U2lp8icewnv0mgzaofwx

シティーハンター

CATEGORY | シティーハンター

【シティーハンター】槇村香キャラまとめ!兄・声優・身長情報

2021.07.08

槇村香は、名作漫画として多くのファンに愛されている「シティーハンター」のボーイッシュなヒロインです。香が「シティーハンター」の主人公・冴羽獠(リョウ)の相棒になるきっかけを作った兄の死因や、香のプロフィール、声優など槇村香の情報をまとめました。

  1. 【シティーハンター】槇村香とは?
  2. 【シティーハンター】槇村香のプロフィール
  3. 【シティーハンター】香の兄・槇村秀幸の死因とは?
  4. 【シティーハンター】槇村香の戦闘力
  5. 【シティーハンター】槇村香は美人?
  6. 【シティーハンター】槇村香の得意技は100tハンマー!?
  7. 【シティーハンター】槇村香と冴羽獠
  8. 【シティーハンター】もうひとりの槇村香
  9. 【シティーハンター】槇村香の声優
  10. 【シティーハンター】槇村香のまとめ
槇村香は人気名作漫画の「シティーハンター」のヒロインです。「シティーハンター」は、1985年から1991年まで週間少年ジャンプで連載された漫画で、アニメ、映画、ドラマにもなりました。兄である槇村秀幸の死をきっかけに兄の親友であり相棒の冴羽獠と同居し相棒になります。
掲示板のチェック、リョウの依頼のマネジメントなどをおこないますが、リョウの散在癖や依頼の報酬が支払われないことも多く常に資金繰りに頭を悩ませています。依頼人の美女に手を出そうとするリョウに対し「天誅」を加えるのも彼女の役目となっていて、「天誅」としてハンマーやこんぺいとうでリョウにお仕置きをするのは名物シーンとなっています。
シティーハンター XYZ edition 12 (ゼノンコミックスDX)
価格 ¥ 1,728
シティーハンター ―Complete edition (Volume:02) (Tokuma comics)
価格
誕生日は1965年(アニメでは1967年)3月31日で初登場時は19歳です。依頼人の美女達にも引けをとらない身長168cm、体重47kg、B87W59H86という抜群のスタイルを持っていますが、性格は男っぽくサバサバしており、一人称が「オレ」になることもあります。性格や身長の高さ、ショートカットであることから度々男に間違われることもあり、リョウからも「唯一モッコリしない女性」と言われています。
シティーハンター―Complete edition (Volume:31) (Tokuma comics)
価格
City Hunter Sound Collection Y-Insertion Tracks CD
価格 ¥ 3,062
香の兄・槇村秀幸は、リョウの相棒であり親友でした。警察官だった父親の志を継いで刑事になり、警察時代は野上冴子とのコンビで数々の事件を解決し、腕は確かでしたがその冴えない外見から「月とスッポン」コンビと言われていました。ある人身売買組織の囮捜査中に婦人警官を犠牲にしてしまったことに責任を感じて警察を辞め、法では裁けない悪人を裁くためにリョウとコンビを組むことになります。
リョウ曰く「冷静すぎるほど冷静」な性格ですが妹の香のことになると取り乱す一面もあります。実は香とは血の繋がった兄妹ではなく、警察官であった秀幸の父親の追跡中に事故を起こし死亡した久石純一という殺人犯の娘なのです。まだ乳児だった香を引き取り、真実を告げないまま秀幸の妹として育てられました。秀幸は父から香の本当の母親の指輪を渡され、香が二十歳になったら指輪を渡し真実を伝えるつもりでした。
気になる兄・秀幸の死因は、麻薬組織の事件に巻き込まれ組織の手により殺害されたのです。そのため香に真実を伝えられないまま無念の死を迎えることになってしまいましたが、実は香は以前から秀幸とは血が繋がっていないことを知っていました。兄の死因が麻薬組織から殺害されたという悲しい事実をきっかけに香はリョウの相棒になります。
【早期購入特典あり】CITY HUNTER Blu-ray Disc BOX(メーカー特典:「CITY HUNTER オリジナル キャラファイングラフ」付)(完全生産限定版)
価格 ¥ 48,600
リョウの相棒として危険な目にあうことも多々ある香ですが、その戦闘力が気になります。本来射撃の腕は悪くないのですが、香に人を殺させたくないリョウによって護身用に持っていた兄の形見の銃に細工されていたため正確に照準が出来ないようになっていました。
銃に細工がされていたことで香はリョウの足手まといになっていると思い悩むこともありましたが、パートナーを続けているうちにリョウの思考や行動を読み取れるようになり息の合った動きを見せるようになります。海坊主からも様々なトラップの指南を受けており、その技術は高いです。
シティーハンター完全読本 (ロマンアルバム)
価格 ¥ 1,000
