Er1e7kcer3tolvqitsad

ドラゴンボール

CATEGORY | ドラゴンボール

【ドラゴンボール】バビディと魔人ブウとの関係性に迫る!バビディはクズなのか強いのか?!

2020.02.21

『ドラゴンボール』の「魔人ブウ編」に登場した「魔導師バビディ」。バビディは『ドラゴンボール』原作で最も強かった最後の敵「魔人ブウ」の復活のために、強い人間のエネルギーを集めていたキャラクターです。ここではバビディの紹介をします。

  1. 【ドラゴンボール】バビディとは何者?
  2. 【ドラゴンボール】バビディが地球にやってきた理由
  3. 【ドラゴンボール】バビディは魔界の王を手下にしていた!
  4. 【ドラゴンボール】超サイヤ人悟飯VSダーブラ
  5. 【ドラゴンボール】バビディはベジータをも支配しかけた?
  6. 【ドラゴンボール】バビディの手下「スポポビッチ&ヤムー」
  7. 【ドラゴンボール】バビディの手下「プイプイ」
  8. 【ドラゴンボール】バビディの手下「ヤコン」
  9. 【ドラゴンボール】バビディはブウの復活に成功
  10. 【ドラゴンボール】ブウに殺されるバビディ
  11. 【ドラゴンボール】バビディの声優について
  12. 【ドラゴンボール】バビディまとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51aeROzLcwL.jpg
バビディは遥か昔に魔人ブウをつくった「魔導師ビビディ」の子供で、非常に残忍な性格の持ち主です。宇宙中から強力な戦士を手下にしていて、中には当時のフリーザや完全体セルに匹敵する戦士まで手下にしていました。
見た目は小さくて不格好な変な色をした変なおじいさんですが、当時のフリーザを一撃で倒せるくらい強い界王神を目の前にしても臆することなく、単純な戦闘力は低そうですが、魔力による力はベジータをも苦しめるほどでした(後述)。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51rHZoQLTpL.jpg
バビディが地球にやってきた理由は、ズバリ「魔人ブウ」を復活させるためです。魔人ブウは大昔から宇宙中で暴れていましたが、魔人ブウはつくった本人であるビビディでさえ手に負えないほど狂暴だったので、ビビディは魔人ブウを玉に封印して地球にきました。
しかし、地球に来た時にビビディは東の界王神に殺されたため、魔人ブウは玉の中で封印され続けることになりました。バビディは魔人ブウを復活させるために、強い地球人のエネルギーを集めて魔人ブウの復活を果たそうと地球にやってきたわけです。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41hGsUS25gL.jpg
バビディは「魔界の王ダーブラ」を手下にしていて、それには界王神とキビトも驚いていました。ダーブラの強さは悟空いわく、完全体セルと同じくらいだと言っていましたが、その完全体セルのがスーパーサイヤ人2の悟飯に手も足もでなかった自爆前の完全体セルなのか、自爆後のより強くなった完全体セルなのかは不明です。

バビディの一番の手下ダーブラの強さは?

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51yrOMG0JYL.jpg
ベジータと悟空の余裕から、ダーブラの強さは当時のスーパーサイヤ人2の悟飯にボコボコにされた完全体セルと同じくらいの強さとみてよさそうです。さすがに自爆後の完全体セルと同じくらいの強さだったら、もう少し悟空もベジータも警戒したのではないかと推察できます。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51J7E0PAa%2BL.jpg
ダーブラと戦うことになったのは悟飯。しかし、この時の悟飯のスーパーサイヤ人はスパークが出ていない中途半端なスーパーサイヤ人2だったため、ダーブラ相手に苦戦してしまいました。恐らく、悟飯は戦いから離れていたため、本気で怒った時以外は全力のスーパーサイヤ人2になれなかったのではないでしょうか。
その証拠に、完全体セルと戦った直後の話を描いた劇場版『ドラゴンボールZ 銀河ギリギリ!!ぶっちぎりの凄い奴』では、悟飯は意識的にスーパーサイヤ人2にはなれていませんでした。
その後、悟飯は修行しなかったようなので、ビーデルが傷つけられたり激しい怒りに苛まれないと、悟飯は全力のスーパーサイヤ人2になれなかったのかもしれません(それか、魔人ブウの復活を警戒して力を抑えていたか?)。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41EEEuYEUjL.jpg
バビディは邪悪な心を持った戦士を支配する力がありますが、それで完全体セルに匹敵する強さを持つダーブラを支配したのは凄いです。しかし、驚くべきは、一瞬でもベジータを支配できそうだったその魔力ですね。
ベジータは地球で随分と穏やかになったとはいえ、元は凶悪なサイヤ人の王子。天下一武道会で悟空と戦いたかったベジータは、流れでバビディの手下達とのつまらない戦闘に付き合わされイライラしていました。その感情をダーブラやバビディに察知され、ベジータは一瞬、支配されそうになりましたね。

しかしベジータはバビディに支配されず!

