Wxsr8ofr3u4a8tlxymst

沢城みゆき

CATEGORY | 沢城みゆき

【怪盗ジョーカー】ダイヤモンド・クイーンまとめ!声優・性格まとめ

2018.11.19

今回ご紹介するのは、『怪盗ジョーカー』に登場する怪盗のひとり、ダイヤモンド・クイーン。ダイヤモンド・クイーンは主人公の師匠であるシルバハートの孫なのですが、その関係には秘密があるようです。『怪盗ジョーカー』ダイヤモンドクイーンの秘密や、声優情報をまとめました。

  1. 【怪盗ジョーカー】とは
  2. 【怪盗ジョーカー】あらすじ
  3. 【怪盗ジョーカー】ダイヤモンド・クイーンとは
  4. 【怪盗ジョーカー】ダイヤモンド・クイーンの性格
  5. 【怪盗ジョーカー】第8・9話『ダイヤモンドと涙の女王』
  6. 【怪盗ジョーカー】ダイヤモンド・クイーンの声優
  7. 【怪盗ジョーカー】ダイヤモンド・クイーンまとめ
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51bAbT%2B0fSL.jpg
『怪盗ジョーカー』は、たかはしひでやす氏が描いた漫画作品です。2007年4月から『別冊コロコロコミック』で連載が始まり、その後『月刊コロコロコミック』に移籍。2017年に10年間に及んだ連載が終了しました。『怪盗ジョーカー』の続編として、『怪盗ジョーカー』の約20年後を描いた『怪盗少年ジョーカーズ』が発表されています。2014年にはアニメ化され、シーズン4まで放送されました。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/51XZcW0NXvL.jpg
大胆不敵で神出鬼没な怪盗ジョーカー。怪盗ジョーカーは、料理の腕前は一級品な相棒忍者・ハチとともに、お宝を求めて全世界を駆け回っています。見たことがあるものなら、どんな人や物にも変身できる「イメージガム」、秘密基地でもある飛行船「スカイジョーカー」、愛車「ロードジョーカー」などの便利な道具や乗り物を駆使し、華麗に奇跡を起こしてみせる怪盗ジョーカー。
自分を捕まえようとする警察や探偵たちのトラップをかい潜り、派手な脱出劇や島でのサバイバル、シェフとのグルメ対決など、なんでもありの大冒険が繰り広げられます。
金髪のツインテールに、ダイヤモンド型の瞳が特徴的な少女。8月12日生まれのしし座。血液型はB型で、好物はイチゴのショートケーキです。愛読書は『不思議の国のアリス』で、好きな花はマリーゴールド。普段は手袋で隠れていますが、右手の甲にダイヤ型のあざがあります。使用武器は、鉄をも切り裂く抜群の切れ味を誇る、ダイヤモンド製の剣。
ダイヤモンド・クイーンは、幼い頃ジョーカー、スペードともに師匠・シルバーハートのもとで怪盗修行をしていました。シルバーハートは、クイーンの義理の祖父だったのです。幼少期は自分が義理の孫であることを知らなかったクイーン。後にこの事実がひとつのすれ違いを生むことになります。
元気でお転婆な女の子。明るく細かいことは気にしない性格ですが、わがままで甘えたなところがあります。また正義感が強く、おせっかいな気質も持ち合わせていますね。また負けず嫌いな性格であり、幼少期の修行時代には、一緒に修行していたジョーカー、スペードと張り合うことも。訪れた土地土地の名産品やスイーツの食べ歩きを楽しむなど、普通の少女らしい、かわいらしい一面もあります。
ジョーカーとジョーカーの師匠・シルバーハートが狙ったお宝が次々と破壊される事件が発生。破壊されたお宝のそばには、「Q」というマークが描かれた謎のカードが残されていました。まるでジョーカーたちを先回りしているかのような事件に、ジョーカーは頭を抱え、シルバーハートは何やら考え込んでしまいます。シルバーハートの脳裏に浮かんだのは、孫娘のダイヤモンド・クイーンの姿でした。
次に狙う予定の『ロシア皇帝のシルバーエッグ』も、先に破壊されてしまうかもしれない。そう考えたジョーカーたちは急ぎお宝を盗みに向かい、盗みに成功。しかしお宝を持って逃走していたジョーカーたちの前に、ダイヤモンド・クイーンが現れました。クイーンも怪盗としてお宝を盗みに来たのかと思いきや、クイーンは「全ての宝を破壊する」と言い、お宝に剣を向けます。
