Irkraqe0bmoodz2v1tro

進撃の巨人

CATEGORY | 進撃の巨人

【進撃の巨人】クリスタ役声優は三上枝織!下手の噂はウソ!過去の出演作品も紹介

2021.02.09

進撃の巨人のクリスタは漫画の読者やアニメの視聴者から人気のキャラクターです。エレンと同様に物語の鍵を握る人物として活躍しています。今回はクリスタや声優三上枝織の基本情報、声優が下手という噂やクリスタ役が変わったという噂について紹介していきます。

  1. 【進撃の巨人】クリスタの基本プロフィールを紹介!
  2. 【進撃の巨人】クリスタ役の声優の三上枝織とは?
  3. 【進撃の巨人】クリスタ役の三上枝織の出演作品
  4. 【進撃の巨人】クリスタ役の三上枝織のエピソードを紹介!
  5. 【進撃の巨人】三上枝織の評判を紹介!
  6. 【進撃の巨人】三上枝織以外にクリスタの声優が務まる人物はいない!

進撃の巨人に登場するクリスタは、進撃の巨人のメインストーリーに深く関わりがある超重要人物のひとりです。進撃の巨人のクリスタがどのような人物なのか、振り返っていきましょう。進撃の巨人の漫画のネタバレにも触れる可能性があるため、注意をしてください。

クリスタの経歴プロフィール

進撃の巨人に登場するクリスタ・レンズは、身長145cm、体重42kg、1月15日生まれです。進撃の巨人の漫画本編では現在15歳で、12歳の時に第104期訓練兵団に入団しました。登場人物の中ではかなり華奢で小柄な体型でしたが、第104期訓練兵団卒業時は10番という成績で卒業しています。クリスタ・レンズは偽名であることが、進撃の巨人漫画52話で判明します。クリスタの本名はヒストリア・レイスです。

レイス家は代々巨人の力を継承し続けていた真の王家でした。クリスタは妾の子であったため、幼い頃から牧場で育ち、母親とも父親ともほとんど関わらず幼少期を過ごします。王家の継承権もないとされていました。エレンの父グリシャの襲撃によりクリスタとロッド・レイス以外のレイス家は惨殺されたことで、真の継承者として、そして進撃の巨人の超重要人物として活躍していきます。

エレンの父グリシャが自身の家族を虐殺したことを知った時には動揺していたものの、自分の生い立ちや親友ユミルとの約束を思い出し、自分らしく生きることを誓います。そして自らの父を見殺しにした後は女王に即位しました。その後はエレン達調査兵団に協力をしながら、壁内の孤児等を積極的に支援し、民衆から「牛飼いの女神様」と呼ばれることになります。

クリスタの人物像や特徴

進撃の巨人のクリスタは「神様」「女神」と同期の男子から呼ばれるほど、容姿が非常に優れています。サラサラの金髪と色白の肌、華奢な体つきは多くの人を魅了するほどです。同期のライナーはたびたびクリスタの可愛らしさや優しさを目の当たりにし、心の中で「結婚しよ」と呟いています。

性格も穏やかで優しく、困っている人がいれば積極的に手を差し伸べることも珍しくありません。たとえそれが自分にとって損になろうとも、献身的な姿勢を崩すことはないのです。仲の良い同期のユミルからは偽善者だと言われていました。クリスタが偽善者のような振る舞いをしていたのは彼女の出生が原因です。ユミルが本気で自分と向き合ってくれたことがきっかけで吹っ切れ、自分らしく生きることを誓うのでした。

また、進撃の個人の主人公エレンはクリスタとはどこか距離を置いていました。しかし、素のクリスタを見たことで、以前のクリスタは不自然で「気持ち悪かった」と告げています。その後、進撃の巨人本編ではエレンとも仲良く会話する機会も増えました。以前よりも第104期生と心から関わり合っているような様子が描かれることになりました。

