Qmqq8au1m6gdsttfk8eu

進撃の巨人

CATEGORY | 進撃の巨人

【進撃の巨人】リヴァイはかわいい?人気の理由は紅茶が好きだからなの?

2021.08.01

『進撃の巨人』に登場する「リヴァイ」は作中でも強すぎるキャラクターとして人気を誇っています。しかしその反面、紅茶や掃除が好きといったかわいい一面も持ったキャラクターです。今回はそんなかわいいリヴァイ兵長についてネタバレを含め、紹介します。

  1. 【進撃の巨人】リヴァイの基本プロフィールを紹介
  2. 【進撃の巨人】リヴァイ兵長のかわいさの理由は?
  3. 【進撃の巨人】リヴァイ兵長とエレンの掛け合い!
  4. 【進撃の巨人】リヴァイ兵長の過去が悲惨こそ同情してしまう
  5. 【進撃の巨人】リヴァイ兵長の声優
  6. 【進撃の巨人】リヴァイ兵長はやっぱりかわいい!

リヴァイの経歴プロフィール

進撃の巨人に登場するリヴァイは「人類最強の兵士」とも言われているほど、強すぎる戦闘力を持ったキャラクターです。他の団員からは「兵長」と呼ばれており、恐れられつつも、その高い戦闘力から非常に頼りがいのあるかっこいいキャラクターとして描かれています。

基本プロフィールは身長160cm、体重は65kg、誕生日が12月25日とされており「強すぎるキャラ」と言われている割には非常に小柄な体系であることが特徴的です。

このように強すぎるキャラクターとしての印象が強いリヴァイですが、幼少期は都の下町で非常に貧しい生活をしていました。母親さえも病で失い、絶望的な状況でしたが、そんなところを「ケニー」によって助けられます。その後、下町でゴロツキとして生活をしていたところを調査兵団団長「エルヴィン・スミス」によってスカウトされ、調査兵団に入隊しました。

一見、リヴァイは最強で隙の無いキャラクターのように見えます。しかし、ジークとの闘いの時に死亡したのではないかと思われたシーンがありました。これには多くのリヴァイファンが心配しましたが、結果的には生きており、現在の物語にも重要人物の一人として復活し、活躍しています。

リヴァイの人物像や特徴

リヴァイは刈り上げ頭と三白眼が特徴的で、非常に冷たい雰囲気を持っています。話言葉も全く愛想が無く、敬語もほとんど使いません。また非常に潔癖症であり、巨人との交戦中であっても、血を振り払うといった場面もあります。

しかし、その雰囲気とは裏腹に、巨人との闘いの末に死んでしまった仲間に対して「巨人を絶滅させる」と約束を交わすエピソードなども描かれており、非常に仲間思いなキャラクターであるともいえるでしょう。

リヴァイには「掃除」や「紅茶」が好きといった人類最強の兵士とはかけ離れたギャップを持っています。ここからはリヴァイのネタバレを含んだかわいいエピソードの紹介です。

お掃除姿のギャップがかわいい!

物語の序盤で、調査兵団の新たな拠点となる古城を掃除するといったシーンがありました。リヴァイは隊長として団員であるエレン達を率い、徹底的に掃除をします。

リヴァイは潔癖症を持っており、そのため掃除には非常に厳しいです。このことから、エレンは掃除した箇所を全てやり直しさせられました。

また、その時のリヴァイが三角巾にマスクをつけた姿であったため、ファンの間では「人類最強のオカン」とも呼ばれていたそうです。こういった英雄としてのリヴァイと家庭的なリヴァイとのギャップが、彼のかわいさの理由の一つとして挙げられます。

おしゃべりしまくりでかわいい

リヴァイは作中、あまり口数が多いキャラクターではありません。そのため、冷酷でクールな印象が非常に強いです。しかし、エレンとの会話の中でリヴァイは「俺は元々よく喋る」と発言していたシーンがありました。

そのためか、リヴァイは交渉も非常に上手です。リーブス商会の会長との交渉でも主導権を握り、有利に進めているシーンが見られます。また、この時にさりげなく自分の好きな紅茶を交換条件に入れていたシーンはリヴァイのかわいいシーンとしても有名です。

これらのシーンから、おしゃべりなリヴァイを想像してしまい、そのギャップを理由にかわいいと感じてしまったファンは多いと思われます。現在ではおしゃべりなリヴァイは描かれていませんが、今後の物語で描かれる時が来るかもしれません。

仲間の意思を尊重する人間らしさがかわいい

リヴァイは普段、仲間に対しても冷酷な態度をとっています。戦闘力のみでなく頭も非常に良いため、部下の中には、リヴァイに恐怖心を持っている人々も少なくありません。

しかしそんな彼ですが、巨人との戦いで死にゆく仲間に対して「巨人を絶滅させる」と誓うシーンも描かれています。このシーンからリヴァイの冷たい態度の内側にある人間らしい部分を感じたファンも多いようです。この「巨人を絶滅させる」という発言のシーンは非常に感動的であるため、リヴァイの名言の一つであると言えるでしょう。

エレンとの掛け合いの中に、リヴァイのかわいいシーンは多くあります。ここからはネタバレを含んだエレンとの掛け合いシーンを紹介していきます。

【かわいいシーン】「全然なってない、すべてやり直せ。」

古城での掃除のシーンのネタバレです。エレンは巨人化の能力に目覚めてしまい、人類最強の兵士であるリヴァイの監視の下で調査兵団に入隊することになりました。するとリヴァイ兵長は深刻な顔で、エレンに初任務の内容を言い渡します。

