Ysket87f8hdptgjos76i

進撃の巨人

CATEGORY | 進撃の巨人

【進撃の巨人】ミケ・ザカリアスの最期がトラウマ!強さや死亡の真相まで紹介

2021.01.12

進撃の巨人のミケは、トラウマ級の最期を迎えるかわいそうなキャラです。しかし、かっこいい名言や分隊長としての強さも持っています。そんなミケについて、進撃の巨人のネタバレを含みながら、獣の巨人が関係する死亡シーンから声優まで紹介します。

  1. 【進撃の巨人】ミケ・ザカリアス登場までのあらすじ
  2. 【進撃の巨人】ミケ・ザカリアスの基本プロフィール
  3. 【進撃の巨人】ミケ・ザカリアスは分隊長になるくらい強い
  4. 【進撃の巨人】ミケ・ザカリアスの分隊員を紹介
  5. 【進撃の巨人】ミケ・ザカリアスの巨人討伐シーン
  6. 【進撃の巨人】ミケ・ザカリアスの死亡がトラウマ?
  7. 【進撃の巨人】ミケを死亡させた獣の巨人の正体
  8. 【進撃の巨人】ミケ・ザカリアスの名言
  9. 【進撃の巨人】ミケ・ザカリアスの声優
  10. 【進撃の巨人】ミケ・ザカリアスは変人だけど強い

ミケ・ザカリアスは、進撃の巨人開始時から登場するキャラです。しかし、本格的に登場したのは、進撃の巨人アニメ第14話でした。まずは、進撃の巨人アニメ14話までのあらすじを紹介します。あらすじを紹介するうえで、進撃の巨人のネタバレを含みます。進撃の巨人のネタバレを避けたい方は、注意してください。進撃の巨人の世界には、人間を捕食する巨人が多数存在しています。

そのため、主人公であるエレンたちが住む島は、周りを巨大な壁が覆っていました。約100年の間、壁内の安全は保たれてきましたが、壁よりも顔1つ分程度大きい、超大型巨人の出現により壁が破壊されます。その結果、進撃の巨人主人公であるエレンは104期訓練兵に志願したのです。エレンが訓練兵に志願した頃、ミケは既に調査兵団に加入しています。

しかし、登場するのはもう少し後です。訓練や巨人の襲撃により、エレンが巨人化できると知った兵士たちは「エレンを処分すべき」と「味方にするべき」の考えに分かれます。そんな時、エレンの運命を決める審議が行われたのです。エレンが審議の場に行く途中で、ミケは本格的に進撃の巨人に登場しました。進撃の巨人のストーリーについて以下の記事で分かりやすく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

進撃の巨人アニメ第14話で初登場するミケについて、次は基本情報を振り返ってみましょう。ミケについて振り返ることで、ミケがどのような人物で、どのような特徴を持っているのかを知ることができます。しかし、ミケについて紹介する中で、進撃の巨人のネタバレを含むので、注意してください。

ミケの経歴プロフィール

進撃の巨人に登場するミケは、調査兵団の分隊長という役職を持っています。身長196cm、体重102kgの体格がいい男性キャラです。登場時に誕生日は設定されていませんでした。しかし、2014年に開催された進撃の巨人作者の諌山創(いさやまはじめ)によるトークショーで決定します。トークショーが11月1日に開催されたため、ミケの誕生日も11月1日になりました。

ミケの人物像や特徴

進撃の巨人に登場するミケは、金髪のような髪と長身、ひげが特徴の男性です。さらに、嗅覚が長けているという特徴があります。そのため、初対面の相手の匂いを覚えるために、首元の匂いを嗅ぐ習性もあります。普段は口数が少なく、あまりコミュニケーションを取る性格ではないため、よく変人だと勘違いされる人物です。

ミケは、進撃の巨人のメインキャラとは言えないでしょう。しかし、仲間からの信頼が厚く、ゲルガーから「調査兵団でリヴァイ兵長に次ぐ実力者」と言わせるほどの強さを持っています。さらに、超大型巨人が出現した5年前から生き残っている数少ないキャラの1人でもあります。多くの巨人が襲ってくる中、5年間も調査兵団の前線メンバーとして生き残っているだけで十分強いと言えるでしょう。