ともに師匠のもとで怪盗を目指していたはずなのに、「宝が無くなれば怪盗もいなくなる」と言ってお宝を破壊しようとするクイーン。ジョーカーは自分の記憶とはまるで違うクイーンに驚き、彼女を止めようとしますが、クイーンは「怪盗なんて、欲に目が眩んだクズ」と言って耳を貸しません。そこにクイーンの祖父であり師である、シルバーハートが現れました。
クイーンはシルバーハートに斬りかかります。彼女の本当の名は「クイーン・エメラルド」。エメラルド公国国王夫妻の子でした。シルバーハートの実の孫ではなかったのです。クイーンは自分の実の両親を殺したのはシルバーハートだと思い込み、怪盗とお宝、そしてシルバーハートを憎むようになっていたのでした。クイーンは剣を振るい、彼女を止めようとしたジョーカーを庇ったシルバーハートに傷を負わせます。
警察の登場により、ジョーカーたちとクイーンは一時撤退を余儀なくされました。仇であるはずのシルバーハートに傷を負わせたクイーンは、罪悪感に苛まれます。クイーンは悪のプロフェッサー・クローバーに、両親を殺したのはシルバーハートだと聞かされていました。しかしともに生活し生まれた情は、そう簡単に消えることはなかったのです。
そんな中、偽物のシルバーエッグでジョーカーたちを騙した警察は、本物を飛行機で運び出しました。クイーンはお宝を破壊するため、その飛行機に変装して乗り込みます。シルバーハートから真実を聞かされたジョーカーも、クイーンの誤解を解くため飛行機に潜入しました。クイーンとジョーカーは上空で戦い、ジョーカーはクイーンの剣を折ることに成功。ようやくクイーンに、真実を話します。
国王夫妻が死んだ日。確かにシルバーハートは、城のお宝を盗みに忍び込みました。ですがそのときすでに城は何者かの侵入を許し、お宝は奪われたあとだったのです。国王夫妻も襲われ、床に倒れ伏していました。王妃はその場に現れたシルバーハートに、最後の力を振り絞ってクイーンのことを頼んだのです。シルバーハートは赤ん坊のクイーンを連れ、爆発する城から脱出しました。
お宝を何ひとつ得ることなく撤退したシルバーハート。しかしシルバーハートは、目を開けた赤ん坊のダイヤモンドのように美しい瞳を見て、自分がお宝を手に入れていたことを知ります。シルバーハートは赤ん坊に「ダイヤモンド」と名づけ、確かな愛情を注いで育ててきたのです。真実を知ったクイーンは、自分が利用されていたという事実に打ちひしがれました。ジョーカーは「師匠のもとに戻ってやれ」とクイーンに告げます。
そのとき、機体が揺れてクイーンが空中に放り出されてしまいました。助けようとしたジョーカーも一緒に落下してしまいます。そんなふたりの前に、プロペラ機に乗ったシルバーハートが現れました。シルバーハートによって、ふたりは助かったのです。
誤解が解けたクイーンは、涙ながらにシルバーハートに謝罪しました。シルバーハートはクイーンが無事ならば良いと許し、自身も真実を告げられなかったことを詫びます。そしてクイーンがすでに一人前の怪盗であることを認め、今度はふたりで一緒に世界中のお宝を集めることを約束するのでした。
アニメ『怪盗ジョーカー』でダイヤモンド・クイーンの声を担当したのは、声優の沢城みゆきさんです。沢城みゆきさんは『怪盗ジョーカー』の他に、『デュラララ!!』(セルティ・ストゥルルソン)、『うたの☆プリンスさまっ♪』(七海春歌)、『ソードアート・オンライン』 (シノン / 朝田詩乃)などに出演しています。
引用: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/316jn6xk5FL.jpg
悲しい誤解で、シルバーハートとすれ違っていたダイヤモンド・クイーン。無事にシルバーハートと和解した彼女は、再び怪盗としてお宝を集めるため活動していくことになります。ぜひ彼女の怪盗としての活躍も見てみてください。
サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://twitter.com/mjoker_anime/status/1028553763466797056