレンが見たものはの考察です。

【進撃の巨人】進撃の巨人26巻考察:ジークの秘訣とは

進撃の巨人 INSIDE 抗 (KCデラックス)
価格 ¥ 864

進撃の巨人26巻です。進撃の巨人26巻で、ジークが実はエルディア復権派でエレンらに力を貸すことが判明しました。ジークはしきりに「始祖の巨人の能力」と「王家の血筋」が揃えばある秘訣を発動する事ができると言っています。その秘訣とはどんなものなのでしょうか?物語はクライマックスに進んでいるようにも見えます。続きが待ち遠しいですね。
以上がジークの秘訣とはの考察です。

進撃の巨人考察について

進撃の巨人 ANIMATION SIDE 吼 (KCデラックス)
価格 ¥ 1,080

いかがでしたでしょうか。進撃の巨人について考察しました。進撃の巨人の最新考察を主に掲載していますのでネタバレ注意です。今回の進撃の巨人考察は主に進撃の巨人26巻前後部分を考察しています。

進撃の巨人(14) (講談社コミックス)
価格 ¥ 463

進撃の巨人初回タイトル「二千年後の君へ」についての考察、進撃の巨人タイトル二千年後の君への「君」は誰なのかの考察、進撃の巨人は「父」を超える物語である考察、進撃の巨人イェレナの正体についての考察、進撃の巨人エレンとジークについての考察、進撃の巨人ライナーとガビの血縁についての考察、そして進撃の巨人26巻についての考察、進撃の巨人戦鎚の巨人についての考察、進撃の巨人のジークが言う秘訣についての考察。

進撃の巨人はたくさんの謎があります。それゆえにたくさんの考察も存在します。進撃の巨人は多くの謎、伏線もしっかりそれでいてさり気なく回収するので進撃の巨人」を一回目読んだときと二回目読んだときとはまた違った印象が得られるのも進撃の巨人の魅了の一つです。進撃の巨人の続き、考察が楽しみですね。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/518sBtldxEL._SX354_BO1,204,203,200_.jpg