Kpfiv4k0voiq34uiso2s

ドラゴンボール

CATEGORY | ドラゴンボール

【ドラゴンボール超】マイは可愛すぎるヒロイン!トランクスとの関係や実年齢を紹介

2021.07.31

トランクスのパートナーとして登場した謎の美少女「マイ」は、『ドラゴンボール超』から登場するキャラクターです。一体、彼女の正体は何者なのか?歴代の『ドラゴンボール』作品にも出演していたからBBAのハズなのに若い理由やトランクスとの関係、プロフィールや出演作品などについて紹介します。

  1. マイってどんなキャラ?その前にドラゴンボールを紹介!
  2. マイはドラゴンボール初期で初登場!
  3. マイはドラゴンボールGTでおばあちゃん姿に?
  4. マイはドラゴンボール超で若返る!?
  5. マイの活躍する未来トランクス編とは?
  6. マイはトランクスとゴクウブラックと戦う仲間に
  7. マイとトランクスの関係性
  8. マイの実際の年齢は?
  9. マイのかわいい画像集!
  10. マイは最強に可愛いキャラクター

現在数ある「ドラゴンボール」シリーズで最も注目を浴びているのが『ドラゴンボール超』です。原作の最終話からの物語で映画化をはじめ、漫画、アニメ、そしてゲームと幅広いメディアで大人気のキャラクターです。

また、原作同様主人公の「孫悟空」が「ベジータ」や「トランクス」などの仲間と共に宇宙を舞台に大暴れします。作者は『ドラゴンボール』でおなじみの「鳥山明」先生です。

昔のマイと現在のマイでは描写が全く違います。

『ドラゴンボール』の原作では、序盤の主人公「孫悟空」がブルマと旅をしていた頃、幼少期に「ピラフ大王」と共に初登場しました。チビ悟空やチビピラフなど、ちびちびしたキャラが多い序盤では見た目クールな長身美女風キャラでした。

一見クールな外見とは裏腹に、小学生レベルの下ネタが好きな残念な美人というところも好意を持てます。ピラフ一味では突っ込み役が多かったですが、基本ピラフ一味はギャグキャラ強めです。なので、悟空の邪魔をしては失敗、撃退されることも多々ありました。

『ドラゴンボールGT』では、ピラフ一味はドラゴンボールの力によって若返っていませんでした。代わりに悟空が若返り、トランクス、パンと共に大冒険をします。マイは忠実に年齢を重ねていき、おばあちゃん姿で登場します。

ドラゴンボールの力でピラフ一味全員若返り、子供の姿で登場しています。幼い姿のマイも可愛らしく、「ロリマイ」として話題を集めました。ちなみに、共に若返ったピラフらといつも一緒のロリマイは、バトルシーンが多いドラゴンボールでは貴重なキャラクターとして注目が高まっている人気キャラでした。

『ドラゴンボール神と神』編では、かわいい子供姿のマイにチビトランクスが一目惚れするシーンがありました。チビトラの猛アタックにロリマイが困惑気味でしたが、未来トランクスには頬を赤らめるという可愛らしい一面も素敵でした。『ドラゴンボール復活の「F」』ではトランクスを今度はボーイフレンドと紹介していて、お付き合いには発展したらしいです。

マイが登場する『ドラゴンボール超』のストーリーのひとつ「未来トランクス編」では未来の世界を救うべくトランクスが活躍する物語になっています。

『ドラゴンボール』未来トランクス編の未来では、突然現れた悟空そっくりの「ゴクウブラック」によって世界は破壊的な場所へと変わっていました。トランクスをはじめとする戦士たちは、ゴクウブラックに立ち向かいます。ですが、見た目悟空なだけあり全く歯が立ちません。

世界はゴクウブラックにより壊滅的な状況になり、仲間たちは次々と殺されてしまいました。トランクスは再びタイムマシンに乗り、ゴクウブラックに対抗するため過去に向かいます。

トランクスと共に活躍する美少女「マイ」はサラサラの黒髪で凛とした顔つきが特徴的です。前髪はぱっつんで化粧気がない分幼い印象ですが、可愛らしい顔と黒髪ロングのギャップがたまりません。