その任務内容とは「掃除」でした。リヴァイは潔癖症の持ち主であるため、掃除の妥協は許しません。そして掃除の仕方が甘かったエレンに対して「全然なってない、すべてやり直せ。」と告げました。

リヴァイの「冷酷さ」と「掃除好き」のギャップを楽しむことのできるシーンです。また、この時のリヴァイが三角巾とマスクをつけた姿であったことから、一部のファンからは「人類最強のオカン」といったかわいい愛称を付けられることになりました。

【かわいいシーン】「バカ言え、俺は元々結構喋る....」

リヴァイ班が全滅し、落ち込んでいるエレンがリヴァイに「兵長・・・今日は・・・よく喋りますね」と話した時のリヴァイの回答です。普段は冷酷で数の少ないリヴァイが場を和ますため、エレンにこのようなかわいい冗談を言いました。

今までずっと不愛想で無口なキャラクターとして描かれてきたリヴァイでしたが、ここにきて実はおしゃべり好きだというかわいい事実が明らかになります。そんなかわいいギャップに多くのリヴァイファンは魅了されました。

リヴァイ幼少期

リヴァイは「人類最強の兵士」「英雄」などと言うようにその強すぎる力から、多くの人々から賞賛されており非常に気高いキャラクターとして描かれています。しかし彼の幼少期は現在からは想像もつかないほど悲惨でした。

ここからはスピンオフ作品のネタバレです。リヴァイは幼少期、母親と共に都の下町で暮らしており、非常に貧しい生活を送っていた過去があります。リヴァイの母親の名は「クシュル・アッカーマン」といい、娼婦として生計を立てていました。

また、父親に関しては描かれておらず、そのため娼婦として接客した男性との間に生まれたのではないかと噂されています。生活は貧困そのもので、リヴァイはガリガリに痩せており、生きていくのもやっとといった状態でした。

ケニーとエルヴィンとの出会い

さらに母親も病で亡くなってしまい、餓死寸前まで追い込まれますが、そこをクシュルの兄である「ケニー」によって助けられます。そこからケニーと共に生活することとなりました。ケニーとの生活の中で、リヴァイはケニーから処世術などを教わっていたようです。よってケニーとの出会いは現在の英雄リヴァイ兵長を形成した出来事であるともいえるでしょう。

その後はケニーの背中を追うように、下町でゴロツキとしてその名をとどろかせていました。そんな中、その力を調査兵団団長「エルヴィン・スミス」によって買われ、調査兵団に入団することになります。このようにリヴァイは「人類最強の兵士」となるまでには、悲惨な幼少期がありました。そんな幼少期を乗り越えてきた彼の生き様も、リヴァイの人気の理由の一つなのでしょう。

リヴァイの声優は神谷浩史

リヴァイの声優を担当しているのは神谷浩史です。神谷浩史は千葉県出身の声優で、青二プロダクションに所属しています。誕生日は1975年1月28日で血液型はA型です。

神谷浩史は日本を代表する声優の中の一人であり、多くの作品で主役級のキャラクターを演じてきました。また、その年の人気声優に贈られる賞「声優アワード」を5回連続で受賞していることから、非常に実力のある声優であることが分かります。

神谷浩史の出演作品

『機動戦士ガンダム00』の「ティエリア・アーデ」役として神谷浩史は出演していました。『機動戦士ガンダム00』は武装組織「ソレスタルビーイング」が世界から戦争を無くすために戦っていく物語です。

神谷浩史演じるティエリアは「ソレスタルビーイング」のパイロットの一人で、彼は非常に人間味がありません。その中性的な見た目とミステリアスな雰囲気が理由となり多くの人気を集めました。

また、ティエリアは仲間にさえも容赦ない言葉を浴びせることもあります。そういったティエリアの冷たい部分はリヴァイと共通しているのでしょう。

『夏目友人帳』の主人公である「夏目貴志」役として、神谷浩史は出演しています。『夏目友人帳』は妖怪が見えてしまう少年夏目貴志が、妖怪と関わっていくことにより、心を通わせていくといったとてもやさしい雰囲気な物語です。

この物語で神谷浩史が演じている夏目貴志はリヴァイとは対照的で、非常に物静かで優しい性格をしています。よってリヴァイ役の時とはまた違った、神谷浩史の役柄を楽しむことができるでしょう。

今回は進撃の巨人の人気キャラクターである「リヴァイ兵長」についてネタバレを含め紹介していきました。リヴァイは「人類最強の兵士」「冷酷」などの強すぎるイメージで知られていますが、以外にも掃除や紅茶が好きといった多くのかわいいギャップを持ったキャラクターです。なお、紅茶はリヴァイの画像が描かれた公式グッズとして販売されたようです。

また、かわいさだけでなく、悲惨な幼少期を乗り越えた強さや仲間思いである人間らしさも彼の魅力と言えるでしょう。そのようなかわいいギャップなどが理由となり、リヴァイは多くの人気を集めました。そんなかわいいリヴァイ兵長はこれからの進撃の巨人の物語でも大きく活躍していくでしょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51BD7SvQvzL._AC_.jpg