Atdbdfr0517zdfj9pic6

進撃の巨人

CATEGORY | 進撃の巨人

サシャ死亡!ガビに撃たれた彼女の最期とは【進撃の巨人】エレンが笑う理由もネタバレ考察

2021.01.07

進撃の巨人に登場するサシャは、肉という言葉を残して死亡します。アニメでも漫画でもサシャの死亡シーンは大きな話題になりました。今回はサシャについて、ガビやコニー、エレンとの関係やサシャの死亡シーンについて、ネタバレを含みながら紹介します。

  1. サシャの基本プロフィールを紹介
  2. サシャ死亡までの経緯を紹介
  3. 何故エレンはサシャの死を笑ったのか
  4. サシャの活躍したシーンを紹介
  5. サシャとコニーの関係が懐かしい
  6. サシャの名言を紹介
  7. サシャの死を悲しむ声が…
  8. サシャの死亡は避けられなかった

進撃の巨人に登場するサシャは肉という言葉を残して死亡します。今回は、サシャの死亡したシーンについて解説しますが、その前にどのような人物だったのか振り返ってみましょう。人物像を知るだけで、なぜサシャの死亡を悲しむ読者が多いのか、なぜ最後の言葉が肉だったのかなどが分かります。

サシャの人物像を紹介するうえで、ネタバレ要素を含みます。進撃の巨人のネタバレを避けたい方やアニメではまだ描かれていないため、アニメ派の方は注意してください。

サシャの経歴プロフィール

進撃の巨人に登場するサシャは、本名を「サシャ・ブラウス」と言います。ウォールローゼ南区ダウパー村出身の女性キャラで、元々は弓矢を使って狩りをして生活していました。進撃の巨人主人公であるエレンと同じ、104期訓練兵に志願し、9位の成績で訓練兵を卒業します。その後は、調査兵団へ入団しました。身長168cm、体重55kgの女性です。

誕生日は7月26日で、初登場時は13歳、訓練兵卒業時は16歳でした。サシャが肉という言葉を残して死亡する4年後のマーレ編では、20歳になっています。

サシャの人物像や特徴

アニメ進撃の巨人で登場したサシャは、茶髪の髪をポニーテールにしていました。登場時から、調理場から盗んだ芋を食べている食欲旺盛なキャラです。教官の前でも、芋を食べ続ける姿から104期生の間では、芋女というあだ名がついています。狩猟生活をしていたサシャは、いつでも食料が身近にあったわけではないため「食べれるときに食べる」という信念を持って行動しているのです。

サシャは、自分の方言が嫌で少しおかしい日本語で104期生と会話をします。そんなサシャの方言については、以下の記事で紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

それでは、進撃の巨人に登場するサシャがどのような経緯で死亡したのか紹介していきます。サシャは何話で死亡したのでしょうか。サシャの死亡シーンまでの経緯を紹介するうえで、進撃の巨人マーレ編のネタバレを含みます。マーレ編をまだ読んでいない方やアニメではまだ放送されていないため、アニメ派の方も注意してください。

【進撃の巨人】サシャ死亡までの経緯①作戦実行

進撃の巨人第100話で、ヴィリー・ダイバーがエレンに対し宣戦布告をします。宣戦布告を地下で聞いていたエレンは、そのまま巨人化し、宣戦布告に答えるようにヴィリー・ダイバーを死亡させました。その後、戦槌の巨人・顎の巨人・鎧の巨人を相手にしながら、ジークの元へたどり着きます。その頃サシャは、レベリオ収容区内の病院にいました。

また、ガビとファルコも負傷したウドとゾフィアを抱え病院に来ていたのです。ガビは、自分も戦うと言いますが、門番がサシャを含む調査兵団に殺されてしまいます。道を塞ぎ明かりを灯すというミッションを成功させ、立体起動装置でその場を去るサシャとコニーの姿をガビはじっと見ていました。

