Oykdudfxxlyshrzqd8rk

呪術廻戦

CATEGORY | 呪術廻戦

【呪術廻戦】吉野順平の結末って救いがなさすぎ|真人や虎杖との出会い~能力を紹介

2021.01.12

呪術廻戦に登場する吉野順平は、最終的に死亡しました。不登校の順平が真人と出会った理由や得た能力とその強さ、声優など呪術廻戦のネタバレを含みながら紹介します。順平の母親がどうなったのか、本当は生きていると言われている理由も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

  1. 【呪術廻戦】吉野順平登場までのあらすじ
  2. 【呪術廻戦】吉野順平の基本プロフィールを紹介
  3. 【呪術廻戦】吉野順平が不登校になった理由
  4. 【呪術廻戦】吉野順平と虎杖の出会い
  5. 【呪術廻戦】吉野順平と真人の出会い
  6. 【呪術廻戦】吉野順平の呪術・能力を紹介
  7. 【呪術廻戦】母を殺され、怒りが爆発
  8. 【呪術廻戦】順平VS虎杖の死闘
  9. 【呪術廻戦】順平は真人の無為転変によって死亡
  10. 【呪術廻戦】順平の声優
  11. 【呪術廻戦】順平は作中で最も不幸なキャラ

呪術廻戦に登場する吉野順平について知る前に、呪術廻戦のあらすじを振り返ってみましょう。あらすじを振り返ることで、呪術廻戦に順平が登場する流れを理解できます。しかし、あらすじを紹介するうえで、呪術廻戦のネタバレを含みます。呪術廻戦のネタバレを避けたい方は、注意してください。

呪術廻戦は、呪術師が呪いを祓う物語です。そんな中、宮城県仙台市にある杉並第三高校に、両面宿儺の指が保管されていました。両面宿儺とは、呪術廻戦の物語が始まる約1000年前に存在した人間で、呪いの王と呼ばれていました。両面宿儺の死亡後、腕が4本あった宿儺の指を切りおとし、弱い呪いを強い呪いで遠ざけるための道具として使用していたのです。

そんな宿儺の指を、当時オカルト研究部に所属していた虎杖悠仁が見つけだし、オカルト研究部の先輩が呪いを解いてしまいます。そのため、高校で呪いが発生し、呪いを祓うために虎杖は宿儺の指を摂取しました。宿儺に身体を乗っ取られると思われましたが、虎杖は宿儺を見事にコントロールします。その結果、虎杖は呪術師が通う高校、呪術高専東京校に転入しました。

正式に呪術師を目指し始めた虎杖は、少年院で発生した特級呪霊「呪胎戴天(じゅたいたいてん)」との勝負に負けます。そして、宿儺に身体を乗っ取られ心臓を体から切り取られました。虎杖の同級生で、2級呪術師の資格を持つ伏黒が宿儺を倒そうとします。しかし、全く歯が立たず最後の技を繰り出そうとしたときに、虎杖が自我を取り戻したのです。虎杖が復活しますが、心臓がないためそのまま死亡しました。

死亡したと思われていた虎杖は、両面宿儺の思いつきで復活します。復活したことを周囲に知られないようにコッソリ訓練をする虎杖に、吉野順平を調査するという指令を七海健人が命じました。このような流れで吉野順平は、呪術廻戦第19話で初登場します。順平とはあまり関わりませんが、呪術師界最強と呼ばれている五条悟について、以下の記事で詳しく紹介しています。ぜひ参考にしてください。

呪術廻戦に登場する吉野順平の基本情報を紹介します。順平は、呪術廻戦に深く関わる人物です。そのため、呪術廻戦のネタバレを含みます。呪術廻戦のネタバレを避けたい方は、注意してください。

順平の経歴プロフィール

順平は、里桜高校に通う高校2年生です。父親は登場せず、母親と2人暮らしのキャラとして呪術廻戦に登場します。順平は、呪術廻戦初期に深く関わる人物ですが、身長や体重、誕生日などの詳しい情報は明かされていません。

順平の人物像や特徴

順平は、顔の右側を前髪で隠しているのが特徴的です。右側を隠しているのは、いじめっ子から受けたタバコを押し付けられた跡を見せたくないからでした。小心者で勇気がないと思われがちですが、好きな映画を踏みつけられたときには、いじめっ子にも立ち向かう勇気を持っています。