ミケよりもすごいと言われるリヴァイについては、以下の記事で紹介しています。リヴァイについて知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

調査兵団として十分な強さを持つミケは、ミケ班の分隊長を務めています。次は、ミケ班のメンバーを紹介します。しかし、進撃の巨人作中でしっかりとミケ班が紹介されたことはなく、ミケと一緒にいることの多いメンバーをファンがミケ班と呼んでいるのです。そのため、ここで紹介するミケ班も公式に発表されたものではなく、ファンの間でミケ班と呼ばれるメンバーになります。

【ミケ班メンバー】ナナバ

1人目に紹介するミケ班メンバーは「ナナバ」です。ナナバは、中性的なキャラとして登場します。読者によってかわいい、かっこいいと意見が分かれるキャラですが、公式に性別は発表されていません。また、ナナバもミケと同じく5年前からの生き残りで、十分強い人物です。進撃の巨人作中で活躍するキャラですが、ウトガルド城で104期生を守って死亡しました。

【ミケ班メンバー】ゲルガー

2人目に紹介するミケ班メンバーは「ゲルガー」です。リーゼントが特徴的なキャラで、ミケ、ナナバと同じく5年前からの生き残りだと言われています。しかし、公式に発表されたわけではないため、真相は不明です。ゲルガーもナナバと同じく、ウトガルド城で104期生を守り、死亡しました。

ゲルガーについては、以下の記事で詳しく紹介しています。ゲルガーについて詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

【ミケ班メンバー】ヘニング

3人目に紹介するミケ班メンバーは「ヘニング」です。あまり発言シーンがなく、寡黙なイメージを持っている読者が多いです。ナナバ、ゲルガーと同じく、ウトガルド城で104期生を守って死亡しました。

【ミケ班メンバー】リーネ

4人目に紹介するミケ班メンバーは「リーネ」です。ポニーテールと前髪にウェーブがかかっているのが特徴の女性キャラです。巨人の襲撃により、104期生であるコニーの村に住む住民がいなくなっていたときには、「きっとみんな逃げたんだよ!」と励ます優しい一面もあります。しかし、ナナバ、ゲルガー、ヘニングと共にウトガルド城で104期生を守って死亡しました。

【ミケ班メンバー】トーマ

5人目に紹介するミケ班のメンバーは「トーマ」です。馬術に長けているキャラで、ウォール・ローゼ内に巨人が出現したことをエルヴィンに伝えるために、早馬で活躍したキャラです。他のミケ班メンバーは全滅しますが、トーマだけは生き残りました。

続いて、ミケがどれほどの強さを持っているのか紹介するために、巨人討伐シーンを紹介します。ミケの巨人討伐シーンを紹介するうえで、進撃の巨人のネタバレ要素を含みます。進撃の巨人のネタバレを避けたい方は、注意してください。まずは、ミケの討伐数を振り返ってみましょう。

調査兵団には、多くのキャラが登場しますが、そのほとんどが討伐数を公開されていません。ミケもその1人で、詳しい討伐数は不明です。しかし、「リヴァイに次ぐ討伐数」と分かっています。リヴァイの詳しい討伐数も公開されていませんが、一団分くらいの巨人を討伐していると判明しています。そして、公開されているキャラでリヴァイの次に多いのがオルオの39体です。

ここまでの情報からミケの討伐数を考えてみると、オルオの39体よりも多くリヴァイの一団分の討伐数よりは少ないということになります。さらに、ミケはリヴァイと同じく調査兵団の中でも回転しながら巨人を切り裂く強さを持っているキャラです。そのため、リヴァイを除けば、他の調査兵団よりも頭一つ抜けていると言えるでしょう。

【ミケの討伐シーン】女型の巨人捕獲作戦

ミケは、5年前から生き残っている調査兵団の1人のため、女型の巨人捕獲作戦の内容を伝えられていました。そのため、女型の巨人討伐にも参加しています。ネタバレになりますが、女型の巨人を行動不能にしたあと、リヴァイとミケの2人が女型の巨人に切りかかっていくのです。女型の巨人は、能力を駆使してピンチを乗り越えますが、女型の巨人を追い詰められたのは、ミケとリヴァイのおかげでしょう。

