Y3gmjj236fb1qv4oyrht

呪術廻戦

CATEGORY | 呪術廻戦

【呪術廻戦】狗巻棘の能力・術式は呪言?普段はおにぎりの具で会話する男の謎を紹介!

2021.08.01

「呪術廻戦」は2020年の大人気アニメの1つです。呪術廻戦には魅力的なキャラが多く存在する中で、狗巻棘はセリフが少ないながらも非常に人気があります。今回は、かっこいいけどかわいい狗巻棘の能力や術式、おにぎりの具で会話する理由などを詳しく紹介していきます。

  1. 【呪術廻戦】狗巻棘登場までのあらすじ
  2. 【呪術廻戦】狗巻棘の基本プロフィール
  3. 【呪術廻戦】狗巻棘の術式・能力
  4. 【呪術廻戦】呪言の制約
  5. 【呪術廻戦】狗巻棘が使った呪言一覧
  6. 【呪術廻戦】狗巻棘の会話がおにぎりの具の理由
  7. 【呪術廻戦】具材別で言葉の使い分けをしている?
  8. 【呪術廻戦】狗巻棘が戦ってきた相手
  9. 【呪術廻戦】狗巻棘の声優
  10. 【呪術廻戦】狗巻棘はかっこいい&かわいい存在

主人公の虎杖悠仁は『両面宿儺の指』を拾ったことで呪術師の伏黒恵と出会います。宿儺を封印したお札を剥がした先輩たちを助けるために呪いと戦います。両面宿儺の指を食べて取り込み、無事先輩を助けることができました。両面宿儺の器となる虎杖悠仁に興味を持った五条悟から宿儺を全て取り込むことを提案され、呪術師となる覚悟を決めた虎杖悠仁は、東京都立呪術高等専門学校へ編入することになります。

呪術高専編入後、もう一人の編入生の釘崎野薔薇を迎え入れました。その後、1年生の3人は呪胎が確認された少年院へ行き、生存者確認と救出の任務を与えられます。その呪胎は、特級呪霊とされるため戦闘しないよう注意を受けます。しかし、戦闘を避けられずピンチに陥ります。悠仁は、宿儺を出すために伏黒に逃げるよう言いました。野薔薇を救出し外に出た合図を確認した後、宿儺と入れ替わって特級呪霊を払うことに成功しました。

無事にピンチを切り抜けましたが、縛りもなく入れ替わった代償として悠仁が元に戻ることに手こずっていました。そのことを知った宿儺は、伏黒を襲います。さらに伏黒の前で悠仁の心臓をもぎ取り、悠仁は人質になってしまったのです。心臓を直させようと伏黒は必死に交戦しますが、格上の強さを持つ宿儺に敵いません。伏黒が奥の手を使おうとした瞬間、悠仁は元に戻り、そのまま命を落としてしまうのでした。

悠仁が死んでしまった翌日、伏黒と野薔薇は暗い表情を浮かべていました。そこへ、2年生の禪院真輝・狗巻棘・パンダの3人が現れ、京都姉妹校との交流会へ参加しないかと誘いに現れます。悠仁を守れなかった2人は強い呪術師になるために参加することを決め、訓練に参加することになりました。

【呪術廻戦】狗巻棘の経歴プロフィール

狗巻棘は東京都立呪術高等専門学校の2年生で、既に準1級呪術師という強い能力を持っています。同学年の乙骨優太に次ぐ実力の持ち主で、東京校・京都校の中でも唯一の存在です。

身長・体重・誕生日などのプロフィールは公開されておらず、謎に包まれています。虎杖悠仁の173cmと並んだ際には、悠仁より低く描かれていたことから、170cmはないとされています。

「謎だらけでミステリアスな雰囲気がかっこいい」や「たまに喋るのがおにぎりの具でかわいい」という声が多く、人気投票では常に上位にランクインしている呪術廻戦の大人気キャラの1人です。

【呪術廻戦】狗巻棘の人物像や特徴

狗巻棘は呪言師の家系で生まれ、子供の頃から呪言を使うエリートです。ハイネックで隠れていますが、狗巻家特有の呪印が口元に刻まれています。悪ノリが大好きでかわいい一面と、ピンチに駆けつけて仲間を助けるかっこいい一面の両方を兼ね備えています。

