Ve2jh0ovlh4zlr92pdf1

約束のネバーランド

CATEGORY | 約束のネバーランド

【約束のネバーランド】ドンは頼れる?実は優秀な男の作中での活躍を紹介!

2021.04.09

約束のネバーランドは、鬼によって食用児として飼育されている子供たちの奮闘を描いた物語です。約束のネバーランドでは中心となるエマ、ノーマン、レイの3人以外にも活躍する子供がいます。今回は頼れる男、ドンの基本プロフィールから、ドンの活躍するエピソードも紹介します。

  1. 【約束のネバーランド】ドン初登場のシーンをおさらい
  2. 【約束のネバーランド】ドンの基本プロフィール
  3. 【約束のネバーランド】ドンが持つ能力は?
  4. 【約束のネバーランド】エマやノーマンの仲間になるドン
  5. 【約束のネバーランド】ドンのGF農園外での活躍をおさらい
  6. 【約束のネバーランド】ドンとギルダの関係性は?
  7. 【約束のネバーランド】ドンの声優を紹介
  8. 【約束のネバーランド】ドンはやっぱり頼れる男だった

ドンが初めて登場したシーンは鬼ごっこのシーンです。GFで一緒に住んでいる子供たちの一斉テストでノーマン、レイ、エマの3人がいつものように満点のフルスコアを出したことに対抗して、ノーマンに鬼ごっこで勝負を挑む場面です。ドンは年下のコニーの面倒を見ながら鬼役のノーマンから逃げていました。しかし、ドンはノーマンに弱点を見透かされてすぐに見つかってしまいました。

ドンはGFの子供たちの中で、エマ、ノーマン、レイに次ぐ重要人物です。ドンは頭の良さでは3人には水をあけられてしまっています。また、すぐに感情的になってしまう嫌いがあります。しかし、その一方で小さな子供たちの面倒見が良く、思いやりもあってとても優しい頼れる存在です。そんないいヤツ、ドンのプロフィールを見ていきましょう。

ドンの経歴プロフィール

ドンはエマ、ノーマン、レイたちがGFに来た1年後にGFにやってきました。年齢は10才、色黒で細身の体型、身長は155㎝、GFの子供たちの中では一番身長が大きいのが特徴です。ギルダとともに10才になるまで出荷されずにハウスに残っていることから、毎日行われるテストの成績は上位にいると考えられます。

ドンの人物像や特徴

「約束のネバーランド」の中で、ドンというキャラクターは実は嫌いという方も多いようです。しかしドンは情にあつく、子供たちの面倒見もいい頼れる存在です。お昼の自由時間にみんなで遊ぶ鬼ごっこや脱走訓練の際にも、子供たちの先頭に立って的確に指示を出して結果を残しています。いつも明るく元気に振る舞うムードメーカーであり、小さな子供たちから見ると兄貴的な存在であると言えるでしょう。

ドンは感情に任せて行動してしまうところがあり、読者の中では好き嫌いが分かれるキャラクターです。エマたちがドンとギルダに秘密を隠していたことが明らかになったシーンで、裏切り行為と感じたドンが怒りを抑えられずにノーマンとレイを殴り飛ばしてしまいました。真っ正直な性格のドンを象徴するようなとても印象に残る名場面です。

ドンは人よりも頭が良く、身体能力にも長けています。「約束のネバーランド」では、人間の子供たちが食用の人間として農園内で飼育されており、6才になった子供の中からテストの成績が悪い順に出荷されていきます。12才の誕生日が出荷期限とされているため、11才のエマ、ノーマン、レイが最年長です。ドンとギルダの年齢は10才であるため、ここまで生き残っているということだけでも頭がいいことがわかります。

【約束のネバーランド】ドンは一番体格が大きい

ドンの強みのひとつには、子供たちの中では一番体格が大きく力があることがあげられます。「約束のネバーランド」の作中で、コニーが出荷されて死亡している事実を知らされた際に、アツくなったドンがレイとノーマンを殴り飛ばしたシーンがありました。また、レイがママに部屋に閉じ込められて出られなかったときにも、体当たりで強引にドアを破壊し状況を打開しています。

実は頭脳明せき・空気を作るムードメーカー

Hm5quszudetzlco5w3uk
引用: https://www.amazon.co.jp/%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-%E7%BC%B6%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%B8-%E3%83%89%E3%83%B3-%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1-%E3%82%B0%E3%83%83%E3%82%BA/dp/B08XNX88G1/ref=sr_1_7?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%EF%BC%83%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89+%EF%BC%83%E3%83%89%E3%83%B3&qid=1614522412&sr=8-7

「約束のネバーランド」では、頭の良さという点でエマ、ノーマン、レイの3人がテストでもフルスコアを取るなど突出しています。しかし、ドンやギルダも決して頭が悪いわけではなく、むしろかなり優秀であると思われます。ノーマンやレイが立てた鬼ごっこの戦略もすぐに覚えて指揮できる能力があり、脱出先のシェルターでは資料や地図情報などを丸暗記できるほどの記憶力を披露しています。