【ミケの討伐シーン】9体の巨人を引き付けた

進撃の巨人9巻35話に登場したミケは、他の団員を守るために9体の巨人を1人で引きつけ、5体の巨人を1人で討伐することに成功しています。1人で9体の巨人を相手にし、5体を討伐したミケの強さは本物でしょう。

続いて、ミケの最期を紹介します。ミケの最期は、トラウマになるほどかわいそうでした。そのため、ミケが死亡したときの当時の反応は「かわいそう」「トラウマになる」という意見が多くありました。そんなミケの最期を振り返ってみましょう。ミケの死亡シーンを紹介するうえで、進撃の巨人のネタバレ要素を含みます。

女型の巨人との共謀を疑われた104期生

104期生の一部のメンバーは、同じく104期生としてパラディ島に潜入していたアニ(女型の巨人)との共謀を疑われます。そのため、一部の104期生は私服で軟禁されることになったのです。軟禁されていた104期生を監視していたのが、ミケを含むミケ班のメンバーです。軟禁されていた104期生は、訳が分からず呆然とその時間を過ごすだけでした。

しかし、104期生がいる場所の近くで監視していたナナバが巨人の接近を察知します。ナナバが気づいたときには、500m先にまで巨人が迫っていました。そのため、私服の104期生に装備をさせている時間がなく、104期生は馬を使って周辺の村へ警告する役目を担います。立体起動装置を装備していたミケ班は、104期生の方へ巨人が向かわないようにする必要があったのです。

ミケが的確に指示を出す

急に現れた巨人に戸惑い、ウォール・ローゼが突破されたのかとナナバたちは絶望します。そんな中、ミケだけが巨人を討伐することだけに集中しており、周囲の調査兵団に的確な指示を出すのです。ミケの指示がなければ、調査兵団の団員でさえ戸惑い、多くの死亡者を出したかもしれません。ミケが立てた作戦は、現在いる団員と104期生を4つの班に分け、巨人が近くの林に来たら団員が一斉に離脱するというものです。

さらにミケは、各班が向かう場所に詳しい人材を厳選し、班を素早く結成しました。この行動ができるのは、ミケが多くの死線を切り抜け、分隊長としての強さを持っていたからでしょう。その結果、作戦は成功するかと思われました。しかし、団員たちの動きを見た巨人は、一斉に走り出したのです。

ミケがおとりになる

一斉に走り出した巨人たちを引き付けるために、ミケは1人でおとりになります。104期生を監視していた人材は多くなく、限られた人材で周辺の村へ危険を知らせる必要があったため、ミケは1人でおとりになるのを決意します。分隊長として1人で9体の巨人に立ち向かう姿は、かっこいいと話題になりました。順調に5体の巨人を討伐したミケは、他の調査兵団に合流しようとします。

獣の巨人と遭遇する

しかし、そこに獣の巨人が現れます。獣の巨人は、ミケの乗るはずだった馬を捕まえてミケに投げつけました。その衝撃で、ミケは建物の上から落下します。落下してくるミケを残りの無垢の巨人がキャッチし捕食されそうになりました。そこで獣の巨人が無垢の巨人に「待って」といいますが、無垢の巨人は捕食するのをやめません。そのため、獣の巨人が無垢の巨人の頭を握りつぶし、無垢の巨人は死亡しました。

獣の巨人のおかげでミケは助かります。その後、獣の巨人は「その武器はなんて言うのですか?腰に付けた飛び回るやつ」とミケに話しかけます。ミケは恐怖から言葉を発せず、呆然としていると、獣の巨人はミケの立体起動装置を奪い、その場を去っていきました。しかし、獣の巨人の命令で待っていた無垢の巨人が一斉に襲ってきたのです。

立体起動装置を持たないミケは逃げることができず、巨人に腕を掴まれ無残に頭から捕食され死亡しました。進撃の巨人では、これまでに多くのキャラが死亡しましたが、その中でもミケの死はトラウマになるほど悲惨で、かわいそうと言われることになったのです。