【進撃の巨人】サシャ死亡までの経緯②総攻撃

サシャたち調査兵団は、車力の巨人の背中にある機関銃を無効化させるため、車力の巨人に総攻撃を仕掛けます。マーレ兵の前にリヴァイがいきなり現れ、獣の巨人のうなじを削り落としました。獣の巨人がやられたことに驚き、呆然としていた車力の巨人は、調査兵団に囲まれます。サシャは、狙撃手として物陰からパンツァー隊のカルロを死亡させます。

顔面に雷槍を撃ち込まれた車力の巨人は、周囲にいた調査兵団に総攻撃を受けました。車力の巨人を守るために、ファルコが飛び出し、車力の巨人からは煙が出始めています。ジャンは、このチャンスを逃さないように車力の巨人に向かって雷槍を放ちますが、外してしまいます。マーレ兵も調査兵団から車力の巨人を守るために健闘し、車力の巨人はガビとファルコの手により助け出されました。

【進撃の巨人】サシャ死亡までの経緯③飛行船が現れる

ガビとファルコが車力の巨人の介抱をしている中、上空に飛行船が現れます。飛行船には、調査兵団団長ハンジとアルミンの姿があります。サシャやコニーが設置した明かりを頼りに、戦っている調査兵団の元へたどり着いたのです。飛行船は低空飛行をし、調査兵団メンバーを回収する作戦です。

サシャ、コニー、ジャンは生きて飛行船に乗れたことを喜びます。しかし、地上にいたガビは、自分を気にかけてくれていた門番を殺されたことで、調査兵団を殺そうと意気込んでいました。調査兵団団長になったハンジについては、以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

【進撃の巨人】サシャ死亡までの経緯④サシャ死亡

飛行船内では、エレンやミカサを回収し終わった調査兵団が会話をしています。リヴァイは、無茶な作戦をしたエレンを蹴っていました。そんな中、最後まで地上で飛行船を守るために戦っていたロボフをガビが射殺します。そして、ガビとファルコは飛行船に乗り込みました。大勝利だと喜ぶ兵士をよそに、耳のいいサシャは「何か音がしましたよ」と警告します。

同じ104期生だったジャンとコニーは、サシャの耳がいいのを知っているので、周囲で騒いでいる兵士に静かにするように伝えました。ロボフの帰りが遅いことを気にしている隙に、ガビが転がり込んで船内に現れ、銃を発射しました。その銃弾は、サシャの左胸に直撃し、サシャは横たわります。サシャを撃たれたため、ジャンはガビに向かって発砲するも、当たりません。

ファルコがガビを守るために飛び出したところを、2人とも兵士に取り押さえられました。横たわるサシャを、ジャンとコニーは必死に呼びかけます。するとサシャは「うるさいなぁ…もう…ご飯はまだですか?」と言い、目を覚ましました。急いで止血をしますが「肉…」という言葉を残し死亡したのです。車力の巨人については、以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

サシャが死亡したシーンに、エレンはいませんでした。しかし、コニーがハンジやエレンの元へ行き、サシャが死亡したことを伝えます。すると、ハンジは驚き、エレンは強張った表情で笑ったのです。なぜエレンは笑う必要があったのでしょうか。

次は、エレンが笑ったことについて説明していきます。エレンがサシャの死を笑ったことについて説明するうえで、ネタバレを含みます。進撃の巨人のネタバレが苦手な方やアニメ派の方は、注意してください。

【サシャ死亡】エレンが変わってしまった?