さらにドンは、仲間がピンチの状況に陥ったときには明るい話題で皆を励まし、場をなごますムードメーカーとしても活躍しています。そして、ここぞというときには自分の気持ちを熱意をもって真っ正直に伝えることができます。エマやレイばかりに頼ってしまっている自分に対して劣等感を持ちながらも、甘えることなく自分も協力したいと言える強い男です。

物語初期のドンは、農園の秘密を知らず、エマたちの計画に参加していません。物語が始まる前からレイはハウスの秘密に気づいていました。エマとノーマンがコニー死亡を機に秘密を知ると3人で脱出計画を練り始めます。その後、エマ、ノーマン、レイの3人で脱出計画を進めていく過程でドンにも話が伝わっていきました。ここではドンが仲間に加わるまでのあらすじを紹介します。

コニー死亡を目撃するエマとノーマン

「約束のネバーランド」は、エマとノーマンがコニー死亡を目撃し鬼が食用として人間を飼育していることを知るところから物語が始まります。平穏なある日の夜、ハウスではコニーの里親が見つかり卒業していくおめでたい夜を迎えていました。37人の子供たちはコニーとの別れを惜しみながらも、コニーの今後の幸せを思い喜んで見送ります。

後に食堂を訪れたエマは、コニーが大切にしていたぬいぐるみを忘れていってしまったことに気づき、ノーマンと一緒に追いかけます。そして、2人は決して近づいてはいけないと言われていた鉄柵の中へ入っていきました。そこで2人が目にしたのは無惨にも死亡しているコニーの姿で、鬼が人間を食用として飼育、ハウスは人間を育てる農園、ママ(イザベラ)は飼育監という非常な事実を突きつけられます。

全員での脱出を決意

コニー死亡の事実から農園の秘密を知ったエマとノーマンは、レイにも全てを打ち明けて3人で子供たち全員の脱出計画を考え始めます。一方でイザベラは年長者3人が秘密に気づいたことを察し、シスタークローネを本部から呼び寄せて監視体制の強化を図ります。しかし監視役に着任したクローネにもイザベラを裏切り自分がママになるという思惑があり、イザベラ、クローネ、子供たちによる心理戦が始まりました。

エマたちは、子供全員を脱出させるための訓練として、全力で鬼ごっこをすることを思いつきます。小隊に別れて行動し敵の注意を分散させる作戦で、実践を模した本気の遊びです。ある日、クローネが遊びに加わることになり実践さながらの鬼ごっこになりました。鬼役のクローネが本気を出して追いかけると子供たちは次々と捕まり、エマたちは大人の力を思い知ることになります。

ドンとギルダを引き入れて裏切りを暴く!?

ノーマンは自分たちの動向がママに筒抜けになっていると感じ、子供たちの中に裏切り者の内通者がいると推測します。そこでノーマンは、ドンとギルダにもGFの秘密を打ち明けて仲間に引き入れ、同時に裏切り者を暴くことを画策します。結果、炙り出された裏切り者はレイでした。しかし、レイの裏切りの行動はエマとノーマンを気遣ってのことだとわかり、ドンとギルダも納得の形で脱走計画は動き出します。

「約束のネバーランド」で、ドンは農園内においても重要な役割を果たし、5才以上の子供たちを全員脱走させることに成功しました。そして、農園を出て外の世界で子供たちを待っていたのは鬼たちの世界で、人間が生きるには厳しい現実でした。しかし、ドンは厳しい現実に臆することなく成長し、エマやレイにとってもなくてはならない存在になっていきます。

【約束のネバーランド】成長したドン

ドンはGFではとぼけた行動や直感的な行動が目につく存在でした。コニー死亡の一件でも取り乱して暴れています。しかし、ドンの行動はいつでも仲間を思ってのことであり、脱走時のドンは自ら先頭に立って仲間たちの逃げ道を切り拓き、壁の外に逃げた後も小さな子供たちをうまくまとめることができています。

また、壁の外に脱出した日の夜、森の中を彷徨っていたエマたちが野良の鬼に出くわした際、鬼の注意を引くため咄嗟の判断で行動に打って出たのはドンでした。鬼の注意を引くためにギルダと意思の疎通を交わして子供たちを統率し、見事に鬼の注意を引きつけて時間稼ぎに成功しています。GFで繰り返し行った訓練が役に立ち、ドンの成長が際立って見えた名場面です。

【約束のネバーランド】ドンの兄貴としての資質

壁の外の世界に降り立ったエマたちの当面の目的は、ノーマンから託されたペンからの情報を頼りに人間として安全な生活を送ることができる基盤をつくることでした。手がかりのペンは、ミネルヴァという元農園出身者である人間が、今も食用として飼育されている子供たちを不憫に思って未来に望みをつなぐものでした。

「約束のネバーランド」原作で、エマたちは外の世界での拠点となるシェルターを見つけ、ゴールディ・ポンドという地を示す地図を手に入れます。そして、ミネルヴァや世界の謎を解き明かすためにエマとレイはゴールディ・ポンドを目指すことになり、ドンは子供たちを任されます。不安がるギルダに対して、ドンは「自分たちが不安がっていたら子供たちも不安にさせてしまう」と男を見せるシーンがありました。