以下の記事では、呪術廻戦の登場する乙骨憂太について紹介しています。順平とは関わりがない人物ですが、今後の呪術廻戦に大きく関わる人物なので、ぜひ参考にしてください。

吉野順平は、呪術廻戦に不登校の状態で登場します。順平は、なぜ不登校になってしまったのでしょうか。次は、順平が不登校になった理由を紹介します。紹介するうえで、ネタバレ要素を含むので、注意してください。

順平は、映画が大好きで友人2人と映画研究会を発足します。しかし、映画研究部の部室は、伊藤翔太や佐山といういじめっ子たちのたまり場に利用されるのです。順平を含めて3人だった映画研究部の中で、唯一順平だけがいじめに反抗しました。その結果、伊藤と佐山に目を付けられ、いじめのターゲットにされたのです。

いじめは途絶えることなく続き、高校の先生も見て見ぬふりをしていました。そして、唯一親しかった映画研究部の友達とも、関わりがなくなってしまいます。その結果、順平は学校に行くよりも映画を見ることを優先するようになり、不登校になりました。以下の記事では、呪術廻戦と同じように人気漫画である進撃の巨人が面白い理由を紹介しています。ぜひ参考にしてください。

虎杖が順平の監視を任されるようになったきっかけは、順平をいじめていたキャラたちが変死したからです。死亡現場である映画館に順平もいたため、七海は虎杖に順平の監視を任せました。虎杖は、まず順平が呪霊を見ることができるかの確認をします。そのため、階級の低い呪霊を連れていきますが、順平はちょうど高校の先生と話をしていました。順平と話をするために、先生にいたずらをし、2人きりになります。

そして、映画の話で意気投合した2人は、順平の母親である吉野凪と出会い、夜ご飯を一緒に食べました。順平は、虎杖の優しさや明るさに触れ、救われたのです。

映画館でいじめっ子が変死した場面を見ていた順平は、真人が犯人だと気づきます。順平は、映画館でマナーを守らなかったいじめっ子を、一瞬で殺すほどの能力を持つ真人を追いかけて声をかけました。他のいじめっ子たちに復讐する決意をして、真人に近づきましたが、虎杖と出会った順平は、復習をやめようと心に決めました。

順平は、虎杖や真人に出会う前から呪霊を目視出来ていたキャラです。そのため、真人も自分が見えることに驚き、術式を教えます。順平が不登校だったこともあり、真人は短期間で集中して能力を教え込みました。順平が得た能力は、自分の呪力を毒にかえるというものです。さらに、順平が生成した毒を分泌する「澱月(おりづき)」というクラゲを使役できるようになります。

呪いを知らない一般人にとって、毒を使える順平は圧倒的な強さを持っていると言えるでしょう。しかし、強さを得たばかりの順平は、呪術師にとって最強の強さを持っているとは言えません。それでも順平に強さを与えた真人は、順平のことをすごいと褒めたたえ、復習するように仕向けたのです。

呪術廻戦の物語が進む中で、順平の唯一の肉親である母親が死亡します。なぜ順平の母親は死亡したのでしょうか。そして、母親が死亡した順平がどのような行動を取ったのか紹介します。順平の母親が死亡するシーンから、その後の順平の行動を紹介するうえで、ネタバレ要素を含みます。

母親が死亡する

順平の家に何者かが両面宿儺の指を置いたことで、宿儺の指を狙う呪いが集まってきました。その呪いに母親は襲われ、死亡したのです。呪術廻戦の物語が進む中で判明するため、ネタバレになりますが、宿儺の指を置いたのは真人の仲間である夏油傑というキャラでした。しかし、真人の助言によりかつて順平をいじめていた伊藤翔太が仕組んだと、順平は勘違いします。

里桜高校に奇襲を仕掛ける

伊藤翔太が宿儺の指を仕掛けたと勘違いした順平は、母校である里桜高校に奇襲を仕掛けます。里桜高校では、表彰式のため生徒が体育館に集まっていました。そのタイミングで順平は襲撃し、伊藤翔太といじめを黙認していた先生以外の意識を奪います。次々に倒れる生徒を見て先生は慌てますが、順平は先生を無視して伊藤翔太の元へと向かったのです。その後伊藤の左手に毒を浴びせ、一瞬で行動不能にしました。