仲間であるはずのサシャが死亡したことを笑ったエレンは、昔と変わってしまったのかもしれません。エレンの目的は、サシャが死亡した時点ではっきと分かっておらず、そう思った読者も多いようです。しかし、実際はエレンは変わっていません。進撃の巨人の物語が進む中で判明するため、ネタバレになりますが、エレンの目的は、パラディ島に住む人以外を全滅させることだったのです。

そのため、エレンが変わってしまったからサシャの死亡を笑ったわけではないでしょう。エレンは、104期生のことを大切に思っているキャラです。したがって、仲間であるサシャが死んだことを受け入れられず、笑っただけかもしれません。

【サシャ死亡】危険から遠ざけるための演技

サシャが死亡するシーンは、進撃の巨人105話です。しかし、エレンが笑った理由が語られたのは、108話で描写された回想シーンでした。回想は1年前のエレンと104期生がエレンの能力を誰が継承するかという話をしているシーンです。まずは、ミカサが立候補しますが、アッカーマン一族の詳細が判明していないこと、東洋人とエルディア人のハーフであることからジャンに止められます。

そして、ジャンが立候補しますが、コニーがジャンは指揮官に向いているから13年で死ぬべき人間ではないと止めます。次にコニーが立候補しますが、サシャがコニーは馬鹿だからダメといい、サシャとコニーのどっちが馬鹿かという言い合いが始まりました。すると、エレンは104期生に継承させるつもりはないと言ったのです。

ジャンが不思議そうに理由を聞きますが、エレンは「お前らが大事だからだ。他の誰よりも…だから…長生きして欲しい」と伝えました。エレンの根源は、この言葉にあるのです。そのため、本音は104期生を戦いに巻き込みたくないと思っており、危険から遠ざけようとおかしくなったふりをしていました。

「肉…」という言葉を残し、すでに死亡してしまったサシャですが、次はサシャの活躍シーンについて振り返ってみましょう。サシャは、おバカキャラでありながら、調査兵団として進撃の巨人でしっかり活躍しています。サシャの活躍シーンを紹介するうえで、ネタバレ要素を含みます。進撃の巨人のネタバレを避けたい方は、注意してください。

死亡したサシャの活躍①カヤを救った

アニメ進撃の巨人第27話で、サシャはカヤという少女を救います。女型の巨人の正体だったアニとの共謀を疑われていた104期訓練兵は、立体起動装置を外した状態で軟禁されていました。しかし、巨人が出現したことを周囲の村へ伝えるため、装備を付けていないまま104期生は駆り出されます。サシャは、たどり着いた村で、巨人に母親を食べられている隣で動けないカヤを見つけるのです。

立体起動装置を持っていないサシャは、斧を武器に巨人と闘いカヤを救うことに成功しました。カヤは、サシャが死亡したあともガビやファルコと関係を持つ、重要なキャラです。サシャが命をかけてカヤを救っていなかったら、カヤも母親同様、巨人に捕食されていたでしょう。

死亡したサシャの活躍②狙撃手として活躍

パラディ島内では、巨人を相手にすることしかなかったため、銃を使用することはありません。しかし、マーレ編に突入した進撃の巨人で、サシャが狙撃手として活躍するのです。車力の巨人を追い詰めるシーンや、飛行船が飛ぶ経路を示した明かりを設置するシーンなどサシャが狙撃手としての役割を全うしなければ、調査兵団はさらに被害が大きくなっていたでしょう。

サシャとコニーのコンビは、104期生内でおバカコンビとして有名です。多くのキャラ死亡する進撃の巨人に、笑いを届けてくれるコンビなので、人気もありました。次は、サシャとコニーの関係について紹介していきます。2人の関係を紹介するうえで、ネタバレ要素を含むので、注意してください。

訓練兵時代のサシャとコニー

格闘術を訓練していた104期訓練兵ですが、サシャとコニーのチームはふざけて訓練をしていたため、教官に怒られます。格闘術とは思えないポーズで、2人は戦っていたのです。エレンとアニが、本格的な格闘術で戦っている中で、2人は読者の癒しの存在となりました。

軟禁されているときのサシャとコニー

アニとの共謀疑いをかけられていた一部の104期生は、私服で軟禁されていました。しかし、周囲を警戒していた上官たちはしっかりと武装しているのを見て、ライナーは「なぜ上官はしっかり武装しているのか」という疑問を問いかけます。その問いに対し、コニーは「この辺りはクマがでるからだな」と言いました。すると、サシャも「えぇ、クマですね。」と言います。