シティーハンター―Complete edition (Volume:21) (Tokuma comics)
価格
スタイルが良く顔立ちも整っている香ですが、普段は動きやすいパンツスタイルが多く、身長が高くショートカットで男っぽい性格であることから男性に間違われることも多いです。身長が高い香は学生時代もは女性ファンが多く手紙やバレンタインデーにチョコを貰うこともあり、リョウからも「唯一モッコリしない女性」と言われています。
しかし、変装でロングヘアのウィッグを着用したり、ドレスを着ることもあり、その際には本来の身長の高さやスタイルの良さと整った顔立ちが強調されリョウも含めた誰もが認める美しさを見せます。また、普段のボーイッシュな出で立ちでも依頼人達から美人だと称されています。
シティーハンター―Complete edition (Volume:06) (Tokuma comics)
価格
「シティーハンター」の漫画やアニメでの名物シーンと言えば、香がリョウにハンマーやこんぺいとうで「天誅」を加えるシーンです。コミカルな笑いを誘うシーンとして、危険な任務やそれぞれのシリアスな生い立ちなどの真面目なシーンとのギャップでほっこりさせてくれます。
「天誅」で使用されるハンマーには「100t」以外にも、「10t」、「天誅」、「◯◯記念」の文字のものや、象の形をしたものなど様々な種類があります。香が使用する他に、依頼人の美女が香から護身用に渡されていて使用することや、野上冴子が浴室に現れたリョウを撃退するため「警視庁」と書かれたハンマーを使用したこともあります。
シティーハンター―Complete edition (Volume:32) (Tokuma comics)
価格
依頼を引き受けるとパートナーとして息の合った動きで解決していく香とリョウですが、ふたりは好き合っているのか気になりますね。リョウは香のことを「親友の大事な預りもの」、「唯一モッコリしない女性」と言って恋愛感情がない素振りをしています。一方香はリョウを好きだという気持ちを徐々に自覚していきます。
リョウの方も香を好きだという気持ちを隠しきれていないエピソードがいくつもあり、アニメではふたりが好き合っていることを描いているシーンも多くあります。リョウと香のキスシーンもあり、普段は好きだと言葉に出さないリョウも香のことを大切に想っていることがわかります。
香は素直ではない態度を取ることも多く、リョウを好きな気持ちを指摘されると大袈裟に否定しますが、心が読める少女・沙羅に対しては素直にリョウを好きなことを認めています。相棒同士として同居しているふたりは恋人同士ではないですが、お互いに好きな気持ちを持っているのは明らかです。身長186cmのリョウと身長168cmの香は長身同士の絵になるカップルですね。
シティーハンター dramatic master CD
価格 ¥ 2,720
エンジェル・ハート2ndシーズン 12 (ゼノンコミックス)
価格 ¥ 617
「シティーハンター」の作者・北条司さんがシティーハンターのパラレルワールドという設定で描いている「エンジェル・ハート」では、槇村香は亡くなっているのです。その死因は、子供を自動車から守ったことでの事故死です。香の心臓を移植した香螢の義母となり、心臓に生き続ける意識として登場します。「エンジェル・ハート」2話目で香の死因が事故死だとわかりファンを驚かせました。
エンジェル・ハート2ndシーズン 16 (ゼノンコミックス)
価格 ¥ 691
槇村香の声を演じているのは声優の伊倉一恵さんです。伊倉一恵さんは舞台を中心に活動をしながら、アルバイトとして拘束時間の少ない声優業をしていましたが、1985年に所属していた劇団を退団して本格的に声優としての活動を始めました。現在は声優以外にもナレーターや舞台でも活躍しています。
伊倉一恵さんの「シティーハンター」槇村香役以外での声優としての代表作は、「三つ目がとおる」写楽保介役、「姫ちゃんのリボン」ポコ太役、「サクラ対戦」レニ・ミルヒシュトラー役などです。
シティーハンター XYZ edition 3 (ゼノンコミックス)
価格 ¥ 1,728
今回は「シティーハンター」のヒロイン香のプロフィールや声優、兄の死因について公開しました。香は、ボーイッシュで強い女性としての魅力と、リョウを一途に想う可愛らしい女性としての魅力を兼ね備えた素敵な女性ですね。兄の死因が麻薬組織から殺されてしまったという悲しい過去を持っていますが、リョウとの日々が香に笑顔を与えています。
そして、「シティーハンター」は2019年に新作アニメ映画の公開が予定されています!香の声優も当時と変わらず伊倉一恵さんが担当される予定になっています。映画での香の活躍が楽しみですね!
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://pbs.twimg.com/media/DYokZoxVwAI2PTV.jpg