続いて進撃の巨人クリスタの声優を務める三上枝織について紹介していきます。

三上枝織の経歴プロフィール

進撃の巨人クリスタの声優を務める三上枝織は1989年1月6日生まれ、身長160cm、青二プロダクション所属の女性声優です。デビュー作は2008年に放送された「しゅごキャラ!」の女子生徒役です。その後アニメを中心に数々のゲームやドラマの声優、テレビ番組、イベントなどに出演して活躍しています。

2007年に東京アナウンス学院に入学し、同年にはラジオ初レギュラーを獲得しています。翌年2008年にはデビュー作の「しゅごキャラ」「スキップ・ビート!」に声優として出演し、第2回声優アワード新人発掘オーディションを機に、現在の所属事務所青二プロダクションに所属します。2011年には自身の代表作にもなる「ゆるゆり」で赤座あかりの声優を務めることになりました。

ちなみに、進撃の巨人クリスタ役の三上枝織は「プリキュアシリーズ」や「鬼滅の刃」に声優として出演しているという噂が流されています。しかし、現時点で「プリキュアシリーズ」や「鬼滅の刃」への声優としての出演記録はありません。どちらも新シリーズが放送される可能性が非常に高いため、ファンからは三上枝織が声優として抜擢されると期待されています。

三上枝織の人物像や特徴

進撃の巨人クリスタの声優を務める三上枝織は非常に焼肉とアルコールが好きです。頻繁に焼肉やさまざまなお酒を飲むことでも知られています。普段は標準語を喋っていますが、青森県出身ということで津軽弁が得意です。たびたび声優イベント等で津軽弁を披露しています。

同じ青二プロダクションに所属している女性声優と仲が良く、特に東京アナウンス学院を同じく卒業している声優の佐藤聡美とは非常に親しい関係です。佐藤聡美とはイベントや動画などで共演することも多く、その度に仲良しな様子をファンに見せてくれています。

また、進撃の巨人でクリスタ役を務めた際、アニメ2期が放送された時に「進撃の巨人のクリスタの声優が変わった」と噂されたことがありました。しかしこれは、クリスタとヒストリアを演じ分けていたことで声優が変わったように聞こえていた可能性が高いと言われています。声優が変わったと言われるほど、キャラクターへの演じ分けが上手い声優として視聴者の間で話題になりました。

進撃の巨人クリスタ役の三上枝織の他出演作品も紹介していきます。

ゆるゆりの赤座あかりの声優

進撃の巨人クリスタ役を務める三上枝織は、ゆるゆりの主人公的存在である赤座あかりの声優も務めています。主人公ではあるものの他のキャラクターと比べると個性が乏しいキャラクターでしあt。アニメ本編でも空気扱いされる空気キャラです。それでも明るく元気で純粋な性格もあり、作中キャラクターや読者から愛され、活躍の機会を今もなお期待され続けています。

たまこまーけっとの木更木夕子の声優

たまこまーけっとの主人公北である白川たまこが所属するバトン部の上級生、木更木夕子の声優も進撃の巨人クリスタ役の三上枝織は務めています。ちなみに上の画像では、双子の左側にいる女の子です。

非常に面倒見がよく、器用に何事もこなし、主人公たちとともに下校する姿がよく描かれていました。アニメではあまり深くキャラクターが掘り下げられることはありませんでした。しかし、気付けば主人公たちのすぐそばにいるというインパクトもあり、濃いキャラクターとしてアニメでは活躍していました。

甘城ブリリアントパークのコボリーの声優

甘城ブリリアントパークの従業員コボリー役を、進撃の巨人クリスタ役の三上枝織は務めています。コボリーは四精霊の1人であり、セクシーな姿が特徴的なキャラクターです。秀でた特技はないものの、苦手なもの以外は基本的にそつなくこなせる要領の良さを持ち合わせています。甘城ブリリアントパークの運営を陰ながら支える頼りがいある人物です。

けものフレンズのコノハ博士の声優

進撃の巨人クリスタ役の三上枝織は、けものフレンズのコノハ博士の声優です。コノハ博士はアフリカオオコノハズクのフレンズであり、非常に博識で「森の賢者」と呼ばれています。性格は図々しいものの、多くのフレンズたちの生態の研究には熱心です。さまざまな開発や作戦を発案し、周りをまとめあげています。

