Bvwvbeawxqjphwcnsftx

櫻井トオル

CATEGORY | 櫻井トオル

【アイカツ!】まぐろさんはあの大物芸能人がモデル!?徹底解説!

2018.08.07

アニメ『アイカツ!』に登場するキャラクター「まぐろさん」。まぐろさんは、周囲からトークの鬼と言われている芸能人です。今回は、そんな『アイカツ!』のサブキャラクター、まぐろさんについてまとめてみました。まぐろさんのモデルは?声優は?徹底的に見ていきましょう。

  1. 【アイカツ!】まぐろさんとは
  2. 【アイカツ!】『踊る!まぐろ御殿』とは
  3. 【アイカツ!】まぐろさん登場回【19話】
  4. 【アイカツ!】まぐろさん登場回【111話】
  5. 【アイカツ!】まぐろさん登場回【129話】
  6. 【アイカツ!】まぐろさんの声優
  7. 【アイカツ!】まぐろさんはあの大物芸能人がモデル!?徹底解説!:まとめ
引用: https://pbs.twimg.com/media/CwYmnRvUQAANXzF.jpg
まぐろさんは、アニメ『アイカツ!』に登場するサブキャラクターの一人です。大人気番組『踊る!まぐろ御殿』に出演している司会者で、周囲の人たちからは「トークの鬼」と言われています。「トークの鬼」と呼ばれる理由は、おもしろくない話は全カットされてしまうからだそうです。関西弁で喋ります。もうお分かりでしょうが、まぐろさんのモデルは芸人の明石家さんまさんです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DjV3X6qU4AABkV2.jpg
引用: https://pbs.twimg.com/media/CdQoqKvUIAAtgev.jpg
『踊る!まぐろ御殿』はベテラン司会者まぐろさんの冠番組。10年以上続くトーク番組で、高視聴率を維持し続けています。『踊る!まぐろ御殿』に出たことがきっかけでブレイクする芸能人も多いらしく、業界の人間ならなんとしても出たいと思う番組ですが、出演するのはなかなか難しいようですね。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CAr1iImUsAAE98a.jpg
まぐろさんが初登場したのは、アニメ『アイカツ!』19話でした。トップアイドル神崎美月と共演したことで知名度が上がった主人公の星宮いちご。いちごは大人気番組『踊る!まぐろ御殿』に、ピンチヒッターとして出演することになりました。
はじめてのバラエティ番組に、いちごは緊張します。収録現場でまぐろさんに挨拶すると、まぐろさんはいちごに「今日は妹キャラでいこか!」と無茶ぶりします。妹キャラがどういうものかわからないいちごは困惑します。まぐろさんに言われるがまま「おにいちゃんのバカぁ!」という妹キャラでの決めゼリフを言ってみるのですが、「なんか違う」と言われてしまいました。初バラエティの洗礼ですね。
握手会をすることになった、二代目主人公・大空あかりと氷上スミレ。二人は握手会の練習をするのですが、上手くトークができません。そこに現れたのは、初代主人公・星宮いちごのクラスメイトであり、人気アイドルとなった霧矢あおいでした。あおいは後輩二人を、『踊る!まぐろ御殿』の収録に連れていきます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CMNa59_VAAARVG4.jpg
あおいはまぐろさんと、息の合った掛け合いを披露しました。収録中はもちろんのこと、収録前にもあおいとまぐろさんは、ボケとツッコミが成り立った会話をしていました。まぐろさんはあおいのことを気に入っているようですね。
引用: https://pbs.twimg.com/media/B-hmCPACYAAqDxk.jpg
大空あかり、氷上スミレ、新条ひなきの三人が『踊る!まぐろ御殿』に出演することになりました。それも、ブレイクしそうな人を集めた、2時間トークスペシャルです。収録前にまぐろさんと会う機会に恵まれたあかりは、まぐろさんの楽屋を訪れ先に挨拶をすることにしました。
引用: https://pbs.twimg.com/media/B6CBdFSCUAIdrzl.jpg
まぐろさんは、あかりが出ている「大空お天気」を見てあかりに目をつけ、出演の話を持ちかけたそうです。喜ぶあかりでしたが、楽屋で話しているだけでも、まぐろさんの勢いにタジタジになってしまいます。本番が心配になったあかりでした。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CeY_5qqUMAAKgKy.png
本番当日。万全の準備をしてまぐろさんのもとへ挨拶にやってきたあかりたちは、早速特訓の成果を発揮。まぐろさんからの評価も上々です。まぐろさんはあかりたちと話しながら、面白かったことをメモに書き出しました。それを見てあかりたちは、ベテランのまぐろさんでも駆け出しの自分たちと同じようにメモを取ることに驚きます。
引用: https://pbs.twimg.com/media/CvBrcMRUkAAWgTz.png
そもそもまぐろさんがあかりたちに声をかけてくれたのは、あかりの「大空お天気」を見たからでした。それはまぐろさんが、忙しい中他の番組もチェックしているということです。あかりたちは、ベテランになっても努力を忘れないまぐろさんを見習おうと思うのでした。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DfYTyoXV4AAN4ci.jpg
あかりたちと楽屋で話しておもしろいと思ったまぐろさんは、その場で台本の一部差し替えを提案します。今あかりたちと話した内容を、早速使おうというのです。トークのために事前アンケートまで書いたあかりたちは、突然の差し替えに驚きますが、そんなあかりたちにまぐろさんは「トークは生物。ネタも新鮮なものが一番」と説きます。勉強になりますね。
トーク番組は大成功で終わりました。まぐろさんは見事な司会者っぷりで、あかりたちのトークを引き出していました。さすがトークのプロですね。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DfGEshEUwAE2nQs.jpg
アニメ『アイカツ!』でまぐろさんの声を担当したのは、声優の櫻井トオルさんです。『アイカツ!』以外の主な出演作品に『活撃 刀剣乱舞』(蜻蛉切)、『ブレイブビーツ』(ブレイキン)、『銀の匙 Silver Spoon』(駒場一郎)などがあります。
まぐろさんは「トークの鬼」ではなく、陰で努力して番組を面白くし、後輩芸能人にも優しい「トークのプロ」でした。まぐろさんと仕事をしたおかげで、あかりたちはまたひとつ成長することができました。主人公たちを支える、とても大切なキャラクターでしたね。