ミケの最期に登場した獣の巨人について紹介します。周囲の無垢の巨人を静止させたり、分隊長を務めるほどの強さを持つミケに対して、物怖じせずに話しかけたりする獣の巨人は、どのような存在なのでしょうか。獣の巨人の正体について解説する中で、進撃の巨人最新話までのネタバレを含みます。進撃の巨人のネタバレを避けたい方は、注意してください。

獣の巨人の正体は、マーレ編で登場する「ジーク・イェーガー」という人物です。獣の巨人は9つの巨人の1つで、ジークはエレンの兄にあたります。母親は違いますが、父親がグリシャ・イェーガーでエレンと同じです。また、ジークは王家の血を引く人物でもあり、獣の巨人の能力を最大限発揮できる強さを持っています。

マーレの戦士であるジークは、パラディ島の住民がどうなってもいいという考えを持っています。そのため、ミケがトラウマ級の最期を迎えても、かわいそうとも思っていなかったのです。さらに、マーレ編ではリヴァイに致命傷を与えるほどの頭脳と強さを持っています。したがって、分隊長の強さを持つミケであっても物おじせずに話しかけたのでしょう。

獣の巨人の正体であるジークについては、以下の記事で詳しく紹介しています。ジークについて詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

トラウマ級でかわいそうな最期を迎えるミケですが、生前にかっこいい名言も残しています。次は、ミケの名言を振り返ってみましょう。ミケの名言を紹介するうえで、ネタバレ要素を含むので、注意してください。

【ミケの名言】「いや…まだだ…」

「いや…まだだ。人は戦うことをやめた時、初めて敗北する。戦い続ける限りはまだ負けてない。」

このかっこいい名言は、進撃の巨人35話でナナバに向けて言った言葉です。ウォール・ローゼが突破されたと思ったナナバは「人類は負けたのか」と絶望します。しかし、分隊長を務めていたミケだけは、諦めずにこの名言を言ったのです。周囲の調査兵団が絶望する中で、この発言をしたミケはかっこいいと話題になりました。

【ミケの名言】「おそらく…」

「おそらく104期調査兵団の中に巨人はいなかった…。南より…巨人多数襲来!ウォール・ローゼは突破された!」

これは、進撃の巨人34話でミケがトーマに言ったかっこいい名言です。巨人の襲撃を嗅覚でいち早く察知し、トーマにエルヴィン団長へ襲撃を伝えるように指示しました。ミケの素早い判断のおかげで現場にいなかったその他の調査兵団に、襲撃された事実が伝わったのです。

かっこいいシーンからかわいそうなシーンもあるミケの声優は誰が務めているのでしょうか。最後にミケの声優を紹介します。声優に興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

ミケの声優は三宅健太

ミケの声優を務めているのは「三宅健太」です。沖縄県出身の声優で、81プロデュースに所属しています。10代のころにファンだった女優に会いたいと思い声優を志しました。1999年から声優活動を開始し、2019年には第13回声優アワードにて助演男優賞を受賞した実力を持っています。

三宅健太の出演作品

ミケの声優を務める三宅健太が、進撃の巨人以外で出演した作品を紹介します。三宅健太が声優を務めた作品の中でも有名なものは、僕のヒーローアカデミアの「オールマイト」やSKET DANCEの「武光振蔵」でしょう。その他にも、さまざまな作品の声優として活動しています。

進撃の巨人に登場するキャラの声優については、以下の記事で詳しく紹介しています。声優に興味のある方は、ぜひ参考にしてください。

かっこいいシーンからかわいそうなシーンまであるミケは、リヴァイに次ぐ実力者です。そのため、勇敢に巨人にも立ち向かっていましたが、最期はトラウマ級の死に方を迎えます。ミケの死を乗り越えた調査兵団メンバーは、進撃の巨人最新話でマーレ編に突入しました。進撃の巨人がどのような終わり方を迎えるのか、楽しみにしておきましょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51uHsUiVlXL._AC_.jpg