面白いシーンですが、「そんなわけないだろう!」とほとんどの読者がツッコミを入れたのではないでしょうか。2人の会話を聞いていたライナーも「クマなら大砲でいいだろう…」とツッコミます。2人の会話と、冷静なライナーのツッコミが面白いと話題になったシーンです。

サシャと仲の良かったコニーについては、以下の記事で紹介しています。コニーについて詳しく知りたい方は、ぜひ参考にしてください。

「肉…」という発言を残し死亡したサシャですが、実は進撃の巨人の作中で名言も残しています。次は、サシャの名言について振り返ってみましょう。サシャの名言を紹介するうえで、ネタバレ要素を含みます。進撃の巨人のネタバレを避けたい方や、アニメでまだ最新話まで追いついていないという方は、注意してください。

【死亡したサシャの名言】「ねぇ聞いて…」

「ねぇ聞いて、大丈夫だから。弱くてもいいから…あなたを助けてくれる人は必ずいる。すぐには会えないかもしれないけど…それでも会えるまで走って!走らんかい!」

この名言は、サシャが助けたカヤに向けて放った言葉です。カヤは、母親が死んだことで自暴自棄になり、もう死んでもいいと思っていました。巨人に追いつかれそうになる中、サシャはカヤだけでも逃がそうとカヤに向けて言いました。結果的に、カヤは走り出し、1人残ったサシャは巨人を撃退します。

作者によるとサシャは、このシーンで死亡する予定だったそうです。しかし、もっとふさわしい死に場所があるのではないかと考えなおしたため、マーレ編まで活躍することになります。結果的に肉というサシャらしい言葉を残して、進撃の巨人から退場することができました。

【死亡したサシャの名言】「戦わないと…」

「戦わないと!勝てませんから!」

ウォール・マリア奪還時に、ライナーを倒すことを決めたときのセリフです。かつて104期生として同じ時間を過ごした仲間と闘うことに躊躇していた、ミカサ・コニー・ジャンに向けて言いました。このサシャの名言は、トロスト区でミカサが言った言葉とほとんど同じです。その場にいたメンバーだからこそ、この言葉をサシャは使ったのでしょう。

サシャ以外のキャラの名言や名シーンなどは、以下の記事で紹介しています。気になる方は、ぜひ参考にしてください。

サシャは、進撃の巨人に登場するキャラの中でも人気の高いキャラです。そのため、漫画でもアニメでもサシャが死亡した際には、ショックだという多くの悲しみの声があがりました。最後に、サシャの死を悲しむ読者の声を紹介します。

人気の高いキャラであるサシャの死を悲しむ声

サシャが死亡したことにより、多くの悲しみの声がネット上にあがりました。特にサシャを推していた人たちは、推しが死んだからもう見なくていい、サシャを殺したガビが憎いなどという意見が多いです。漫画派の人はもちろん、アニメ派の人はさらに悲しむでしょう。

サシャの最後の言葉が肉というサシャらしい言葉だったことが、さらに悲しみを増やしているようです。何か遺言を残すわけでもく、ただ肉という一言を残して死亡するサシャは、自分らしい死を迎えたと言えるでしょう。しかし、それでも読者の間には衝撃が走りました。サシャの最後の言葉である肉から、あの世では肉をいっぱい食べて欲しいという意見も多いです。

サシャの死亡の原因となったガビについては、以下の記事で詳しく紹介しています。ガビがどのような気持ちでサシャを殺したのか、本当に悪者なのか詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

進撃の巨人に登場するサシャが死亡する回は、漫画でもアニメでも多くの悲しみの声があがりました。しかし、進撃の巨人の中でサシャの死はとても意味のあるものだったのではないでしょうか。サシャは死亡しましたが、進撃の巨人の物語は続いています。サシャの死を乗り越えた104期生がどのような結末を迎えるのか、最後まで見届けましょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61%2BgiAWON4L._AC_SL1200_.jpg