現在の髪型はサラサラのストレートです。しかし、呪術廻戦0巻で描かれた1年の頃のイラストは虎杖悠仁にそっくりなツンツンヘアーをしていました。身体能力が高い部分も良く似ています。

狗巻棘の術式は「呪言」です。自分の声に呪力を込めて言霊の力を増大させ、相手の行動を強制させる能力を持っています。狗巻家に伝わる高等術式で、拡声器や電話などを通しても発動させることが可能で、広範囲で影響を与えます。

非常に強力な術式のため、強い言霊を使うと自身に反動が返ってきたり、喉を傷めたりすることもあります。そのため、状況や相手を見極めて使わないと危険な術式で、呪術廻戦の登場キャラの中で最も取り扱いが難しい術式とも言えるでしょう。

狗巻棘の術式「呪言」には、強い術式の反面、喉への負担が大きいというデメリットがあります。格上の相手に高い攻撃力のある言霊を使うと、吐血してしまいます。格下の相手でも声が枯れてしまったり、攻撃的な言霊じゃなくても連続して使用すると負担がかかるのです。

また、狗巻自身の声が相手に届かないと術式の効果が出ないため、声が届かない相手を弱点としています。呪力で耳から脳への伝達を防がれてしまうなども効果がありません。

【呪術廻戦】狗巻棘が使った呪言①「動くな」

狗巻棘が使用した呪言の1つ目は『動くな』です。京都校の東堂が伏黒へ喧嘩を仕掛けた際、パンダと狗巻が止めに入ったシーンで披露しました。狗巻の呪言によって一時的に動けなくなった東堂は引き返し、無事伏黒を保護します。

既に呪術廻戦のアニメでも放送されており、おにぎりの具しか喋らなかったかわいい狗巻とのギャップにファンが歓喜し、Twitterでも「狗巻先輩」がトレンド入りを果たしたシーンでもあります。

【呪術廻戦】狗巻棘が使った呪言②「眠れ」

狗巻棘が使用した呪言の2つ目は『眠れ』です。この呪言には、相手を強制的に眠らせる力があります。

京都校交流会の団体戦で、敵チームの三輪霞をリタイアさせるため、電話越しに術式を発動させます。耳から脳を守ることを怠った三輪は眠ってしまい、リタイアという結果になってしまいました。

【呪術廻戦】狗巻棘が使った呪言③「ぶっとべ」

狗巻棘が使用した呪言の3つ目は『ぶっとべ』です。三輪をリタイアさせた後、特級呪霊の花御と遭遇した際に発動した呪言です。相手を吹き飛ばす能力があります。

既に吐血をしている状態ながらも術式を使い、花御を強い衝撃波で吹っ飛ばしました。特級呪霊との戦闘・呪言の連続使用で限界を超えた狗巻は、戦闘不能となってしまうのでした。

【呪術廻戦】狗巻棘が使った呪言④「逃げろ」

狗巻棘が使用した呪言の4つ目は『逃げろ』です。術式を発動すると、その場にいる対象を強制的に退ける効果があります。

花御と遭遇した狗巻は戦闘中の伏黒と加茂に対し、発動するしたにより、2人を花御から守ることに成功しました。

【呪術廻戦】狗巻棘が使った呪言⑤「爆ぜろ」

狗巻棘が使用した呪言の5つ目は『爆ぜろ』です。発動させると、相手の身体を爆破させる能力があります。爆発するとともに粉々になってしまう威力を見せました。

商店街に現れた低級呪霊の大群を前にした際「爆ぜろ」の一言を発し、一瞬で爆発をさせます。低級相手ですが高度な攻撃の言霊だったこともあり、使用後には喉が枯れてしまいました。

狗巻棘がおにぎりの具材で会話をする理由は、むやみに人に呪術を使わないようにするためです。生まれた時から術式が使える能力がありました。子供の頃に意図せず呪言を発動させてしまうことがあり、辛い幼少期を過ごしたことをパンダ先輩が語るシーンも描かれています。呪術廻戦0巻では、乙骨が不用意に人を呪わないようにしている狗巻の優しさだと語っていました。

狗巻は、冗談でも人を呪ってしまわないよう考えて、意味を持たないおにぎりの具材で話すことにしたのでしょう。呪術廻戦のアニメでは、おにぎり語で話すかわいい狗巻ばかりが登場していますが、今後のかっこいい戦闘シーンも楽しみというファンの声が多くあります。