伊藤翔太は、順平に殺されそうになりますが、生きていることが分かっています。しかし、順平の毒を浴びた左腕は機能不可となりました。

里桜高校で順平が暴走する中、虎杖が現れます。虎杖は、順平が復讐をやめたと思っていたため驚きますが、順平を止めるために戦います。順平は、復習しか考えておらず、虎杖に澱月を駆使して立ち向かいました。しかし、短期間で習得した順平の澱月は、虎杖に全く歯が立ちません。それでも虎杖は、一方的に攻撃するのではなく、順平を救おうとしていたのです。

虎杖の必死の説得により、順平は改心します。順平に何が起こって高校を襲撃したのか知らなかった虎杖も、知らない状態で立ち向かったことを謝り、どちらも死亡することなく勝負を終えました。これで、読者も本人たちも順平vs虎杖の戦いは終わったと思っていたのです。

虎杖の説得により改心し、戦いは終わったと思われていましたが、順平と虎杖の前に真人が現れます。そして、虎杖を攻撃したのです。真人が良い人だと思っていた順平は、真人に待って欲しいとお願いします。しかし、真人は順平の言うことを聞くはずもなく、「順平って君が馬鹿にしている人間のその次位には馬鹿だから」という言葉を残し、順平を無為転変で改造しました。

その結果、順平は強制的に虎杖と闘うことになったのです。虎杖は、体内に取り込んでいる両面宿儺に、順平を治すようにお願いします。しかし、両面宿儺は虎杖の願いを断りました。絶望した虎杖は、真人と両面宿儺に笑われ「こいつらはどこまで行っても呪いなんだ」と考えます。その間に、順平は改造の付加に耐え切れずに、「ゆ、うじ。な、んで」という言葉を残しで死亡しました。

順平は生きている?

順平は読者の間で生きているのではないかと言われているキャラです。なぜ順平が生きていると言われるのでしょうか。その理由は、呪術廻戦31話で伊藤翔太が順平のことを「学校をやめて引っ越した」という発言をしていることや、呪術廻戦のオープニングで順平が登場していることが関係しています。本当に生きているとなれば、ファンは歓喜するでしょう。

しかし、順平は本当に死んでいる可能性が高いです。そのため、復活することもないでしょう。順平は、人気キャラでもあるため生きていると思いたい読者が多く存在します。伊藤が引っ越したと言った理由は、事件後の里桜高校で順平は退学として手続きされたからです。そのため、生きている可能性は低いでしょう。

順平は、このように無残な死を迎えますが、呪術廻戦は面白いと言われている漫画です。なぜ呪術廻戦が面白いと言われているのかは、以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

初登場時は何の能力も持たない不登校の順平でしたが、呪術廻戦の物語が進む中で強さを得ます。そんな順平の声優を担当していたのは、誰なのでしょうか。次は、順平の声優について紹介します。

順平の声優は山谷祥生

順平の声優を務めているのは、山谷祥生です。宮城県仙台市出身の声優で、FIRST WIND productionに所属しています。元々は大学に通っていましたが、東日本大震災を経て自分にできることはないかと考えた結果、声優を志しました。2013年から声優活動を開始し、毎年さまざまなアニメの声優を務めている人物です。

山谷祥生の出演作品

山谷祥生は、さまざまなアニメに声優として参加しています。その中でも、暗殺教室の杉野友人や一週間フレンズ。の長友祐樹が有名です。これまでに幅広い声優として活動していた山谷祥生だからこそ、一般的な高校生から強さを得た順平まで演じることができたのでしょう。

以下の記事では、呪術廻戦と同じように面白いと言われる進撃の巨人の声優を紹介しています。声優が好きな方は、ぜひ参考にしてください。

真人の策略により、能力を得た順平は、最終的に真人の強さを前に死亡しました。しかし、読者から愛されているキャラでもあり、今もなお生きていると言う考察がされているほどです。そんな順平は、呪術廻戦に登場するキャラの中でも、更生した直後に殺されるため最も不幸なキャラだと言えるでしょう。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/61YzUNvpjxL._AC_SL1080_.jpg