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/518gm5Rf9pL.jpg
しかし、サイヤ人の誇りを忘れなかったベジータは、バビディには支配されずに破壊のエネルギーだけ取り込み「破壊王子ベジータ」にパワーアップ。邪悪な心を持ちながら支配されなかったベジータにバビディは驚き、こんな奴は初めてだと驚愕していました。
ちなみに、この「破壊王子ベジータ」はスーパーサイヤ人2の悟空と互角の強さで、セルと戦った時のスーパーサイヤ人2悟飯よりも強いようです(ベジータの感覚とピッコロ談)。しかし、復活した魔人ブウには手も足も出なかったので、魔人ブウの強さが伺えますね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81gsqT8ozHL._SX522_.jpg
バビディの手下と言えば「魔界の王ダーブラ」ですが、他にもバビディには手下がいます。まず、バビディの手下で思い浮かぶのは「スポポビッチ」と「ヤムー」でしょう。この二人は元は普通の人間でしたが、邪悪な心を持っていたためバビディに支配されパワーアップしました。
本来ならば才能の無い人間だったスポポビッチとヤムーですが、バビディの邪悪なエネルギーの力で戦闘力が増し、武空術まで使えるようになっていた等、通常では考えられないくらい力を得ていました。
ベジータはこの二人を見て、バビディに支配された振りをすればパワーアップすると考え、「破壊王子ベジータ」に自ら望んでなった節もありますね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41DadbJjUHL.jpg
かませ犬となったのは、地球の重力の10倍の惑星ズンで育ったという戦士プイプイ。しかし、地球の重力の10倍とは海王星と同じ重力なので、戦ったベジータはスーパーサイヤ人になるまでもなく楽勝にプイプイを倒しました。プイプイは戦闘力にすれば10000くらいだったのでしょうかね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41lls%2Brer-L.jpg
ヤコンは強いキャラには見えませんが、界王神でも恐れる魔獣で、当時の悟空ではスーパーサイヤ人にならないと勝てなかったようです。つまり、意外にも当時のフリーザより強かったということになりそうです。
光を食べるヤコンは悟空のスーパーサイヤ人のオーラを食べ、悟空をスーパーサイヤ人にさせませんでしたが、悟空は一瞬だけスーパーサイヤ人2の力を出し、ヤコンが食べられないくらいの光を与えヤコンを自滅させました。
この時の悟空は既にセルと戦った時の悟飯以上の力を見せていて、悟飯とベジータも驚いていましたね。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61e9ROmk5EL.jpg
スーパーサイヤ人2同士で戦うことになってしまった悟空とベジータ。あまりに激しい衝突は魔人ブウにエネルギーを与え、とうとう魔人ブウは復活してしまいました。
復活した魔人ブウのパワーが圧倒的だったため、責任を感じたベジータは悟空の隙を突いて気絶させ、単身ブウに挑みましたが殺されてしまいましたね。この時のブウなら悟空と二人がかりで何とか倒せたかもしれないで、魔人ブウ編のベジータは本当に自分勝手なヤツでした(笑)。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51IB4oBWJCL.jpg
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41QtY9qw6kL.jpg

復活したブウですが、圧倒的に強い反面、非常にわがままで自由奔放な性格でした。

ドラゴンボールファンからは、クズと呼ばれてしまっているほどです…。そのため、色々と命令してくるバビディをウザく思ったブウは、バビディを殺してしまいます。自由になったブウはその後、ミスターサタンと出会い善の心を芽生えさせていきましたが、バビディの方は地獄でブウを恨んでいましたね。

引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61pHEc1JdoL._SL1200_.jpg
バビディの声優は「Z」では八奈見乗児(やなみじょうじ)さん、「改」では島田敏(しまだびん)さんです。八奈見さんは1963年からアニメの声優をやっておられる大ベテランで、島田さんは『機動戦士Zガンダム』の「パプティマス・シロッコ」の声をやっていた、同じくベテラン声優です。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/510MZ9pHx5L.jpg
バビディは非常に小物っぽいキャラクターでしたが、最初から最後まで小物で残念なキャラでした。しかし、完全体セルと同レベルの「魔界の王ダーブラ」を手下にしていたり、一瞬でベジータの潜在能力を引き出すなど、凄い力も持っていましたね。悟空がいなければ地球はバビディに支配されていたかもしれません。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/41bUBLFnCsL.jpg
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51aeROzLcwL.jpg