ドラゴンボールで「マイ」と言えば、主人公「孫悟空」の幼少期に敵として現れたピラフ一味の「マイ」が思い浮かびます。しかし、悟空の幼少期の話で何十年も経っており、BBA化しているはずです。未来の世界にいるマイは若い姿をした美少女で見た目と年齢のギャップを感じます。

『ドラゴンボール超』の「マイ」は、ゴクウブラックによって殲滅されつつある人類の生き残りの一人です。ゴクウブラックを倒すためにトランクスと共に抵抗しています。マイはトランクスとは戦友であり、良きパートナーです。実は、マイは「ピラフ一味」の紅一点のマイと同一人物であることがわかっています。

マイはドラゴンボールの力によってピラフらと共に若返っていたのです。それで未来のマイは、BBAではなく、トランクスと同世代の状態で現れました。

昔のピラフ一味の時の特徴的な化粧はしていません。幼い顔立ちにニット帽、薄汚れたコートを羽織り、手にはショットガンとゲリラさながらの子供姿で登場しました。ピラフ一味はギャグ担当だったイメージがありますが、『ドラゴンボール超』では一変し、シリアスな雰囲気を漂わせています。

トランクスとマイの最初の出会いは、トランクスが赤ん坊だった時です。ピラフ一味がドラゴンボールの力によって若返り、赤ん坊の姿になってしまいました。ちょうどその場に駆け付けたブルマに抱えられていた赤ちゃんトランクスと若返ったマイは運命的な出会いを果たします。

その後二人は成長し『ドラゴンボール超』未来トランクス編へと物語は続いていきます。今は良きパートナーとして共にゴクウブラックに立ち向かっています。

基本的に敬語を使って会話をするトランクスが、唯一タメ口で話せる相手がマイです。二人ともゴクウブラックに対抗するため、お互いなくてはならないパートナーです。また、かけがえのない存在として認め合い、助け合いながらゴクウブラックと戦っています。

さらに過去から帰還したトランクスと再会を果たしたときには、二人とも涙を浮かべながら喜んでいました。トランクスとの再会後、マイは大勢が犠牲になる中、ゴクウブラックより人々を守り抜けなかったことに涙を流します。

そんなとき、悟空に恥じることはないと労われ、トランクスからも賛辞を受けました。男女関係には疎いマイですが、トランクスとの相性はばっちりでした。美男美女でお似合いの二人でSNSでもトラマイの注目度はナンバーワンのカップリングでした。

『ドラゴンボール神と神』で、子供姿のマイの年齢は「41歳」ということがわかりました。チビトランクスとはかなりの年齢差になります。もともと精神年齢が低いピラフ一味ですが、41歳で若返り、小学生くらいになったことでチビトランクスと丁度いい精神年齢になったのかもしれません。

「ドラゴンボール」作品の中でも今一番注目されている美少女「マイ」はかわいいです。トランクスとのカップリングも人気を呼んでいます!

マイのコスプレイヤー達も急増中です。

黒髪ロングとキリっとした目元が特徴的なマイは、コスプレイヤーの間でも人気のコスプレです。SNSやコミケでもマイの格好をする人も少なくありません。さらに、マイのかわいいフィギュアなども発売しており、未来のマイもロリマイも可愛いです。

可愛らしいマイのフィギュアから、未来トランクス編に登場するマイなど、フィギュアだけでも豊富な種類が揃っています。トランクスやほかのキャラクターと同じくらい人気のキャラクターで、女性・男性共にファンが多くあります。

マイはさまざまな巡り合わせで数々の作品に登場しています。どの作品でもかわいいですが、やはりトランクスとの絡みが多くなっています。ですが、未来トランクス編ではあれだけ一緒にいたピラフがマイと一緒にいないのは気になりました。

このような展開があるのも『ドラゴンボール』の魅力の一つでしょう。個性的なサブキャラが多い作品なので、いつだれがまたマイのように重要な役回りになるか今後のドラゴンボール作品も楽しみです。

また、マイとトランクスの今後も気になるところです。これからのまさかの活躍があるかもしれないマイに期待しましょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://www.instagram.com/p/BNDvJPgAjuf/?hl=ja&tagged=%E6%9C%AA%E6%9D%A5%E3%83%9E%E3%82%A4