進撃の巨人クリスタ役の三上枝織にまつわるエピソードも紹介していきます。進撃の巨人クリスタ役を務める三上枝織がどのような人物なのか気になる人は、ぜひチェックしてみてください。

東奥日報で連載している

進撃の巨人クリスタ役の三上枝織は青山県出身の声優のため、青山県の地方紙「東奥日報」の夕刊で連載しています。連載は2017年からスタートし、現在も続いています。進撃の巨人クリスタ役の三上枝織のファンは新聞を取り寄せるなどしてチェックしているようです。また、東奥日報で仕事した影響で青森県内でのイベント等に呼ばれることも増えたことを明かしています。

DVD『声優ゆめ日記』でBMWを運転した

実家が自動車西武向上で父親がダートトライアル選手という影響もあり、進撃の巨人クリスタ役の三上枝織も自動車趣味があります。その趣味の様子はDVD「声優ゆめ日記」で見られました。DVD内ではBMVを自ら運転し、東京湾アクアライン~首都高速湾岸線大井パーキングまでドライブしている様子が収録されました。

偶然撮影したサルの動画がニュースで放送された

進撃の巨人クリスタ役の三上枝織は2017年10月8日にイベントで訪れた青森市内で野生のサルを見かけ、その姿を撮影しています。そしてその映像は青森朝日放送に提供されたのち、テレビ朝日系報道番組「スーパーJチャンネル」でも放送されることになりました。また番組内では進撃の巨人クリスタ役の三上枝織さんのインタビューも放送されています。

進撃の巨人のクリスタ役、三上枝織の評判について紹介していきましょう。

クリスタ役の三上枝織のことを、進撃の巨人アニメ視聴者の中には「下手」だと感じる人も多くいます。進撃の巨人のクリスタは気品溢れて可愛らしく、それでいてかなり謎が多い人物です。そのため、進撃の巨人のアニメよりも漫画を先に読んだ読者の多くはいまいちクリスタのイメージがアニメと一致していないようです。

こちらはクリスタの声優に対して下手だとは感じていないものの、違和感を持つ人の投稿です。クリスタの声に対して違和感を持つ理由には、進撃の巨人のストーリーがシリアスにもかかわらず、三上枝織さんのクリスタの声がアニメ声に聞こえてしまうからという考察がありました。進撃の巨人んおアニメは落ち着いた声色が多いため、明るい声が響くと悪目立ちし、下手だと感じてしまうのかもしれません。

進撃の巨人クリスタのアニメ声に対して「下手」「違和感」という評価はあるものの、そのアニメ声がクリスタっぽくて良いという評価もあります。進撃の巨人の漫画やアニメで描かれるクリスタの序盤は、明るくかわいい声がぴったりの天使のような女の子です。進撃の巨人のシリアスな雰囲気を壊してしまう要素はあるものの、それがかえって良いと感じる人も少なくありません。

進撃の巨人のクリスタの声優が変わった?と感じる人もいますが、アニメ進撃の巨人で声優が変更したことはありません。実はクリスタ以外にもリヴァイ兵長やミカサなども声優が変わったと噂されることは増えてきています。これは進撃の巨人の物語が佳境に入るにつれて演技に熱が入るため、変わったように聞こえるのではないかと言われています。実際クリスタの声色もクリスタとヒストリアとでは異なるため、変わったと感じるのでしょう。

進撃の巨人クリスタ役の三上枝織は進撃の巨人のクリスタの声優だけでなく、多くのキャラクターの声を務める人気声優です。下手という評判はあるものの、それもクリスタとヒストリアを演じ分けているために必要だと考察されています。また、アニメ2期からは声優が変わったと噂されるほどの変化をしています。それだけ三上枝織さんは真面目にクリスタ、そしてヒストリアに向き合っているのだと言えるでしょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61VxSSemLkL._AC_.jpg