ドンとギルダはともに10才で、エマ、ノーマン、レイと同じく年長者にあたります。5人の中でも脱走計画のほとんどのことは成績上位の3人で相談して決めることが多く、ドンとギルダは度々仲間はずれにされているように感じていました。話の展開からドンに関しては卑屈になっている描写も多く、ドンを嫌いになる読者もいるようです。

また、ドンとギルダは一緒に描かれているシーンが多いことから2人は恋仲なのでは?とい噂がありますが、「約束のネバーランド」の作中では恋仲を連想させる描写は出てきていません。同世代のエマ、ノーマン、レイが3人で行動することが多いため、必然的にドンとギルダは一緒にいる機会が多くなります。ノーマンがエマのことが好きということ以外、5人は兄弟として心から団結した仲間だと言えます。

Jaad6m16mevj4tt0ocho
引用: https://www.amazon.co.jp/%E3%80%90Amazon-co-jp%E9%99%90%E5%AE%9A%E3%80%91%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-Season2-%E5%85%A8%E5%B7%BB%E8%B3%BC%E5%85%A5%E3%82%BB%E3%83%83%E3%83%88-%E5%85%A8%E5%B7%BB%E8%B3%BC%E5%85%A5%E7%89%B9%E5%85%B8-%E3%80%8C%E3%82%AA%E3%83%AA%E3%82%B8%E3%83%8A%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%A9%E3%82%AF%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%82%B8%E3%82%AACD%E3%80%8D%E3%80%8C%E5%8E%9F%E7%94%BB%E4%BD%BF%E7%94%A8A4%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB/dp/B08RT2SGL9/ref=sr_1_6?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%EF%BC%83%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89+%EF%BC%83%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1&qid=1614522549&sr=8-6

「約束のネバーランド」は、全世界で発行部数2600万部を突破している大ヒット漫画です。重要人物が死亡したり、裏切りや伏線が散りばめられた複雑なストーリー展開で大人気となった本作品はアニメ化もされています。2019年1月〜3月にかけてシーズン1が放送されて話題になりました。また、2020年には実写版の映画も公開されており、人気俳優の出演でも話題になっています。

ドンの声優は植木慎英

Ze44mkyzwwiuswtekblo
引用: https://www.amazon.co.jp/%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-2-%E5%AE%8C%E5%85%A8%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%89%88-DVD-%E8%AB%B8%E6%98%9F%E3%81%99%E3%81%BF%E3%82%8C/dp/B07MLVR54W/ref=sr_1_5?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%EF%BC%83%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89+%EF%BC%83%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1&qid=1614522722&sr=8-5

アニメ「約束のネバーランド」ドン役は声優の植木慎英が担当しています。植木慎英は81プロデュース所属の若手声優で、誕生日は2月21日、京都府の出身です。趣味・特技はテニス、バスケットボール、ギターの演奏と多才であり、今後ますますの活躍が期待される声優です。

植木慎英の出演作品

Uz5yyjeqputv2thijrrk
引用: https://www.amazon.co.jp/%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-1-%E5%AE%8C%E5%85%A8%E7%94%9F%E7%94%A3%E9%99%90%E5%AE%9A%E7%89%88-Blu-ray-%E8%AB%B8%E6%98%9F%E3%81%99%E3%81%BF%E3%82%8C/dp/B07MSMGNFQ/ref=sr_1_17?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%EF%BC%83%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89+%EF%BC%83%E3%82%A2%E3%83%8B%E3%83%A1&qid=1614522722&sr=8-17

植木慎英の声優としての出演作品は、七つの大罪 神々の逆鱗のエスタロッサ(幼少期)、メジャーセカンドの菅原和気などがあります。アニメ「約束のネバーランド」の視聴者の間でも好き嫌いが分かれる感情豊かなドンの役柄を、新人声優ならではの熱のこもった演技で見事に表現しています。今後も声優として活躍の場を広げていく植木慎英から目が離せません。

L49w7v7gaqkrwukm7hfj
引用: https://www.amazon.co.jp/%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89-field-%E3%81%A1%E3%82%87%E3%81%93%E3%81%AE%E3%81%A3%E3%81%93-%E7%AB%8B%E3%81%A4%E3%83%A9%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%A0-%E3%83%89%E3%83%B3%E7%B4%846-5cm/dp/B08X2SJRD2/ref=sr_1_2?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&dchild=1&keywords=%EF%BC%83%E7%B4%84%E6%9D%9F%E3%81%AE%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89+%EF%BC%83%E3%83%89%E3%83%B3&qid=1614522843&sr=8-2

「約束のネバーランド」に登場する人物の中でも、ドンは好き嫌いの分かれるキャラクターです。ドンのことが嫌いという人の理由の多くは、感情にまかせて行動してしまうところにあると考えられます。しかし作中でのドンが怒りは、それだけ仲間を大切に思っていることの裏返しでもあります。ドンは嫌いという方は少なくありませんが、やはり本当の意味で仲間を気遣える頼れる男だと言えるでしょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://m.media-amazon.com/images/I/41zI2mbzI7L._AC_UL640_QL65_.jpg