Qvm5zcnut9dtrhnxlnxu

アイカツ

CATEGORY | アイカツ

【アイカツ!】三ノ輪ヒカリの誕生日は?留年説も囁かれた地下アイドルに迫る!

2018.08.07

『アイカツ!』のキャラクター「三ノ輪ヒカリ」は、主人公たちと同じ学園に通いながらほとんど授業に出ず、学園の地下スタジオでライブをネット配信している地下アイドルです。彼女は一体どんな人物なのでしょうか。『アイカツ!』三ノ輪ヒカリに迫ります!

  1. 【アイカツ!】三ノ輪ヒカリのプロフィール
  2. 【アイカツ!】三ノ輪ヒカリの詳細
  3. 【アイカツ!】三ノ輪ヒカリの初登場回【第8話】
  4. 【アイカツ!】三ノ輪ヒカリの留年説
  5. 【アイカツ!】三ノ輪ヒカリの声優は?
  6. 【アイカツ!】三ノ輪ヒカリの誕生日は?留年説も囁かれた地下アイドルに迫る!:まとめ
引用: https://pbs.twimg.com/media/DX0KUhHUMAE1opP.png
誕生日:3月28日
血液型:AB型
身長:162センチ
好きな食べ物:トロピカルジュース、ロコモコ
嫌いな食べ物:グリーンピース、納豆などの豆類
特技:ウインク
イメージカラー:パープルかプラム色
タイプ:セクシー
引用: https://pbs.twimg.com/media/C7lEciXVUAIH3IE.jpg
三ノ輪ヒカリは、スターライト学園に通う生徒です。主人公である星宮いちごと同級生ですが、姿を見かけることはなかなかありません。その理由は、彼女のアイカツスタイルにありました。
ヒカリのアイカツは、もっぱら学園の地下スタジオで行われます。ヒカリは地下でライブを行い、その様子をネットで配信している地下アイドルなのです。ライブ期間中は地下に籠もりきりになり、授業にも出てきません。そんなスタイルからついた異名は「地下の太陽」でした。ジョニー別府やファンからは「フラッシュ」「フラッシュさん」と呼ばれています。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DfopGO2VAAEpuNi.jpg
セクシータイプのブランド「SPICY AGEHA」を愛用しており、同じブランドを愛用している主要キャラクター「紫吹蘭」とはライバル同士です。二人は毎年「センセーショナルスチューデントオーディション」の最終選考で一緒になるのですが、蘭は一度もヒカリに勝てたことがありませんでした。ヒカリが相当な実力者であることがわかります。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Cy9r2mGUcAAst7k.jpg
時折地下から地上へ上がってくるヒカリですが、その際は大抵サングラスを着用しています。ほとんど地下にいるので、眩しいのは苦手なようですね。地下から地上に出るたび、光に目を細めて「まぶし……」というのがお約束です。
少々格好つけで、自意識過剰な性格の持ち主です。
引用: https://pbs.twimg.com/media/Cel-Q_LWsAAiMdw.jpg
アニメ『アイカツ!』で三ノ輪ヒカリが初登場したのは、第8話「地下の太陽」でした。
主人公の星宮いちごとクラスメイトの霧矢あおいは、自分たちが編入してきてから一度も出席していない生徒が一人いることについて話していました。そこに、初めて見る生徒が颯爽と現れます。サングラスを外し、「まぶし……」と目を細めたその生徒こそ、これまでずっと授業に出席していなかったクラスメイト、三ノ輪ヒカリだったのです。
引用: https://pbs.twimg.com/media/DQRL1-yU8AIW0uj.jpg
ヒカリは毎年、学園内でも一目置かれている紫吹蘭と「センセーショナルスチューデントオーディション」で対戦し、勝利していました。今年も「センセーショナルスチューデントオーディション」が開かれることになり、ヒカリと蘭はライバルとして火花を散らします。
引用: https://pbs.twimg.com/media/BWyNRlwCQAEmhLo.jpg
ヒカリとの挨拶が済み、その後いちごとあおいは倉庫を探して地下をさまよいます。そこで二人は、地下スタジオでリハーサルをするヒカリを目撃しました。リハーサルを見られたことを知ったヒカリは、「私のライブはファンのみんなに向けてのもの。リハーサルであっても、勝手に見るのは許さない」と言い放ちます。厳しいことを言われているのですが、いちごとあおいは感動してあまり堪えていませんでした。
「センセーショナルスチューデントオーディション」が開催され、例年通り蘭とヒカリの一騎打ちになります。毎年ヒカリに一歩及ばず負けていた蘭ですが、今回は引き分けという結果に終わりました。ヒカリと蘭は健闘をたたえあい、一年後の再戦を約束して別れるのでした。
引用: https://pbs.twimg.com/media/BgAB2ykCEAMrPPJ.jpg
ファンの間で囁かれた三ノ輪ヒカリの留年説についてご紹介します。
三ノ輪ヒカリは地下アイドル。そういった設定のため、劇中での出番はそう多くありません。ほとんど姿を見せないまま、彼女と同級生であるいちごたちは進級しました。授業にもあまり出ていないヒカリに、ファンは彼女が進級できるのかとざわつきます。
そして、ファンの不安を決定づける出来事が起こりました。ファンブックに掲載された、主人公たちのクラスの座席表に、ヒカリの名前がなかったのです。これにより一部ファンの間で、ヒカリは留年したのではないか、という噂が流れました。
その後、ヒカリは再登場しているので、留年にはなっていないと思われます。良かったですね。

三ノ輪ヒカリのセリフパート担当

引用: https://pbs.twimg.com/media/Di8Qq0SU8AALPgj.jpg
アニメ『アイカツ!』で三ノ輪ヒカリのCVを担当したのは、声優の森谷里美さんでした。森谷里美さんはマウスプロモーション所属の声優です。主な出演作品に『神撃のバハムート』(ルミナスメイジ)、『AMNESIA』シリーズ(サワ)、などがあります。作品を支えるサブキャラクターを多く演じている声優さんです。

三ノ輪ヒカリの歌唱パート担当

引用: https://pbs.twimg.com/card_img/1023623451108507649/lv1RJX72?format=jpg&name=600x314
アニメ『アイカツ!』で三ノ輪ヒカリの歌唱パートを担当したのは、「ゆにこ」こと森下ゆにこさんでした。元々ディアステージに所属していましたが、卒業されています。
出番は多くありませんでしたが、蘭をしのぐ実力を持った三ノ輪ヒカリは、インパクトのあるキャラクターでした。アイカツは人それぞれ。ヒカリが選んだ地下アイドルという道も、そのうちの一つです。ぜひアニメ『アイカツ!』で三ノ輪ヒカリの地下アイドルとしての信念をご覧ください。