狗巻棘が会話に使うおにぎりの具には、それぞれに意味があります。「しゃけ」は同意や納得といった肯定的な意味、「おかか」は反対や批判といった否定的な意味です。しゃけ・おかかは呪術廻戦の作品の中でも最も良く使われているのでわかりやすいです。

レアな具材としては、任せろという意味の「高菜」、調子に乗っているときだけ使う「すじこ」、気合を入れるために使う「明太子」、何かを予感した時に使う「こんぶ」が登場しています。

いまだ意味が解らない謎のおにぎりの具である「ツナマヨ」は、狗巻の一番好きなおにぎりの具で、特別な意味を込めて使われています。

狗巻棘はサポート役として活躍することの多いキャラです。しかし、特級呪霊「花御」との戦闘で活躍を見せました。京都校交流会で呪霊狩りをしているところ、楽巌寺学長の放った準1級呪霊を倒した「花御」と遭遇してしまい、戦闘することになります。特級呪霊との戦いで、強い言霊を使わなくても喉が潰れてしまい、戦闘不能になってしまいました。

戦闘とまではいきませんでしたが、伏黒と京都校の東堂の喧嘩を仲裁したシーンが、狗巻の術式の初披露シーンとなっています。

【呪術廻戦】狗巻棘の声優は内山昂輝

狗巻棘の声を担当している声優は、内山昴輝さんです。1990年8月16日生まれ(30歳)で、劇団ひまわりに所属している人気声優の1人です。小学生の頃からディズニーアニメや洋画などの声優活動をしている20年以上の芸歴があります。2005年に人気ゲームの「キングダムハーツ」ロクサス役で本格的な声優活動を始めました。

キングダムハーツに出演以降、さまざまなアニメで主要キャラクターの声優を担当し、2011年には「第5回声優アワード新人男優賞」を受賞しています。映画鑑賞や音楽鑑賞などが趣味のインドア派として有名で、声優仲間からもネガティブ王子と呼ばれて親しまれています。

内気な一面を持ち合わせているせいか、アニメで声優を担当するキャラはどこか影のあるキャラが多くあります。そのせいか、影のある難しい役を内山昴輝ほど声で魅せる声優はいないとも言われています。どこか冷めたようなクールでかっこいい演技には、多くの女性ファンに支持されています。

内山昂輝の出演作品

呪術廻戦を始めとして活躍中の内山昴輝は、大人気アニメのキャラを演じています。1つ目は、ブームを巻き起こしている「鬼滅の刃」で蜘蛛の鬼である累です。非情なキャラですが、悲しい過去を背負う少年を見事に演じ、多くの人を感動させました。累の登場する那田蜘蛛山編は、鬼滅の刃ファンにも支持される大事なシーンでした。

2つ目は「ハイキュー!!」の月島蛍です。常に冷静で冷たい印象ですが、仲間たちと成長していく姿を演じ切っています。3rdシーズンの白鳥沢編では、月島蛍の飛躍的な活躍が描かれていて、牛島若利のスパイクを止めた後のガッツポーズがかっこいいと多くのファンが歓喜しました。

3つ目は「ユーリ!!! on ICE」のユーリ・プリセツキーです。天才フィギュアスケーターですが、口が悪く勝気な15歳の少年を演じています。普段の口の悪さとおじいさんへの優しい口調とのギャップやくるくる表情が変わる様子がかわいいと人気のあるキャラです。

4つ目は「僕のヒーローアカデミア」の死柄木弔です。主人公の緑谷出久の敵となるヴィランを演じています。とても冷酷で、どこか不安定な雰囲気がありつつ、凄みのある演技は内山昴輝以外では見られないと高い評価を得ています。

狗巻棘は、魅力的なキャラの多い呪術廻戦の中でもとても人気があります。アニメでも登場した回数は少ないながらも多くのグッズが出ていることから、その人気っぷりがうかがえます。

普段はおにぎりの具しか喋らないかわいい印象が強いでしょう。戦闘となると特級呪霊にも1人で立ち向かえる強い能力を持っているかっこいいところも魅力的です。これからよりかっこいい活躍に期待です。

サムネイル画像は下記より引用しました。
出典: https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/71rIxGGlxNL._SX300_.jpg